fc2ブログ

「白衣の女神と天使」第16話 意外な患者

第16話 意外な患者

 「仰向けになるんだ!」全裸にされた4人がベッドで仰向けになると「いいか、足を開いて固定するからな!」最初に奈々の足が開かされ「見ないで。性器を見ないで!」恥ずかしさで声を出した。
「オ○ンコしたじゃないか。我慢しろ!」開脚したまま足が固定され、愛子達も次々と開脚したまま足を固定されていく。

 「いい眺めだな。オ○ンコの競演だぞ!」「ホントだな。割れ具合と色なら愛子のオ○ンコが一番だな」男達は4人のパックリと開いた淫裂を批評し合い(性器を見られている!)4人は恥ずかしさに目を閉じている。

 そこに「準備ができたようだね。始めましょう!」新たに白衣を着た男性が数人が中に行って来た。
「見ないで、お願いです!」「見ないと卵子を取れませんよ」その通りで(こんな、恥ずかしい思いをさせるなんて…)閉じた目からは涙が滲んでいく。

 そんな事とはお構いなしに「動かないで!」白衣を着た男性が注意し(入っていく…。採卵棒が入っていく!)冷たい感覚が子宮に伝わり、採卵が始まったのを知る4人だ。
「ひー!」一瞬、奈々の下腹部を痛さが襲い「取れたぞ。こっちはOKだ」それと同時に「ヒー!」淳子も叫び、愛子や恵子も悲鳴をあげた。

 「取れましたね。早速受精させましょう」白衣を着た4人は、大事そうにガラスの培養器に小さな卵子を入れ、それがすむと丁寧に取り扱い部屋から出て行く。
「お願い、もう解いて!」
「恥ずかしいのか?」
「当然よ。性器だけでいいのに、オッパイまで見られたんだから!」愛子は不満を言う。

 「仕方ないよ。今度は僕たちの精液を受け止めるんだから!」
「やめて。ここは病院よ、お願いだからやめて!」叫ぶが容赦なく高木達は服を脱いで全裸になってしまった。
「お願いだから、別なところでしましょう!」叫ぶが無駄で「ヒー!」真っ先に、奈々が立川の肉竿で淫裂を突かれていく。

 「動かさないで。まだ準備ができてない!」裂ける痛みが股間を襲い、それを追うかのように「痛いー!」「ヒー!」愛子や恵子達が次々と悲鳴をあげていく。
だが、ゆっくり動く肉竿にあわせ、4人の腰が動いている。

 (気持いい。縛られたのに感じるなんて変だわ…)開脚したままなので、肉竿が淫裂の奥まで突き刺していく。
「クシュ、クシュ!」卑猥な音が部屋に響き(オッパイを吸って欲しいけど言えないし…。)快感に襲われ、淫裂からは淫汁が溢れている。

 「ほら、オッパイが欲しがってるぞ!」立川が指で奈々の乳首を転がすと「吸って…!」それだけしか言えなかった。
同様に、恵子も相原の指で乳首が転がされており、それを打ち破って「お願い、オッパイを吸って!」我慢できないのか愛子が叫び「私のも吸って!」淳子も叫んだ。

 それに吊られて「私のオッパイを吸って!」奈々も叫び「好きなんだな、オ○ンコが!」勝ち誇ったように腰を振りながら乳房を揉んでいる。
「吸って。お願いですから吸って!」喘ぎながら、奈々が言うと「仕方ない…」立川は奈々の乳首を吸いだし「いいわ。いいわよ!」声を上げ、肉竿と深い結合を求めて背中が浮き上がった。

 「私のも吸って。お願いよ!」奈々の声に刺激され、愛子達も乳首が吸われて「いいわ、いいわよ」「気持いい!」悶え声を上げた。
だが、奈々達は、これが隠し撮りされていたのを知らない。

 奈々達の様子が病室のテレビに映し出されており「あなた、気持いい?」テレビを見ている男性に女性が言った。
「いいよ、凄くい!」女性は乳房を揉まれながら、男性の肉竿を掴んで擦っている。
「もうすぐ出すよ、もうすぐだ!」テレビを見ている男性が叫ぶと「出して。一杯だして!」女性の手の動きが速まっていく。

 「でる、でるー!」「待って、採るから!」爆発寸前の肉竿に試験管が押し当てられた。
「うー!」肉竿の先端から白い液体が勢いよく噴射され「取れたわ、あなたのエキスが!」喜ぶ女性だ。
それはこの病室だけではなく、4つの病室で行われていた。

 女性は乳房を丸出しにし、男性の肉竿を擦って精液を試験管に噴射させた。
「あなた、急がないと…」
「わかっているよ。せっかく卵子の提供があったんだからな」男性は急いでチャックを直し、試験管を大事に抱えて病室から出て行く。

 実は、奈々達から採取された卵子は、卵子を作れない女性が妊娠するためだ。
採取された卵子に、夫の精液を注いで受精させ、それを卵子の作れない女性の子宮に着床させる計画だった。
それに、高校生の精液は無精子症で困った夫婦のために使われる精液だ。
それとも知らず、奈々達は喘ぎ声を上げていた。

 「出すよ。一杯だすからな!」「早く頂戴。子宮で受け止める」卵子が採取された4人は、今は妊娠の心配がない。
立川達の腰の動きが速まって「いいわ、いいわよ」喘ぐ奈々達で、淫裂深く噴射が行われていく。
「暖かいわ、子宮の中が暖かい!」奈々の淫裂から精液が流れ、愛子達も同様に淫裂から精液を流していた。

 「よかったよ。凄くよかった!」肉竿が抜かれると、ポタポタと精液が漏れていく。
「拭いて。恥ずかしいのよ」淫裂から精液を垂らした姿は見られたくない。
「今更、何言ってるんだ!」愚痴りながら立川達は漏れ出た精液を拭き取っていくが(気持ちよかったわ。でも、こんなに感じるなんて変だわ…)乳房が波打っている。

 立川達は卵子の提供で、受精したら礼金として1人200万貰う約束をしていた。
だから、4人とも妊娠すれば800万がもらえる約束だ。
そして、着床が確認されて、立川達は800万の大金を苦労なく手に入れて、それを奈々達は知らない。

 翌日、奈々達はいつものように、医院で診察をしていたが、診察を終えようという時に患者が飛び込んできた。
「どうなさいました?」
「お腹が痛いんです…」まだ高校生のようだ。

 「とにかく、中に入って。診察するから」愛子は「先生、急患です。診察をお願いします」患者を連れて診察室に入ってきた。
「お腹が痛いそうです」
「脱がせて。お腹をだすのよ」高校生のズボンが脱がされ、パンツ姿だ。

 そして、シャツの裾も捲り上げられて「ここが痛いの?」奈々は丁寧に指でお腹のあちこちを押していく。
すると「い、痛い!」悲鳴をあげて体を浮かせた。
「あんた、何食べたの?」
「ラーメン、餃子、ライス、…」次々と食べたのを言う。

 「食べ過ぎよ、あんたは…。薬を出すから今後は注意しなさい。とにかく、注射打つからね」
「だって、ただなんだ。全部食べたらただと言われて!」その言葉にあきれかえる淳子と恵子だ。
愛子が言われた注射を腕に打つと「先生、痛みが消えていく。魔法みたいだ!」元気を取り戻すしている。

 「仕方ないわね、まだ若いし…」奈々が顔を見ると、どこかで会ったような顔つきだ。
「姉さんだ。ほら、オ○ンコしてくれた姉さんだ!」高校生の叫び声に顔色が一瞬に青ざめた。
(ここが知れてしまったら、大変だわ!)怯える奈々は「何言っているのよ、オ○ンコだなんて。卑猥な言葉を言ったら承知しないからね」知らない振りをする。

 「そんな事ないよ。僕とオ○ンコしたでしょう、それにオチンチンもしゃぶったじゃないか!」高校生の言葉に「バカ言わないで。私は女医よ、そんな事する分けないでしょう!」あくまでシラを切った。

 「嘘言ってもダメだよ。この看護婦さんの太股にはほくろがあるんだから!」高校生はいきなり愛子のスカートを捲り上げた。
「いや、いやー!」叫ぶが、愛子の下半身が露わになりパンティが見えている。
それに高校生が指摘したほくろが、右の太股にあった。

 「ほら、やっぱりこの前の姉さんじゃないか。嘘をついたのは姉さん達だよ」
(もう、ごまかせない!)観念したのか「そうなの。ご免なさい嘘をついて…」認めざるを得ない状況に追い込まれてしまった。

 「どうして嘘をついたの?」
「心配だったの。あのことを広められるのが…」
「そんな心配しなくていいよ。今日も4人でオ○ンコしてくれるならだけど」
「そ、そんな!」高校生の言葉に体を震わす4人だ。

 「脱いでよ。この前のように素っ裸になってよ」
「許して、ヌードは…」
「やらないなら言っちゃうよ。オ○ンコをした女医さんだって!」
「わかったわ。セックスしてあげるからホントに言わないでよ」
「約束する。それよりも、早く裸になってオ○ンコしようよ!」
「脱ぐわよ。待って!」奈々は着ている白衣のボタンを外しだした。

 愛子はカーテンを降ろし、鍵を掛けてから白衣のボタンを外し、淳子や恵子も白衣のボタンを外しだす。
「いいな、4人のストリップだなんて!」高校生もパンツを脱いで下半身が露わにしたが(太いわ。大人と同じだわ)大きくそそり立つ肉竿に自然と目がいく。

 ボタンを外すと、奈々は上着を脱いで、スリップが露わになっている。
(こんな子供に脅されるなんて…)顔を強ばらせ、白いズボンのファスナーを下げた。
スリップは腰までしかないミニだから白いレースのパンティが見えている。

 「オッパイだけで許して貰えないかしら?」泣きそうな顔で奈々が言うと「言ったでしょう。4人とのオ○ンコだって。4人とも素っ裸になってよ!」断られた。
(だめだわ。騙せない!)覚悟を決め、奈々はスリップを肩から外して、お揃いの真っ白なブラジャーを露わにした。
その間にも、看護婦の3人も白衣を脱ぎ終えて、下着姿になっている。

 「いいな、4人のストリップが!」肉竿の血管が浮かび上がっている。
4人はほぼ同時に背中のホックを外し(悔しいわ。こんな子供にオッパイを見せるなんて…)肩から紐をずらして腕を提げた。
「オッパイって、いろいろな形をしているんだな。大きいのとか小さいのとか。気がつかなかった!」高校生の言葉に顔が引き吊り(勝手な事言って!)乳房を揺らせ腕からブラジャーを脱いだ。
その後、パンティの両脇を掴んで下げていく。
「ピンクのオ○ンコがいいな!」ヘアのない恥丘にはピンクの淫裂が露わになっていた。

 (これで素っ裸だわ!)4人は一斉にパンティを太股まで引き下げ、淫裂を晒している。
「いいな、4個のオ○ンコの見比べだ!」
(言わないで。オ○ンコだなんて!)体を小刻みに震わせながらパンティから脚を抜いて(セックスをさせられる…)手に持ったパンティを片づけていく。

 「性器を見せてあげるから、セックスは許して貰えないかしら?」
「だめだよ。オ○ンコするって言ってあるじゃないか!」
「でも、いきなりだと膣が痛いの。あなたは子供だからやり方を知らないでしょう。薬を使わせて」
「ああ、それって前戯って言うんでしょう。オッパイを吸ったり、指でオ○ンコを触ったりすることでしょう?」
「そうなの。薬を使うからね」奈々はワセリンを手に取り、そそり立つ肉竿に塗っていく。

 「気持ちいい。早くオ○ンコしてよ」
「待って、すぐに終わるから」
肉竿にワセリンを塗りおえると「私が最初でいいかしら?」「いいよ、20回したら交代するんだ」
「わかったわ。でも、お腹の中には絶対に出さないと誓って!」
「それはいやだな。射精した後、女性ホルモンを飲めば妊娠が防げるって習ったよ!」

 (避妊方法を知ってるんだ。もう言い訳できない…)「わかったわ。でも絶対に誰にも言わないと誓って!」
「言わないって!」その言葉を信じて奈々は馬乗りになり、肉竿を掴み自分の淫裂へと導いていく。
(熱いわ、大人と同じオチンチンだわ!)ゆっくり腰を沈めて、肉竿の根本まで吸い込んだ。
「気持ちいい。オ○ンコって気持ちいいや!」奈々の乳房を掴む高校生だ。

スポンサーサイト
[PR]

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
勝手リンクト
勝手にリンクしましたが、不都合があれば連絡して下さい。

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
311位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
20位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
仲違いの婦警 連載中
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート(10) 
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
02 | 2023/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
記事数メーター