fc2ブログ

「兄貴の嫁さん」第12話 父と兄の死

第12話 父と兄の死

 忠行にとって、天国だった。
克子と人目を忍んで抱き合い、久美も男の子を出産した。
「よくやった。俺の子を産んでくれて」忠行は笑顔だが克子は浮かない顔をしている。
(私だって、忠行さんの赤ちゃんを産んだわよ、誰にも言えないけど…)そう思いながら久美が抱いた子供をあやしている。

 そんな克子に不幸が訪れた。
吉行が運転する車が事故を起こし、同乗していた数行と一緒に崖から転落したという知らせが入った。
克子は急いで病院に向かったが、2人の顔には白い布が掛けられてある。

 それを見るなり「あなた、あなた~!」克子は泣き崩れてしまった。
そして、克子が喪主となり葬儀が執り行われ、葬儀が無事終える頃、克子は吐き気をもよおした。
「もしかして、赤ちゃんが?」参列している親戚も複雑な思いでいるが、その予想が当たってしまった。

 納骨を済ませ、検査を受けると妊娠がわかり、後継者問題が拗れてしまった。
「跡継ぎは忠行にしようと思ったけど、子供が2人いるからにはな…」と答えがでない。
それは忠行と久美も同じで「僕があそこに入れば、義姉さんを追い出した事になるしな、一緒に住むしかないな…」悩んでいる。

 「私はイヤよ。克子さんと一緒だったら、あなたが手を出すし…」
「でも、追い出したら、久美も悪く思われるぞ」
夫婦も悩んでいたが、忠行が後見人となって、家に入る事に決めると、村人も「たいしたもんだ。兄貴の家族まで面倒見るんだから」美談として褒めている。
克子も(忠行さんと一緒にいられるならいいわ)承知した。

 後継問題が片づくと、忠行は家を2世帯が住めるように改築し、工事が終わる頃に克子はまた女の子を産んだ。
こうして、忠行は農協を退職して家業を継ぎ、勿論、久美や克子も手伝っている。

 そして、夕食を一緒に摂っていると「忠行さん、私のヌードを撮って貰えませんか?」克子が言いだいし「え、克子さんがヌードになるの?」久美は声を上げて驚いた。
「今の若い体を撮っておきたいの。いずれ、ブヨブヨになるし…」
「わかった。撮るけど、どこで撮るの?」

 「私、いい場所知っているの。だからそこで撮って欲しいの」
「わかった。久美も手伝うよね?」
「どうせなら、私のヌードも撮ってよ。私だって記念に残したいし…」
「勿論、久美も撮るよ」こうして忠行の思い通りに事が運んでいく。

 翌日、3人は子供を預けて山に入った。
「義姉さん、確かここは…」
「知っているでしょう。初めて外でヌードになった場所なの」克子はそう言って服を脱ぎだす。

 服を脱ぐと、黒いレザーのブラジャーを着け、乳房が飛び出している。
それに、パンティも淫裂の部分がくり抜かれており「義姉さん、凄いよ。オッパイが凄い!」忠行はスイッチを押していく。
それを見て「私も撮って」久美も負けじと脱ぎだし「いいよ、凄くいい!」2人の全裸に忠行の肉竿が膨らんでいる。

 撮影は1時間ほどで終わった。
すると、克子が服を着ながら「忠行さん。今度は縛って撮って欲しいの」と頼み込む。
それには久美も「私だって縛って欲しいわ」と言い出す始末で「わかった。今夜は縛ったのを撮るよ」忠行は間に入って機嫌を取っている。

 その夜、2人は全裸になり、両手を後ろ手に縛られた。
「オッパイも縛るからね」乳房も縛られ変形しているが、それを撮っていく。
「いいね、オッパイが潰れているし。そうだ、キスして!」2人は言われた通りに、目を閉じて唇を重ねていく。

 「いいよ、凄くいい。今度はオ○ンコを見せ合って」忠行は仰向けになった克子の上に、久美を跨がせた。
「イヤ。恥ずかしいわ、こんなのイヤ!」久美は克子に下から淫裂を見られている。
「いいじゃないか。見られているし…」数枚撮って、忠行は服を脱ぎだした。

 それを悟った久美は「あなた、やめて。まともに見られるのよ」首を振っている。
「気にしなくていいよ。家族なんだから」服を脱ぎ終えると、久美の腰を押さえて肉竿を押し込んだ。
「イヤ。抜いて、イヤ~!」口ではそう言っているが、淫裂はすでに濡れていたからすんなり奥まで入って行く。

 「義姉さん、見えるかい。見えたら報告してくれ」
「見えるわよ。久美さんのオ○ンコに、忠行さんのチンポが入っているわ」
「言わないで。お願い、見ないで~!」久美は次第に興奮して淫汁が溢れだした。
それでも克子は「オ○ンコから、淫汁が流れているわよ」と喋っていく。

 やがて、忠行は絶頂を向かえ放出した。
それには「あなた、凄くよかった!」満足そうな久美だが、克子は物足りない。
「忠行さん。私、寂しいわ…」情けない顔だ。
「そうだね。義姉さんが喪に服して、坊主になったらしてあげるよ」

 「イヤよ。坊主なんてイヤ!」
「頭じゃないよ。ヘアだよ、オ○ンコのヘア!」
「そんなのイヤ。絶対にイヤ!」
「イヤならしてあげないよ。久美とまたするだけさ」縛った久美を立たせて、乳房を揉みだした。

 「坊主になります。ですから、私とも…」
「久美、聞いての通りだ。義姉さんが喪に服すからヘアを剃ってくれ!」そう言って久美を解いた。
両手が解かれた久美は、言われた通りに準備して石鹸液を克子の絨毛に塗っていく。
「義姉さん。もっと足を開いて」忠行はそれを撮っていく。

 石鹸液を塗り終えると、カミソリで絨毛を剃りだした。
今まで淫裂を覆っていた障害が消えて、全貌を現していく。
久美はなおもカミソリを動かして、絨毛の全てを取り払い「義姉さん。撮るよ」無毛にされた克子を撮っていく。

 「もう、いいでしょう。恥ずかしいから、もう撮らないで!」
「そうは行かないよ。もっと撮るんだ」俯せにして、腰を持ち上げ足を開かせた。
「凄いわ。克子さんのオ○ンコが丸見えよ」
「言わないで。お願い、言わないで!」後ろ手に縛られているから、どうしようもない。

 そんな克子を虐めるかのように「義姉さん。ここに何を入れて欲しいの?」指で淫裂を触っていく。
「忠行さんのオチンチンです。お願いですから、入れて下さい…」恥ずかしいのか、声が上擦っている。

 「久美、いいかな。お義姉さんがオ○ンコしたいんだって」
「オ○ンコには出さないでよ。私が口で受けるから」
「わかった。出さないよ」忠行は肉竿を淫裂に押し込み、ピストンしていくと「気持ちいいわ。忠行さんにされると、気持ちいい…」克子は満足そうな顔をして言う。

 やがて「出る、出る!」肉竿が抜かれ、それを久美が飲み込んでいく。
すると「忠行さん。私にもエキスを下さい…」とねだられ「今日は無理だよ。明日は義姉さんにあげる」と約束した。

 それから数日後「見て、綺麗よ」「ホントだわ、私のヌードも綺麗だわ」2人は自分のヌード写真を見ていた。
「義姉さんに久美。今夜もいいかな?」そんな2人に声を掛ける。
「私はいいわ。あれ、飲んでいるし…」
「私もいいわよ。それから、また剃って欲しいの」2人は顔を赤らめて返事した。

 「それだったら、今夜は白ずくめだからね」
「わかりました。そうします」返事をして着替えている。
それを見て、忠行は「兄さん、義姉さんは僕が面倒見るから成仏してくれ」仏壇の写真を見ながら、自分に言い聞かせた。

~完~
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
勝手リンクト
勝手にリンクしましたが、不都合があれば連絡して下さい。

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
311位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
20位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
仲違いの婦警 連載中
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート(10) 
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
記事数メーター