fc2ブログ

「天使の微笑み」第6話 約束の褒美

第6話 約束の褒美
 
 そして、日曜日が来た
「よく来たわね。待っていたわよ」直美は目を輝かせ、雅俊の手を握っている。
「おばさん、また、いいでしょう?」
「今はダメなよ。それより、お昼食べてね、由加もいる事だし」
「わかりました、おばさんの顔は立てます」
「それなら安心だわ。とにかく上がって」雅俊は家に上がって由加の部屋に向かった。

 「あなた、雅俊君よ。由加は大丈夫かしら?」
「大丈夫だろう、もう子供じゃないんだから」
「そうよね、子供じゃないんだよね」夫婦は見守ることにした。
雅俊が由加の部屋に入ってから暫く立つと、笑い声が聞こえてきた。
「あなた、うまく行っているみたいね」
「そうみたいだな。昨日、俺が言ったのが、効いたのかな」
「あなた、何か言ったの?」「イヤ、別に…」言葉を濁す昭次だ。

 やがて、2人が部屋から出てきて、夫婦の前に現れた。
「あら、仲直りしたのね」笑顔の2人に、顔を見合わせる昭次と直美だ。
その後、4人は暫く話し合い「雅俊さん、口に合うかどうかわからないけど、食べてね」直美は昼食を用意していく。
「遠慮なくいただきます」
「この人、何でも食べるのよ。味はどうでもいいみたいなの」
「そんな事無いよ、食通だよ」4人は笑いながら昼食を摂った。

 そして、2時近くに「雅俊さん、悪いけど、私、買い物があるの。ゆっくりしてってね」直美が家を出ると「途中まで一緒に行きましょう、僕も帰りますから」
「だったら、由加も一緒に行かない?」
「私、宿題が残っているの。ごめんね」
「気にしなくていいよ、進学が大事だから」こうして、雅俊と直美が家から出てた。
 
 「お父さん。お母さんもいないから、いいでしょう。約束を守ったし…」
「そうだね。由加はお父さんの恋人だよね」
「そうよ、私はお父さんの物なの」2人は唇を合わせて抱き合った。
「オッパイにも…」言い終わると恥ずかしいのか、顔を赤くしていく。
「わかっているよ」昭次は慣れた手つきで、シャツの裾を捲っていくと、紫色のブラジャーが現れた。

 ホックを外して持ち上げると、白い乳房が現れ、ピンクの乳首が膨らんでいる。
その、乳房を両手で掴み「綺麗だよ、由加!」揉み、乳首も吸っていくと「あ、あ、あ!」声を上げ、昭次の頭を抱えた。
昭次は、なおも吸って(由加が娘でなかったら…)そう思いながら、乳房を揉んでいた手でスカートを引き下げた。

 ブラジャーとお揃いのパンティが露わになり、それも引き下げた。
「由加、綺麗だよ…」指で淫裂を掻き分け、ピンクの突起をなめていく。
「いいわ、お父さん。凄くいい!」立っている由加の太股がブルブル震えている。
昭次は指を膣に入れると(やりたい…。でも、由加とやったら…)罪悪感が、急に込み上げてきた。
「これくらいにしよう」指を抜き、再び、乳房を揉んで唇を重ねた。
「そうね、これ以上は無理よね」由加も納得してパンティ、スカートと引き上げていく。
 
 そして、何もなかったような顔をして「お父さん、お母さんとセックスするの?」と言いだす。
「ああ、夫婦だし、当然やるよ」
「どんなやり方でやるの。馬乗りとか、四つん這いとか…」
「いろいろやるよ。その時の気分によって変えるんだ」

 「だったら、お母さんと、四つん這いはしないで!」真剣な由加の顔に、昭次も戸惑った。
「どうしてなんだ?」
「獣みたいだった。お父さんとお母さんが…」
「見たのか?」
「悪いとは思ったけど、覗いたの。2人が獣の顔でセックスしていた…」

 「それで、四つん這いはイヤか?」
「それだけじゃないの。お母さんが嫌いになったの。だから、お母さんとはして欲しくないの…」
「そうは行かないよ。夫婦なんだからな」
「だから、せめて四つん這いではしないで。その代わり…」そう言うと由加は昭次の正面に腰を降ろし「こうしてあげるから、やりたくなったら言って!」昭次のチャックを引き下げた。

 「由加。自分のやっていることが、わかるのか?」
「わかっているわ。だから、お父さんも、由加の気持ちもわかって」肉竿を掴み口に入れていく。
「あ、ああ!」呻き声を上げる昭次だ。
(そうか、見られてしまったか。いずれは、由加も知ることだし…)由加の頭を撫でている。
 
 一方、雅俊と直美は、静まりかえった公園を歩いていた。
「おばさん、あそこに行こう」林があり、その中に入っていく。
「ここなら、いいでしょう?」直美に抱き付き唇を重ねていく。
「恥ずかしいわ。屋外でやるなんて」しかし、拒もうとはしない。
「だって、約束だよ。由加さんとうまくやってくれたら、セックスしてあげるって!」

 「それは言ったけど、屋外よ。いつ、人が来るかわからないし…」
「ここまでは来ないよ。やろうよ」直美のスカートを捲り上げたが、下着は着けておらず、絨毛
に覆われた淫裂が、露わになっている。
「僕の上に乗ってやってね」雅俊は草の上に仰向けになって、チャックを引き下げた。
更にベルトを外し、パンツを引き下げ(もう、カチカチになって…)そそり立つ肉竿が目立っている。

 「わかった、ここでやる!」スカートを捲り上げ、馬乗りになると、淫裂に肉竿を迎えにいく。
「あ、あ、あ!」喘ぎながら、腰を密着させた。
「入って行く…。チンポが、おばさんのオ○ンコに!」
「イヤ、オ○ンコなんていわないで。膣と言って」そう言いながら腰を振り始めた。
 
 「雅俊さん、この場合、男がオッパイを触るのよ」腰を振りながら言う。
「こうですね?」服の上から、乳房を掴んで揉みだした。
「そ、そうなのよ…」自然に直美の体が後ろに反っていく。
(いいわ、このスリルが凄くいい…)いつ人が現れ、見られてしまうかも知れないと言う緊迫感で、興奮が更に高まっていた。
(濡れていく、膣が濡れていく…)淫汁が肉竿を濡らしていく。

 「おばさん。出そうです…」
「出していいわよ、前から飲んでいたから、安心して出して!」
「わかった、出します…」雅俊は直美の腰を押さえて、密着させた。
「暖かい、子宮が暖かい!」液体が噴射された。

 「おばさん、よかったです」
「私もよ。これからも由加と仲良くやってね」
「勿論です。おばさんとも、いいでしょう?」
「たまによ。たまにしか、ダメだからね」淫裂を拭き、パンティを履いた。
「たまにでもいいです。おばさんとやれるなら」雅俊もズボンを直していく。
2人は服の乱れを直すと、公園から出て街中に入った。
 
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
勝手リンクト
勝手にリンクしましたが、不都合があれば連絡して下さい。

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
311位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
20位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
仲違いの婦警 連載中
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート(10) 
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
記事数メーター