fc2ブログ

「淫らなセレブ」第12話 秋子のヌード写真

第12話 秋子のヌード写真

 秋子は二人が見ている前で、服を脱ぎ全裸になった。
「恥ずかしいわ、こんなに生えているし…」股間の絨毛が、翔子とは違ってボウボウに生えている。

 「いずれは、剃って貰うよ。とにかく、ヌードになれて貰わないと」宗一は袋を開けて「これを付けてよ。それから撮るから」二人に渡す。
「あら、面白そうね。これって、マゾがやるやつでしょう?」翔子は首輪を付けていくが「イヤらしいわよ。綺麗にとって欲しいのに…」秋子は不満顔だ。

 「僕はこれが好きなんだ。これを見ながら、毎日でもやるかも」乳首に付けるリングも渡す。
「仕方ないわね。オナニー用だもんね」諦めて首輪を付け、リングを乳首に付け、更に、太股までの黒いストッキングを履き、縁取りだけのブラジャーも着けた。

 「いいよ、凄くいい。撮るから動かないで!」宗一は秋子の全裸を撮ると、翔子も撮っていく。
「秋子、どうせなら、オ○ンコも撮らせてよ」
「オ○ンコって、まさか、中を撮る気なの?」

 「そうだよ、ほら広げて!」
「わかったわよ。こうすればいいのね…」足を開き、両手で淫裂を広げ、膣穴を露わにしている。
「恥ずかしいわ、早くして!」顔を背けたが「ダメだよ、こっちを向いて!」注意される。

 「誰にも、見せないでよ!」不満だが、カメラを見つめて収まった。
「次は、二人が抱き合うのを撮るよ」翔子と秋子は言われるまま、抱き合うと「もっと、本気でやってよ」注文が付けられる。

 「だって、やった事無いのよ!」秋子が言うと「私がやるから」翔子の主導で始まった。
秋子の淫裂に顔を埋めて、舌と指を使うと「ダメ、変になっちゃう!」腰が浮き、声をあげ出す。
「そうだよ、それでいい!」真一は満足そうに、カメラに撮っていく。

 写真を撮り終えると「秋子、相手してくれるか?」抱きついて、乳房と淫裂を撫でていく。
「そんなに、セックスしたいの?」
「勿論だよ。明日、帰ると言うし…」
「宗一さんが、やりたいならいいけど、その前に、お風呂に入らせて…」

 秋子が浴室に向かうと「何とか、秋子を誤魔化したみたいね」翔子が話しかける。
「そのようだね。それにしても、秋子は綺麗だね」
「だって、私が産んだのよ。私だって綺麗でしょう?」翔子は宗一に体を押しつけた。
「勿論、母さんも綺麗さ。秋子が帰ったら、やらせて貰うからね」

 「任せて。いくらでも相手する。だけど、今日だけは秋子に任せるわ」
「そうだよね、昼間にやったしね」宗一は翔子の淫裂を撫でていく。
「そう言う事よ。今夜はじっくり、見学するわ」二人が雑談していると、秋子が全裸のままで、戻ってきた。

 「準備は出来たわ。後は宗一さんよ」言われるままに、宗一も服を脱ぐと肉竿が盛り上がっている。
「もう、カチカチよ。私が欲しいんだ…」
「そうだよ、秋子が欲しいよ」マットの上に押し倒すと、淫裂に肉竿を押し当てる。

 「ゆっくりよ。痛いのはイヤだし…」
「わかっている」宗一は小刻みに、肉竿を押しつけながら、膣奥を目指すと「あ~!」秋子は甘い声をあげた。
その声に「秋子、気持ちいいの?」翔子が聞くと「そうなの…。痛くない…」目を閉じて言う。

 「だったら、行くよ!」宗一は肉竿を、ゆっくりと動かし出した。
「ピシャ、ピシャ!」股間同士のぶつかる音が響いていくと「あ、あ、あ~!」喘ぐ声をあげ出す。
(秋子も、女になったんだ…)心地よい感触に、声をあげる秋子を見守る翔子だが、嫉妬心も芽生えている。

 (宗一さんは、秋子の夫だから仕方ないけど、寂しいわ…)二人の行為を見つめていると、自然に手が動いて、淫裂と乳房を撫で出す。
側では「あ、あ、あ~!」秋子が声をあげ、淫裂を突かれている。
(欲しい、私も欲しい…)昼間の事を思い出したのか、指で淫裂を掻き回しだした。

 それには、宗一や秋子も気付いて「母さん、一緒にやろうよ」秋子は翔子に抱きつき、尻を宗一に向ける。
「そうだよな、3人の方が楽しいしな」宗一は意味が飲み込め、秋子の腰を両手で押さえて、肉竿を突きだした。

 「あ、あ、あ~!」声をあげ、体を浮かしたが「母さんにも、してあげる…」淫裂に指を入れて、動かし出した。
「いいわ、凄くいい!」背中を浮かせて、声をあげているが、なおも、指を動かして行くと、更に淫汁が流れてきた。

 宗一も刺激されたか「行く、行く!」絶頂を迎えて爆発寸前だ。
「ダメ、お腹はダメ!」慌てて、秋子が退けると「出して、私のオ○ンコに出して!」翔子が足を開いて迎え入れる。
「う~!」呻き声と共に、噴射をすると白い液体が流れてくる。

 「母さん、出したよ…」肉竿を抜くと、ドット流れてきた。
「本当だね。凄い量ね」翔子は淫裂を拭くが、秋子は「母さん、大丈夫なの?」心配そうに言う。

 「安心日なのよ。だから、心配しなくていいわよ」
「そうなんだ。心配して損しちゃった!」笑顔の秋子だが、この夜、3人は一緒に眠りに付いた。

 翌朝、何事もなかったように、翔子と秋子が振る舞うが、全裸で乳房と淫裂が露わになっている。
「秋子、もう平気でしょう?」翔子が聞くと「母さんだけヌードはおかしいし…」恥ずかしそうに言う。
「うれしいわ。ヌードは10時までよ」
「わかってる。それまで宗一さんといる」秋子は宗一の所に向かった。

 宗一も全裸の秋子に「今日、帰るんだよね…」名残を惜しむかのように、乳房を撫で、乳首を吸う。
「2ヶ月なんて、直ぐよ。だから、写真でして…」目を閉じて、宗一のされるがままにしている。

 そこに「秋子、手伝って」翔子が声を掛けた。
「そうよ、ご飯を作らないと…」メイドのいない時間帯だから、自分達で食事を作り、食事を済ますと、宗一は部屋に入って画像データの編集を始めた。
「これは、使えないな…」不要な画像は消し、編集していると「手伝おうか?」秋子が現れた。

 「秋子、気持ちだけでうれしいよ。これは、秘密保持が大事だからな…」
プリント写真を整理していくと「ヌード写真ね、イヤらしいわよ」写真を見つめた。
「秋子、それより、服を着ないと。もうすぐ時間だよ」
「そうね、母さんも服を着ないといけないわよ」秋子は部屋から出て、服を着込むが「どう、説明したらいいんだろう?」宗一は思案している。

 服を着込んだ二人が戻ると、3人はリビングで話し出すが、電話が鳴った。
宗一が電話に出ると、榊原からだった。
「はい、わかりました。お待ちしてます…」受話器を置くと「母さん。榊原さんが、今夜来るんだって!」と告げる。
「そう、今夜来るんだ…」溜息をつく翔子に「急がないとダメだね」宗一は部屋に戻った。

 「母さん。私、時間だから帰るけど…」
「そうね、気を付けて帰るのよ」翔子に見送られ、秋子が屋敷から出ると「急がないと…」翔子も宗一の所に行って、手伝った。
「母さん。榊原さんだけど、希望者を連れてくるんだって!」

 「希望者って、新会員なの?」
「そうなんだ。これで、生活も少しは楽になるよ」
「でも、ヌードはどうするのよ。素性もわからないし…」
「今日は服を着ていいよ。写真を使うから」

 「そうして貰えると、助かるわ。メイドに、言って置くから」翔子はメイドに、今夜の事を指示してから戻って来ると、また宗一を手伝う。
二人は、急いで写真を整理をし、夕方には終わった。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
282位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
22位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
薄倖の星の下に 連載中
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
恥辱の美姉妹 連載中
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
仲違いの婦警(11)
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート(10) 
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
記事数メーター