fc2ブログ

「嗚呼、家庭教師」第4話 別荘

第4話 別荘

 その夜、文恵はなかなか寝付かれなかった。
「オッパイを吸われると、気持ちいいなんて…」良一に乳首を吸われた感触が脳裏から離れない。
それに、膨らみきった肉竿も鮮明に焼き付いている。

 「あれが膣に入ったら、どうなるのかしら?」手がパンティの中に入り込み、淫裂を撫でていく。
「ここに入るんだ…」指先で膣腔を撫で、もう片手が乳房を撫でていく。
「私だって、オナニーしてもおかしくないわよね…」自分を正当化しながら乳首を摘み、膣の中に指も入れた。

 「感じる、今までとは違う…」乳首を吸われ、肉竿を触ったことで興奮が高まっているのをまだ理解してない。
「淫乱じゃないわ…。私は淫乱なんかじゃない…」自分に言い聞かせながらも、指の動きを速め、指で乳首を潰した。
一瞬「うっ!」呻き声を上げそうになったが堪えてまた指を動かしていく。
「オチンチンでされたい…」膣の中に入った指はヌルヌルになっている。

 翌日、いつものように文恵は家庭教師に出かけた。
良一は顔を見るなり「文恵さん。昨日のことだけど、僕のオチンチンどう思う?」いきなり言う。

 「そんな事言われても、わからないわ、今まで見たことないし…」思い出したのか、文恵の顔が赤くなっていく。
「そうか、女の人に聞いても無駄だね」
「そうかもね。それより、今日からタップリしごくわよ」2人は教科書に向かった。

 文恵が教え始めて3ヶ月が過ぎ、期末テストが行われた。
「今回はイマイチね、前が良すぎたのかしら?」
「だって、今度は褒美がなかったし…」

 「褒美か、どんなのが良いの?」
「ヘアヌードを見たいんだ。それに写真も!」
「そんな無理言わないで。いくら何でも、ヘアは無理よ」
「そこを何とかするのが母さんの仕事だよ」

 「困ったわね。何か、良い考えないかしら?」思案していたが「そうだわ、夏休みになったら、合宿なんてどうかしら。それなら、邪魔が入らないし…」
「別荘でやるんだね?」
「そうよ。そこでヌードにさせるのよ!」

 「セックスも、して良いよね?」
「それは絶対ダメ。大人になるまでダメよ!」
「ダメか。でも、文恵さんのヘアヌードが見られるなら我慢する…」
「そうと決まれば、準備しないと…」好子は、カレンダー片手に電話を掛けた。

 「あなた。悪いけど、良一と合宿する事になって…」宏明に掛けたが、期末がイマイチだったので許可した。
「これで良しと。後は文恵さんね」文恵が断れないように逃げ道を潰していった。

 その計画は綿密で「文恵。社長から、良一の合宿をやってくれと頼まれてな」宏明と幸太も利用した。
「お父さんにも、頼んだんだ…」
「そうなんだ。文恵が断るんじゃないかって、心配してな」

 「私はイヤなんだけど、父さんが頼まれたら断れないしね…」
「そうなんだ、謝礼も弾むそうだ。それに、奥さんも一緒だそうだよ」
「断りにくいわね。理由がないし…」渋々承知するしかなかった。
それを聞いて「うまく行ったわ。後は、どうやってヌードにさせるかだ…」笑顔で思案していた。

 そんな計画があるとは知らず、3人は好子が運転する車に乗って、伊豆の別荘へと向かった。
車を走らせて、3時間ほどすると海が見えてくる。
「もうすぐよ。あの入り江がそうなの」車がそこに向かって走っていくと、建物が見えてきた。

 「着いたわ。荷物を手伝って!」3人は車から荷物を降ろすと、別荘に運び、中を掃除していく。
「これで良いわ。でも、埃で大部汚れたね。この際だから、泳ごうか!」
「良いね。着替えてくる!」

 「それじゃ、文恵さん。私達も」2人は部屋に入ったが、女同士と言うことで同じ部屋だ。
「恥ずかしいわ。いくら女同士でも…」
「そんな気にしちゃダメよ。大学だって、合宿は一緒でしょう?」
「それはそうですが…」文恵は顔を赤らめながら、脱ぎだした。

 同じように、好子も次々と脱いでいき、パンティを脱いだ。
好子の股間には、ビッシリと絨毛が生い茂り、腹には妊娠した証拠がある。
しかし、中年特有の腹のたるみもなく、乳房は乳首の色こそ、くすんでいるが見劣りはしない。

 「脱いだわよ、文恵さんも脱がないと」全裸を文恵に見せて言う。
「わかりました…」文恵はブラジャーから脱いで、乳房を露わにした。
その後、パンティを掴んで下げていくと、その様子を好子が見ている。
(もうすぐヘアが見られるわ、どんな感じかしら?)文恵の絨毛が気になっている。

 そんな事など、知るよしもない文恵はパンティを膝まで下げると、背中を丸めて足を上げた。
(綺麗だわ。綺麗な色した性器だ…)絨毛の中からピンクの淫裂が覗いた。
見られているとは知らず、別な片足も上げると、小さな布が両手に残され全裸になった。

 それを見て「文恵さん、ヘアの手入れは良いの?」露わになった絨毛を、好子が撫でていく。
「そんな、ヘアの手入れだなんて…」当然慌てている。
「だって、ここまで生えているでしょう。見えたら大変だし。私が入れしてあげるから…」半ば強引に絨毛にムースを吹き掛け、カミソリを当てる。

 「そこは良いです。隠れますから…」
「遠慮しなくて良いのよ、見たら困るし」カミソリは三角形に生えた絨毛を帯状にし、淫裂の周りも剃った。

 「恥ずかしいわ。性器が見えるし…」
「平気よ、水着で隠すし。それより、私を文恵さんがやらないと…」
「わかりました…」文恵も、好子がしたように、絨毛にムースを吹き掛け剃っていく。

 「もっと、剃っても良いのよ。性器が見えないと」
「こうですね…」肉襞に生えた絨毛も剃って、剥き出しになった。
(これが好子さんの性器なんだ…)自分のとは少し形が違っている。

 「気が付いたでしょう。夫とセックスしてるから、ヒラヒラがこんなになって」肉襞を摘んだ。
「セックスで、そうなるんですか?」
「そうよ。それに、子供を生んだから、ここも」両手で淫裂を広げると、膣が見える。
(性器を見せるなんて、恥ずかしくないのかしら?)思わず顔を背ける文恵だ。

 絨毛の手入れを済ませた2人は、水着を着込んでいく。
好子はワンピースだが、文恵はセパレーツのビキニを着ている。
「どう、見えないでしょう?」確かに、ヘアを剃ったから脇からはみ出る心配はない。

「はい、これなら安心です」確認して部屋から出ると「遅いよ、早くしないと」良一が待っていた。
「ごめんなさい、女は色々と手入れが大変なのよ」好子が言い訳をする。
「それより、行こうよ」良一に急かされ別荘から浜辺へと向かった。
スポンサーサイト
[PR]

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
270位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
21位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
薄倖の星の下に(15)
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
恥辱の美姉妹 連載中
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
仲違いの婦警(11)
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート(10) 
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
記事数メーター