fc2ブログ

「青春の思い出」第14話 出会い

第14話 出会い

 優香達と楽しんで、自宅に戻ると法子がおり「遅いわよ。ひとりぼっちにさせて!」機嫌が悪い。
「ご免なさい。これを食べて」沙羅は途中で買ったケーキを法子に渡すと「まあ、我慢するか…」法子は食べだす。
それには(よかったわ。気付かれなくて)安心する沙羅だ。

 翌日「行って来ます!」秀樹が大学に向かって歩いていくと「あの子は!」優香と沙羅に似た子を見つけた。
「ドキン、ドキン!」胸の鼓動が高まる秀樹は、気付かれないように後を付けていく。
(あれ、同じ学校なのかな?)その子は、秀樹が通う大学に入り、秀樹と同じ校舎に入ってく。

 (どうしようかな?)高まる鼓動の秀樹は、思いきって話した。
「あの~、ここの学生ですか?」秀樹の問いに、女性は驚いた顔で「ええ、そうですが…」答える。
「よかった。僕もここの学生なんです」秀樹は学生証を見せた。
「あら、同じ学科なんだ!」笑顔になった女性だ。

 「もし、よろしかったら、コーヒーを飲みに行きませんか?」
「それって、ナンパなの?」
「は、はい。そうです。ナンパです…」
「正直ね。講義が終わったらいいわよ」
「よかった。僕も講義を受けます」2人は3時まで講義を受け、そのあと、喫茶店に入った。

 「僕、中村秀樹です」秀樹が名乗ると「私は野沢智子です」女性も名乗る。
「智子さんですね。これからずっと、お付き合いしてもらえませんか?」
「あら、それって、デートの申し込みなの?」
「はい。そうです」
「いいわ、付き合ってあげる」
「よかった」秀樹は智子というパートナーを見つけて、それ以来は智子と一緒に座って、講義を受けていた。

 そのために、沙羅との行為も自然と遠のいている。
「彼女ができたんだわ」沙羅は喜んだが、寂しい思いもしており、ある夜、沙羅はこっそりと、オナニーをしていた。
「秀樹、そこよ…」パンティが足元まで下げられ、指で淫裂の中を掻いていく。

 勿論、上半身を隠している布はなく、乳房が丸だしで、指は淫裂を掻き回しながら、乳首を摘み「秀樹…」喘ぎながら、指を動かしている。

 その頃「喉が乾いた」夜中に目が覚めた秀樹は、静かに1階に降ると「秀樹!」喘ぐ沙羅の声が聞こえた。
(母さんの声だ…)そっと、声のする方に歩いていくと「!」沙羅の全裸で悶える姿を見てしまった。

 (母さんが、欲しがっている…)迷った秀樹は、静かに中に入り、沙羅の乳首を吸い出す。
「秀樹ね。久しぶりにして、お願いよ!」沙羅は秀樹のベルトを外しだす。
「慌てないで、母さん」秀樹は自分から脱ぎだし、全裸になると沙羅に覆い被さった。

 「行くよ、母さん!」「来て、秀樹!」沙羅の淫裂に秀樹の肉竿が入り込み、ピストンが始まった。
「いいわ、いいわ!」腰を浮かせ、悶えている沙羅の淫裂からは、淫汁が滴り落ちている。
「母さん!」「秀樹!」肉竿が淫裂の奥までピストンしていくと「あん、あん!」悶え声をあげだす。

 秀樹が、肉竿の動きを速めると淫裂は「クシュ、クシュ!」汁を飛ばしながら、音を立てている。
数分後「でる、でる!」秀樹は堪えきれず、沙羅の膣深くに噴射した。
「母さん、出ちゃった!」秀樹は沙羅の胸に覆い被さった。
「いいわよ、安心日だから」沙羅も秀樹を抱き締めて、2人は結合したまま眠りに就いてしまった。

 翌朝、秀樹は早く起きて、法子に気付かれないよう振る舞っており、沙羅もそうだった。
「行って来ます!」法子は何も知らず、学校に向かうと「母さん、話があるんだ」秀樹が話しかける。
「秀樹、もしかして恋人のこと?」
「どうして、わかったんだろう…」

 「うふふ。だって、しばらくしてないから、もしかしたらと思って」
「実は好きな子ができたんだ」秀樹は智子の事を話しだす。
「そう、智子さんなの。今度、連れてきなさいよ」
「わかったよ、今度の土曜日に連れてくるから」

 「約束よ」秀樹は沙羅と約束してから大学に向かった。
校舎の入り口には、智子が立っている。
「遅くなってごめん」
「ううん、今来たとこなの」

 「智子さんは嘘が下手だね」笑う秀樹に「わかるの、嘘が?」まじめな顔の智子だ。
「ああ、わかるよ。嘘が!」秀樹は、そう言いながら「お願いがあるんだ、母に会って欲しいんだ」
「えっ、お母さんに?」しばらく考え「わかったわ。いつなの?」承知する。

 「今度の土曜日なんだけど、いいかな」
「土曜日ね。迎えにきてよ」
「だったら、僕にアパートを教えてよ。行き先わからないし」
「そうね、知らないと迎えにこれないもんね」笑う智子だ。

 2人は講義が終わると、智子のアパートに向かう。
「ここなの」部屋は質素だが、綺麗に整理されている。
「ここに来た人は、秀樹さんが初めてなのよ」
「光栄だな」部屋に入った秀樹は、智子を抱きしめ「智子!」唇を重ねていくと、智子も目を閉じて、唇を許した。

 秀樹は、右手で服を捲り上げたが「だめ、だめよ!」智子は首を横に振る。
それでも、服をまくり上げ、ブラジャーの中に手を忍ばせて、乳房を掴むと「恥ずかしい!」真っ赤な顔の智子だ。
「小さいから、恥ずかしいの…」
「小さくないよ。大きいよ」秀樹はホックを外した。

 「プチン!」智子のブラジャーが外され、秀樹は両手で乳房を揉みながら乳首を吸うと「あ、あー!」荒い呼吸をしていく。
秀樹は乳房に飽きると、乳首を吸いながらスカートをまくり上げた。
「だめ、それはだめ!」真っ白なパンティを、押さえる智子だ。

 「欲しい!」
「だめ。まだ早いわ」
「早くないよ。いいだろう?」
「だめ、秀樹さんのお母さんに許してもらってからよ」

 「わかった。触るだけなら、いいだろう?」黙ったままの智子だ。
秀樹はパンティの脇から手を忍ばせ、股間を撫でていくと「あ、あっ!」淫裂を触られた智子は顔を両手で隠している。

 秀樹は我慢できず、パンティを脱がせようと両手で押さえた。
「だめ。お願い、それはお母さんに合ってからにして」泣きそうな顔の智子に「わかった。今日はオッパイだけだ」秀樹は、智子の小振りな乳房を再び掴んで揉んでいく。
そして、乳首も吸ったり、指で摘んだりして、智子と愛し合った。

スポンサーサイト
[PR]

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
勝手リンクト
勝手にリンクしましたが、不都合があれば連絡して下さい。

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
323位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
22位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート 連載中
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
記事数メーター