fc2ブログ

「危険な関係」第2話 浴室プレイ

第2話 浴室プレイ

 「母さん、背中を洗ってあげる!」髪を洗っていた美沙が振る向くと、政志が立っており「イヤ、来ないで。親子だから、いけないのよ!」慌てて、胸と股間を手で押さえた。

 「昨日やったじゃないか。今更、何言っても遅いよ」政志は石鹸を掴むと、怯える美沙の背中に擦りつけていくが「お願い、もうセックスはしないで。赤ちゃん出来たら、生きていけないのよ」淫裂を押さえて、犯されまいとしている。

 「そんな事言わないで。昨日は、やらせたんじゃないか!」なおも、背中を洗い続けて「今度は、前だよ!」振り向くように言う。
(このままでは、犯されてしまう…。どうせ、セックスされるなら…)「わかったわ、こうすればいいのね!」覚悟を決めて、振り向いた。

 「そうだよ。昔のようにやろうよ!」今度は両手を使い、石鹸を塗り出す。
(こうするしかない。他人に迷惑を掛けたくないし…)自分が犠牲になって、政志の精力を吸い取る事にした。

 そんな美沙の事など気にも留めず、両手が首筋から、肩、乳房へと伸びて行く。
「柔らかい。オッパイって、こんなに柔らかいんだ…」
「そうよ。だから、乱暴にしないで、優しくするのよ」
「わかった、そうする」手は乳房を撫でながら、ゆっくり揉みだし、乳首も摘んだ。

 「ダメ。そんな事されたら、変になっちゃう!」
「母さん。誰もいないから、気にしなくていいよ」乳房を暫く揉んでから、股間へと伸びた。
(性器を触わられた!)手が時折、割れ目の中に入り敏感な部分も撫でていく。

 「もう、いいわ。丁寧に洗ったし…」政志の手を掴むと「わかった、今度は母さんがやる番だからね」素直に手を退け、美沙は政志の言われるままに、首筋に石鹸を塗り、胸、腹と塗っていくと、股間が残された。

 (やりたくないけど、やるしかないし…)肉竿を掴むと、石鹸を塗り出すが、刺激を受けて見る間に堅くなって起きあがった。
(立たなくていいわ。寝てていいのよ!)そう願うが、若い政志の肉竿は、膨らみ、垂直になっている。

 美沙は、肉竿に、石鹸を塗り終えると足も洗うが「母さん、我慢できない!」乳房を掴まれた。
「待って。洗ってからにしよう、やらせてあげるから!」浴室では、セックスしたくない。

 「そうは行かないよ。もう待てない!」美沙を立たせ、後から抱き付いた。
「まだ、洗ってないの。石鹸が付いているのよ!」逃れようとするが「あ、あ、あ~」淫裂に肉竿が押し込まれた。
「母さん、入ったよ。すんなり入った!」石鹸が付いていたから、滑りが良く、すんなり根本まで入り、政志は両手で美沙の腰を押さえ、肉竿を動かし出した。

 「ダメ、動かないで。このままにしようよ!」逃れようとするが「出すまでは、離さないからね」肉竿のピストンが始まり「あ、あ、あ~」(気持ちいい…。でも、息子のオチンチンだし…)淫裂を突かれ、淫汁も流れていく。

 政志は片手を伸ばして、乳房を握りしめた。
「ダメ、乱暴にされると痛いのよ…」喘ぎながら美沙が言うと、今度は揉みだし「これならいいでしょう?」時折、乳首も摘んで、肉竿のピストンをしていく。
(気持ちいい。政志でなかったら、声を出すのに…)淫汁を流しながら、声だけは出すまいと堪えていたが「いいわ、凄くいい…」本能で声を上げてしまった。

 その声に、政志は肉竿の動きを速め、両手で乳房も揉み出す。
「いいわ…。行きそう…。あなた、許して…」亡くなった夫に詫びながら、美沙も絶頂へと向かった。

 同じように、政志も限界になって「出る、出る!」腰を両手で押さえ、動きを停めた。
「ダメ、中に出さないで!」美沙が言っても、膣奥が暖かくなってくる。
「そんな、息子から射精されるなんて…」壁を滑るように、崩れ落ちて横になり「ハア、ハア!」荒い息をしながら、淫裂から白い精液を流している。

 「母さん、洗わなくていいの?」政志はシャワーを美沙に浴びせて、石鹸を落としていくと、美沙も次第に落ち着き「お願いだから、もう、セックスはやめましょう」ノズルを受け取り、淫裂を洗い出す。

 「そんなの無理だよ。オナニーじゃ、つまんないし…」
「母さん、まだ産めるのよ。政志の子を妊娠したら、死ぬしかないのよ」
「だったら、妊娠しないようにやればいいんじゃないか!」
「そう言う次元じゃないの。親子だからセックスはダメなの!」美沙が言っても政志は聞き入れない。

 「言っても、無駄ね」諦めて、浴槽に浸かり、体を温めていくと、政志も入ってきた。
2人は暫く、お湯に浸かってから浴室から出たが「ないわ、服がない!」置いてあった、美沙の服がなくなっている。

 「政志ね、服はどこにやったの?」
「必要ないから、片づけたよ。今夜は2人とも、素っ裸で過ごそうよ」
「そんなのイヤよ。また、セックスされちゃう…」手で淫裂を押さえ、浴室から出たが「服を着たら、またやっちゃうよ。それに、中に出すからね」怒鳴られる。

 (本気だわ。服を着たら、また射精されちゃう…。でも、裸はイヤだし…)悩んだが「そうだ、あれならいいはずよ!」以前、夫に着させられた、役目のしない下着を思いついた。
「どこに、あるのかしら?」クローゼットを調べると「あったわ。これなら、許されるはずよ」美沙はうっすら黒味を帯びたスリップを着込む。

 スリップは、絨毛が丸見えの上、胸元がくり抜かれ、乳房は飛び出すが、丈が膝迄あり、保温にもなっている。
「これなら、ヌードよりもましだわ」姿見で確認していると「母さん、考えたね。それなら、許すよ」政志が入って来た。

 「政志の前だけだからね。人前では、絶対着ないからね!」念を押すと「わかってる。父さんと楽しむ時着てたんでしょう?」乳房を掴んで吸い出す。
「ダメ、そんな事ダメ…」政志の頭を抑えて拒むと「仕方ないな。明日も、朝からヌードだからね」そう言うと部屋から出て行く。
「良かった。これ以上やられたら、出来るかも…。薬を飲まないと危ないわ…」もしもの時を考えて、医者から処方して貰った避妊薬を飲み込むと、横になった。

 翌朝、美沙は政志から言われた通りに、産まれたままの姿で食事を作っていると「約束守っているんだ!」政志が起きてきた。
「恥ずかしいけど、裸よ。でも、油が飛ぶからエプロンだけは着けさせて欲しいの」
「そうだよね。大事な体だから、食事の準備の時だけは着てもいいよ」政志が承知すると、エプロンを着て調理するが、お尻が丸見えの上、乳房の膨らみが見えるから、返って刺激している。

 政志は、ズボンとパンツを引き下げ、流し台に立った美沙を後から抱き締め「ダメ。今はダメ!」叫んでも、淫裂には肉竿が入り込んでしまった。
「母さん、抑えが効かないんだ…」腰を両手で押さえ、肉竿を動かし出すと「あ、あ、あ~!」美沙も声をあげ出す。

 政志が肉竿の動きを速めていくと「お腹に出さないで…。口でしてあげるから…」飲んでいるとはいえ、膣への射精は防ぎたい。
「それなら、オ○ンコに出さないよ」政志は登り切ると「出るよ、出そうだ!」肉竿を抜いた。

 「飲んで、早く!」政志に急かされ、美沙は振り向き、腰を屈めて肉竿を口に迎え「フグ、フグ!」唇で擦っていくと(射精だわ、射精した!)喉奥に深いな、液体が漂っていく。

 「飲んで、母さん!」「ゴクン!」精液を飲み込んだが「気持ちよかった。父さんのも、飲んだの?」
「お父さんとは、やってないわ。もっぱら、セックスだけよ」
「じゃ、フェラは、僕が初めてなんだ!」
「そうよ。もう、こんなのやめよう!」そう言うと、うがいをする。

 「だったら、オ○ンコに射精だよ。薬を飲めば、済む事だし」
「そんなのイヤよ。そう言う次元じゃないのよ」美沙が言っても聞き入れず「じゃ、オ○ンコしても、外に出すから、ヌードを撮らせて。しかも、野外で!」思わぬ言葉に戸惑う美沙だ。
 
スポンサーサイト
[PR]

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
勝手リンクト
勝手にリンクしましたが、不都合があれば連絡して下さい。

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
321位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
20位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート 連載中
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
記事数メーター