fc2ブログ

「新型ウィルス」第15話 現れた政務次官

第15話 現れた政務次官

 「高杉さん。私とセックスして下さい…」依子は服を脱ぎだしたが「でも、出したばかりだから、こんなだし…」肉竿は萎縮している。

 「あなた、やってあげなさいよ。このままでは、大変な事になっちゃうし」
「でも、こんなだよ」
「わかったわよ。私の口で!」美沙が肉竿を掴むと唇で擦っていく。
「気持ちいい。毎晩やって欲しいな」乳房を揉みながら言うと、美沙は肉竿をくわえたまま、首を振る。

 「仕方ないな。今回限りか」すると、首を縦に振る。
「わかったよ。とにかく頑張るけど、避妊はお前がしろよ」そう言ってる間に、依子は全裸になっている。
「私にもオチンチンを…」譫言のように言うと美沙と入れ替わり、口に入れる。

 「凄い。締め付けが美沙とは違う…」それには一気に膨らんでしまった。
「やって。後からして!」
「依子さんは、これが好きなのかい?」
「嫌いだけど、奥迄入るから…」四つん這いになると、高杉は肉竿を押し込んだ。

141108c_as001tn.jpg

 「あ、あ、あ~!」依子は声を上げ、体を震わせていく。
「凄いわ。こんなセックスもあるんだ…」美沙は嫌いな体位だが、迫力に興奮している。
依子も「出して、早く精液を…」淫裂からは、淫汁がポタポタと垂らしている。

 「美沙、手伝ってくれ。俺のケツに指を入れてくれ!」
「イヤよ。そんな汚い事したくないわ」
「そうしないと、早くでないよ」そう言われれば、やるしかなく、動く肛門に美沙の指が入った。

 「気持ちいい。チンポもケツも…」高杉は一気に登りきり噴射した。
「出しけど、ちょっとかも…」肉竿を抜くと白い液体が流れ出た。
それと同時に、依子も冷静になってきて「そんな、嘘よ。こんなの嘘よ…」信じられないのか、泣き出した。

 「依子さん、泣いてないで。ほら、急がないと!」泣きじゃくる依子を浴室に連れて行き、シャワーを浴びせた。
すると、お湯と一緒に、白く濁った液体が流れてくる。
それでも、暫く洗うと、透明なお湯ばかりになった。

 「これで大丈夫よ」
「美沙さん、嘘よね。夫以外とセックスするなんて、嘘よね?」
「嘘じゃないわ、現実を認めないと。これもあのせいよ、依子さんが悪いんじゃないわよ」それでも依子は泣き続けた。

 そして、冷静になると2人が戻ってきた。
「この事は、言わないで下さい…」そう言うと服を着だす。
「勿論、誰にも言いません。夫婦の仲を壊したくはありませんから」
「それを聞いて安心しました。それにしても、凄い効き目だわ」感心しながら服を着て、元通りになると「これって、男には効かないの?」尋ねる。

 「そうなんですよね、そっちはダメみたいです。最も、研究する気にもなれませんが…」
「やってみたらどうかしら。男用と女用ができたら、出生率も上がるし」
「そう言えば、依子さんは厚生労働省だった!」
「そうよ、今問題になっているの。だから、これで何とかならないかしら?」

 「俺はイヤだよ。またバカにされて、働かされるだけだし…」
「そこを我慢するのが男よ。ここで立つのよ!」
「美沙。そう言っても立たないよ」股間を見つめた。
「バカ、チンポじゃないわよ。まったく、これなんだから…」うんざりと言った美沙だ。
依子は諦めず、高杉を説得したが、承知しないので帰った。

 それから数日後、高杉の家の前に黒塗りの高級車が止まり、女性が降りて来た。
車から降りた人物は、政務次官の高橋早苗だった。
早苗を見るなり「どうしてこんな所に…」美沙は声が出ない。

 「今日は忍びなの。技官からいい話を聞いたので」
「まさか、政務次官がお出でになるとは思いませんでしたので…」美沙は恐縮している。
「あなた方の経歴は調べたわ。奥さんはエリートだったけど、旦那さんは天才なのね」

 「夫が天才ですか?」
「そうよ。頑固だし、一筋縄ではいかない、天才よ」
「面白い事、おっしゃいますのね」
「それより、確かめたいの。今度、家に2人で来て欲しいのよ」

 「まさか、確かめる気では?」
「そうなの。私もこの年だし、試したいのよ。恥は覚悟の上よ」
「そこまで仰るのなら…」
「約束よ」早苗は日にちを指定して帰り「何だか、偉い事になったわ」美沙は不安で高杉の帰宅を待った。

 「あなた、実は…」玄関先で出来事を告げると「仕方ないな、行くしかないな」渋々承知した。
「よかった。これで、何とかなりそうだわ」美沙は仕事に戻る願望を、捨ててはいなかった。

 そして、2人は高橋の家を訪ねた。
「待っていたわよ、上がって!」政務次官がわざわざ出迎えて中に入れた。
中に入ると夫が挨拶してくる。
2人も挨拶していると「それより、こっちで!」奥の部屋に案内された。

 「ここならいいわね。誰にも知られないし…」
「本当にいいんですね。責任は取りませんから」
「わかっています。あなたも、これから私がどうなるか、見届けて欲しいの」
「わかりました。その覚悟なら、俺だってやります!」高杉は2人の意志を確かめると、ガラス瓶を取りだす。

 「この臭いを嗅いでください」渡すと、早苗はふたを開けて臭いを嗅いでいく。
すると目が潤んでいく。
「効き始めまいた。これは本能ですから、奥さんを責めないでください」前もって注意すると「あなた。お願いだからセックスして…」高杉と、美沙が見ているにもかかわらず、服を脱ぎだした。

 「やめろ、やめるんだ!」言っても聞き入れず、下着も脱いでいく。
早苗は40を越しているから、乳房は垂れ下がり、腹も出ている。
それでも、絨毛は手入れしてあるのか、整っていた。

 「もう無理です。覚悟を決めて、セックスして下さい」確かに、早苗の淫裂からは淫汁が流れていた。
「嘘だろ?」
「嘘ではありません。セックスしたいから、どんな事でもします」

 「試していいのか?」
「構いません」
「早苗。セックスしたかったら、指で性器を撫でろ」
「約束よ、恥ずかしいけどやるから、必ずしてよ…」早苗は夫の命じるまま、淫裂を指で撫でていく。
「本当だ、あれほどイヤがっていたのを平気でやる。と、言う事は…」

 暫く考え「早苗、チンポが言う事を効かないんだ。お前の口でやってくれ」すると、早苗は夫のズボンを脱がし、肉竿を掴んで口に入れた。
「凄いや、チンポが膨らむ…」萎縮していた肉竿が一気に膨らむ。

 「わかった。早苗が上だ!」仰向けになり、早苗が馬乗りになって腰を振り出すと「いいよ、凄くいい…」一溜まりもなく、噴射してしまった。
スポンサーサイト
[PR]

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
勝手リンクト
勝手にリンクしましたが、不都合があれば連絡して下さい。

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
321位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
21位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート 連載中
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
記事数メーター