fc2ブログ

「淫らな学園」第16話 生徒の脅し

第16話 生徒の脅し

 「峰岸先生。そんなに辛いなら、気持ちいい事してあげますね」悦子と理沙が乳房を分かち合い吸い出す。
「ダメ、やめて!」叫んでも乳房を揉まれ乳首も吸われる。
「それでしたら、私も仲間に…」慶子も加わり、汚れた淫裂を拭き、指で触り出すと「あ、あ、あ~」すかさず声を上げだした。

 「やりたいんでしょう。正直に言った方がいいわよ」
「やりたくない…」首を振りながら言うと乳首が噛まれ「ヒ~!」体を震わせ声を上げる。
「まだやりたくないの?」どうしても言わせる気で「やりたいです…」やっと言えた。

 「もっと大きな声で言うのよ、何をやりたいかを!」
「お、オ○ンコです。オ○ンコやりたいです…」
「もっと大きな声で。それに誰とやりたいかも」
「高田先生。お願いですから、私とオ○ンコして下さい」皆に聞こえるように言うと「そこまで頼まれたら、して上げますよ」笑顔でビデオを慶子に渡すと脱ぎだし(悔しい。こんな事まで言わせるなんて…)涙が筋となっている。

 高田はそんな和代の事などお構いなしに、服を脱ぐと背中から抱き付き「あ、あ、あ~」肉竿に背中を反らせ声を上げた。
「いいわわね、オ○ンコされて。お礼も言わないと」また乳首が潰された。
「オ○ンコしていただき、ありがとうございます…」
「礼には及びませんよ。それより、タップリ出しますからね」腰を押さえてピストンを始めて「あ、あ、あ~」和代の喘ぐ声が響いていく。

 「凄いわ。オ○ンコにスッポリ入っていく!」ビデオを撮りながら慶子が言うと、同僚が覗き込んでいく。
「ホントだ。あんなに太いのが平気で入るんだ!」食い入るように見ていた。
(白々しい。あなただって、やられたくせに…)泣きながらも肉竿のピストンに耐えていると、高田も登り詰めていく。
「イヤ。出さないで、イヤです!」
「違うでしょう。出して欲しいんでしょう、オ○ンコにタップリと!」また乳首が潰された。

 「お願いですから、私のオ○ンコにタップリ出して下さい…」
「それでしたら、遠慮なく出しますからね」動きを停めると(射精だわ、子宮に射精された…)淫裂から白い液体が垂れだした。
「いいわね、出されて。お礼も言わないと」
「射精していただき、ありがとうございました…」泣きながらやっと言えた。

 こうして、同僚達による仕置きが終わり、アパートに帰ると真っ先に服を脱いでシャワーを浴びた。
「どうしてよ、どうしてこんな事させられるのよ」泣きながら丁寧に洗いだす。
洗い終えると、濡れたタオルで体を拭くが「峰岸さん。これを届けに着ました」理沙の声がして「ピアスだわ、それに下着も」タオルを巻き付けドアを開けた。

 「あら、ご免なさい、シャワーだったんだ。でも都合がいいわね」「そのようね、説明するから上がらせて」悦子も一緒だ。
2人は中に入ると「脱いで。これを着けるから」バスタオルを脱がせると、持ってきたピアスを乳首に付けていく。
「可愛いわね、この形!」着け終わると乳房を撫でだす。

 「やめて。噛まれたから、痛いんです!」
「ご免なさい、ああやるしかないの。いずれ分かるから許して」悦子も淫裂を撫でだす。
「もしかして、脅されているのでは?」
「そんな事ないわ。いずれ分かるわよ。それより、お詫びに慰めさせてね」2人は服を脱ぎだし「いいです。そんな事なさらなくても!」断っても2人は次々と脱いで全裸になった。

 「お願いだから、アパートでは和代さんと呼ばせて!」
「それは構わないけど…」
「嬉しいわ。今夜は慰め合いましょう」3人は淫裂と乳房を触り合った。

 翌日、和代は乳首にピアスを付けている。
「少し痛いわ。噛まれたし…」まだ痛みが残っている。
それを着けると、役目をしないブラジャーも着けていく。
「どうして、こんなの着けさせるのよ」愚痴を言いながらも着けて、パンティも指定されたのを履き「これでいいわ」着終えるとスーツ姿になって学園へと向かった。

 職員室に入ると、昨日の事などなかったような顔つきで話し掛け(おかしいわ。何かおかしい…)それでも言葉を合わせて話してく。
そして「峰岸先生、着けてきましたよね?」尋ねられた。
「はい、ご覧下さい」自らボタンを外して胸を広げると、ブラジャーから乳房が飛び出し、乳首にはピアスが付いている。

 「結構です、少しは素直になりましたね」石塚の言葉に(そうよ。どうして、自分からこんな事をしたのかしら?)顔が赤くなった。
その後打ち合わせが行われて、教室に入って授業を始めた。

 授業が始まると、和代は教師本来の顔になっており、時間が過ぎて放課後になった。
和代は受け持ちの男子生徒から教室に呼ばれ「先生、不公平だよ。素っ裸の写真を撮らせて!」と言われる。
「そんな事してないわ、誰にも撮らせてないわよ」そう言うが強ばった顔になっている。

 「これって、オ○ンコしている写真だよ」それはレイプされた時の写真で「どうして、これを…」言葉が続かない。
「僕達にも撮らせて。そうしないとまた手抜きするからね」
「そんな、あれはわざとやったんだ…」
「そうさ、皆で決めてね。それでお仕置き受けたでしょう」
「お願いだから、もう手抜きはしないでちゃんとやって頂戴!」

 「だったら言う事聞いて。僕達にも素っ裸を撮らせてよ」
「そんな事したら、クビになってしまう…」
「言わないよ、誰にも言わないから。それに、分からない場所で撮るから。イヤならこれを校長や町の人に見せちゃうよ」
「そんな事やめて、お願いよ」
「だったら、撮らせて貰えますよね。オ○ンコ丸出しの写真を!」教え子の脅しに黙って頷いた。

 「それは助かります。今度の日曜日から交代で撮りますからね」教え子は教室から出ていき、和代だけが残された。
「ヌードを撮らせろだなんて。しかも、テストを手抜きするなんて信じられない…」ヌード写真より、試験の手抜きにショックを受けた。

 和代は石塚に話そうか、話すまいかと悩んだが、黙ったまま日曜日を迎えた。
「こうなったら、行くしかないわ!」覚悟を決め、アパートを出て少し歩くと教え子達がいる。
「今日は1組だよ。20人はいるからね」笑顔で話し掛けるが黙ったまま歩いていく。

 教え子と歩いていくと、繁華街から別れて郊外へと向かう。
「ここは自然公園なんだ。それに、人もいないんだよ」確かに手入れされてなく、雑草が背丈程伸びている。
和代はそれらを掻き分けながら奥に入っていくと「先生待っていたよ」教え子達がいた。

 「ここで撮る気なの?」カメラの気づいて尋ねた。
「そうだよ。早速だけど、撮るから準備して」
「誰にも言わないで。それに誰にも見せないって約束して!」
「約束するよ、先生!」
(信用していいのかしら?)不安に思いながら脱ぎだした。

 生徒達は脱ぎ出すと一斉に撮りだした。
(どうして、性器とセックスにこだわるのよ…)思春期だから理解はしているが、その前で裸になるというのは抵抗がある。
(恥ずかしいわ、乳首が硬くなっている。それに、膣も締まっている…)ブラジャーを脱ぐと乳首が膨らみきり、パンティを脱ぐと割れ目もくっきりしている。

 「これで、いいんでしょう?」手で股間を隠した。
「ダメだよ。手を退けないと」言われるまま手を退けて淫裂を晒す。
「足も開いて!」足を横に開くと一斉にスイッチが押され「座ったまま、足を広げて」Mの字開脚で正面から撮られていく。
(性器を撮られた…)緊張が取れない。

 その後もいろいろなポーズで撮られ、撮り始めてから1時間が過ぎた。
「今度は縛って撮るよ」
「イヤ、それはイヤ!」叫んでも聞き入れられず、両手を後ろ手に縛られ、更に乳房も縛られていく。
「やめて、これはイヤ!」首を振るがスイッチは押され続けた。

 「さてと、次はハメ撮りだな。まずは、俺がやる!」服を脱ぎだした。
「イヤ、セックスはイヤ。お願いだから許して!」
「手抜きしていいのかな。今度はもっと痛いお仕置きだよ」
「そんなのイヤよ」
「だから、お互いに、気持ちいい事しましょうよ」服を脱ぎ終えると和代に抱き付き乳房を吸い出す。

 「あ、あっ!」目を閉じ、声を上げると淫裂には肉竿が入り込んで(レイプよ、レイプされた…)自由が効かないからされるがままだ。
肉竿は根本まで入るとピストンを始めて、その結合部が撮られる。

 肉竿は数回ピストンすると噴射し「交代だ、俺のも撮ってくれ!」和代に抱き付くと馬乗りにさせる。
「やりたいなら、普通でして!」
「これでいいんだ。先生、腰使って!」乳首が潰され「分かったわ、やるから潰さないで」不自由な姿勢で腰を振っていく。

 「いいよ、これもいいよ!」両手を縛られた姿が生々しかったのか、スイッチが押されていく。
(私は教師よ。売春婦じゃないのよ!)そう思いながらも膣の中に噴射されていく。
こうして、後ろからされたり、俯せでされたりと20人の相手をさせられ、膣の中がドロドロになっており、最後の相手が終わったのは2時近かった。

 「取りあえず、終わったから解くね」縛ってあった手に自由が戻ってきた。
「もう出さないで。出来たら困るから」
「分かっています。でも、我慢できないんだ。凄く気持ちよくて…」「そうなんだよ。出す時の快感が凄くいいんだ」
それには黙ったまま淫裂の拭き、服を着ると1人でアパートに帰った。
その後も、日曜日になると例の自然公園で教え子の前で服を脱ぎ、写真に収まり、レイプ同然に縛られた上セックスもさせられ、それも撮られた。

 それから2ヶ月後に期末試験が行われた。
「今度は手抜きしないでよ!」祈る気持ちで採点していくと、まあまあの出来に安心した。
しかし「そんな~!」雅子と悦子が声を上げ(手抜きだ。今度はあの2人が狙われたわ。ヌード写真も撮られる…)聞こえないふりをしている。

 そして翌日には「イヤ、イヤ~!」悦子と雅子が全裸にされムチで叩かれていた。
「許して下さい、頑張りますから…」乳首にクリップが付けられ泣いている。
「教師は教え子のためには身も、心も尽くさないといけないのです」石塚はもっともらしい事を言ってムチを振り「ヒ~!」と2人は悲鳴を上げ続けた。

 そして、その日から2人は元気がない。
「どうかしましたか?」和代が聞いても「何でもないわ」としか答えない。
(間違いない、脅されているんだわ。でも、いつヌードでやるのかしら?)他人の不幸に興味が湧いていた。

 そして、いよいよ、夏休みとなった。
「今日からは休みだし…」くつろいでいると雅子と悦子がアパートから出て行き「きっと、ヌードになるんだわ」後を付ける事にした。

 雅子と悦子は学園に向かい(あれ、勘違いかな?)そう思いながらも付いていくと体育館に入った。
「もしかして、あそこで…」周りを見回し、見つかりにくい場所を選んで中を覗き込むと、悦子と雅子がいて、それを男子生徒が取り囲んでいる。
2人は泣き顔をして服を脱ぎだし、一斉にカメラで撮りだし(やっぱり、思った通りだわ)和代は見つめている。

 やがて、2人は全裸になって淫裂を広げてカメラに収まっていく。
それが済むと、音楽が鳴りそれに合わせて踊り出す。
「いいよ、先生の裸踊りは最高だ!」笑顔で撮る生徒達だが、黙ったまま乳房を揺らせ、淫裂を晒しながら踊り続けた。

 踊りを10分程で終えると、レズをやらされ「あ、あ、あ~」喘ぎ声を上げなら乳房を吸い合い、それに淫裂もなめ合っている。
(何も、そこまでしなくてもいいのに…)そう思いながら見ていたが、四つん這いにされ、尻を叩かれ出す。
「お許し下さい、一生懸命お教えします。ですから痛い思いはお許し下さい」「私も痛いのはイヤです。その変わりに私の体を提供します」2人は泣きながら詫びている。

 「そうか。それならオ○ンコしていいよな?」
「はい。その覚悟ですから、どうぞお使い下さい…」言い終わると嗚咽を上げている。
「それでしたら、まずは私が」服を脱ぐと悦子に抱き付いた。
「先生、上になってやってよ」悦子は言われるまま馬乗りになって肉竿を淫裂に迎えた。

 「凄いや、これも凄く気持ちいい!」乳房を揉みながら声を上げ「俺は駅弁でやるからね」雅子は太股を抱えられ駅弁での結合で「あ、あ、あ~」淫裂深く入る肉竿に声を上げ続ける2人だ。
それには和代も(また手抜きされるかも知れない…)怯えながらジッと見つめている。

スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
282位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
22位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
薄倖の星の下に 連載中
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
恥辱の美姉妹 連載中
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
仲違いの婦警(11)
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート(10) 
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
記事数メーター