fc2ブログ

「ある農家の慣わし」第2話 神社の前

第2話 神社の前

 それでも「お願いだから撮らせてよ」甘えるように抱きつき、乳首を吸い出した。
「恥ずかしいの…。ヌードになるなんて考えてないし…」息を荒立てながら言うと「恥ずかしくはないさ。何なら、俺の裸を撮っても良いよ」乳房を揉みながら言う。
「でも、ヌードを撮られるのは…」香奈は、なかなかいい返事をしない。
それでも、一雄は食い下がり「子供を産む前の香奈を残しておかないと。お願いだよ」また乳首を吸い出した。

 それには「わかったわ、撮っても良い…」快感に、背中がまた浮き上がる。
「ありがとう。それなら、これから撮ろう」
「えっ、これから撮るの?」
「そうだよ、下着は着なくていいから、服を着ないと」一雄はさっさと服を着だした。
そう言われれば、従うしかなく、下着を着けずに直に着ていく。

 そして、2人は服を着込むと、部屋から出た。
「あら、誰もいないわよ」居間には誰もいない。
「野良仕事に出かけたんだろう。俺達も行こう」一雄はバックを抱えて外に出た。
外に出た2人は、車に乗って走り出すと、直ぐに畑が現れた。
「一雄さん、まさかこんな所で撮る気なの?」何時、人が現れるか知れないから不安になっている。
「まさか。ここじゃなくて、もっといい所だよ」なおも、車を走らせると、今度は雑木林が現れ、それでも走っていくと、行き止まりになっている。

 「着いたよ、行こう」車を降り、2人が歩いて行くと木立の中に神社があった。
「こんな所に神社があるなんて…」驚く香奈だが「ここで撮ろう。ここなら誰も来ないし」一雄は準備を始めた。
「本当に、ヌードになるの?」顔を強ばらせて言うと「勿論だよ。約束したじゃないか」バックからカメラを取りだし、準備をしている。
「わかったわ。ちょとだけよ」覚悟を決め、香奈は服を脱ぎだした。

 香奈は下着を着けないから、直ぐに生まれたままの姿になっている。
「綺麗だよ、香奈!」一雄はスイッチを押し出すが「恥ずかしい。やっぱりできない!」両手で股間と乳房を隠した。
「香奈、手を退けないとヌードじゃないよ。約束したじゃないか」それには、渋々手を退けていくが、太股がブルブル震え、目も赤く充血している。
そんな、香奈の全裸を一雄はカメラに収めていく。

 「香奈、ここに立って」拝殿の前に立たせて、両手を後ろで組ませた。
香奈は恥ずかしいのか、乳首が膨らみきり、顔も強ばっている。
それでも、一雄はスイッチを押し、次々とポーズを取らせていく。
「香奈、足をもっと広げて」言われるままにしていくが、手で股間を隠している。
「手を退けないとダメだよ」
「ここはダメ。性器を撮る気なんでしょう」
「そうだよ、子供を産む前の性器も撮っておかないと」
「性器はイヤよ。ヘアだけなら良いけど」
「そんな事言わないで。手を退けてよ」熱心に頼み込む一雄に、股間から手が退けられると、絨毛の中からピンク色の淫裂が現れ、一雄はそれを逃すまいと、スイッチを押し続けた。
「もういいでしょう、一杯撮ったし」香奈は足を閉じて股間を押さえる。

 「撮るのはここまでにするけど、もっとしようよ」カメラを置くと服を脱ぎだす。
「一雄さん、まさかここでする気なの?」
「そうだよ、ここで夫婦の誓いをするんだ」一雄も全裸になって香奈に抱きつく。
「無理よ。ここじゃ、できない!」
「そんな事ないよ。こうやって…」香奈の背中に胸を押し付け、両手で腰を押さえた。
「イヤ、後からはイヤ!」拒むが肉竿が入り込んでいく。
「抜いて…。後からはイヤなの…」香奈は、拝殿の樹木に両手を付け、やっと立っている。
「そんなに嫌がらないで。これだと、どこでもできるし」肉竿は根本まで入り込み、ピストンを始めた。

 それには「あ、あ、あ~!」声を上げ出ていく。
「こんな所でやるのも、気持ちいいだろう?」
「ええ。スリル感があって、凄く良い…」香奈は乳房も揉まれながら、淫裂を突き刺されていくと、淫汁が流れてきた。
一雄は、なおも腰を動かし続け、絶頂を迎えると「これで、間違いなくできるね」肉竿から噴射する。
香奈もそれを受け入れ「ご免なさい、安心日なの…」申し訳なさそうに言う。
「そうか、安心日か」噴射を終えて、肉竿を抜くと淫裂から白い液体が太股を伝わって流れていく。

 香奈は、急いで淫裂にハンカチを当て、拭き取ると服を着だし、一雄も服を着ていく。
そして、服を着終えた2人は、何もなかったかのように、来た道を戻っていくが「一雄ったら、あんなところでするなんて…」
「本当だよ。それにしても、嫁さんのスタイルは抜群だな…」見ていた雄作と夕貴が話している。
「あなた。まさか、あの慣わしをする気になったのでは?」
「そうなんだ。やりたくなったんだ…」

 「それはやめて。私の代で終わりにすると、言っていたじゃないのよ!」
「そのつもりだったが、嫁の素っ裸を見たら考えが変わって…」
「それだったら、私にして。どんな事もするから」
「素っ裸を、撮らせてくれるのかい。しかも、ここで!」それには夕貴の顔が強ばっている。
「夕貴には、できないだろう?」
「撮っても良いわよ。この年で、裸になるとは思わなかったけど…」

 「本気か?」
「本気よ。何なら、今すぐ裸になるわよ」
「わかった。ここで脱げ。今すぐに…」雄作に言われ、夕貴は香奈がしたように、拝殿の前で次々と服を脱いで全裸になった。
「これで、良いんでしょう…」夕貴は恥ずかしいのか、下を向いたまま、乳房と股間を露わにしている。

 「ああ、素っ裸はわかった。明日撮るから、また脱ぐんだぞ」
「どうしても、撮りたいの?」
「勿論だ。できたら、嫁と一緒に並んだのを撮りたい」そう言いながら、垂れぎみの乳房を揉んでいく。
「そんなの無理よ。それより、あの慣わしは、しないで…」

 「無理かな。どうしても撮りたいしな。考えただけで、こんなに元気だし」股間が膨らんでいた。
「したいなら、私が相手するから我慢して」夕貴は雄作のズボンを引き下げ肉竿を口で擦りだす。
「気持ちいい。どうせなら、俺達もやろうよ」雄作も、夕貴の背中に抱きつき、淫裂に肉竿を押し込んでいく。
「無理よ、この年だから…。あ、あ、あ~!」そう言いながらも喘ぎ声をあげだした。

 その翌日、雄作と夕貴は、雑木林の中にある神社に出かけた。
「あなた、誰にも見せないでよ」夕貴は恥ずかしそうに、服を脱いでいく。
「わかっている。これはお前との秘密だしな」
「約束よ。こんな裸は見られたくないし」そう言って、下着も脱ぎ、全裸になった。
「まだ綺麗じゃないか。これなら撮らないと」カメラを構えてスイッチを押し、夕貴にポーズの注文を付けていく。
その注文通りに、夕貴はポーズを取ってカメラに収まった。
「恥ずかしい。ヌードはこれでお終いよ」息を荒立てながら服を着ていくが「また良いだろう。今度は嫁と一緒に」
「また、そんな事言って。私はよくても、相手が嫌がるわよ」夕貴はうんざりと言った顔で服を着終えた。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
勝手リンクト
勝手にリンクしましたが、不都合があれば連絡して下さい。

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
306位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
19位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
仲違いの婦警 連載中
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート(10) 
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
記事数メーター