fc2ブログ

「狙われた弁護士」第3話 全裸の指示

第3話 全裸の指示

 翌朝、美沙が目を覚ますと、ソファーの上で寝たのを知った。
「どうしてここで…。しかも、服を着たままだわ。どうして…」思い出そうとするが、羽賀と酒を飲んでいた所までしか覚えていない。

「とにかく、着替えないと」服を脱いで浴室に入り、コックをひねって、シャワーを浴びていく。

 ノズルから噴き出す温水が、心地よく美沙の体を叩いて、丁寧に体を洗っていく。
「うっ!」淫裂を触ると、少し痛い。
「変だわ。膣が痛いし、汚れているなんて…」丁寧にノズルを淫裂に当て、膣の中を洗っていくが、まだ。羽賀に犯されとは、気づいていない。
淫裂を洗い終えると他の部分も洗い、真新しい下着を着込み、そしてスーツを着込むと、いつものように法律事務所へと向かった。

 それから二日後、美沙が仕事から戻ると、郵便受けに封筒が入っていた。
「何かしら?」家に入り、早速開けると、数枚の写真とDVDが入っていた。
その写真を見るなり「そんなバカな…」顔から血の気が引いて真っ青になり、それに、全身がブルブル震えている。

 「そんな、そんな…」信じられない、と言った顔で写真を見ていく。

その写真には、全裸の美沙が写っている。
しかも、淫裂に肉竿を押し込まれ、乳房を握られている写真だ。
そればかりではなく、射精されたらしく、淫裂から液体を流した写真もあった。

 「一体誰が…」震えながら、同封されたDVDの再生を始めた。
再生すると、いきなりグッスリ眠った美沙が現れた。
その美沙は、ストッキングを被った男に服を脱がされていく。
「う、う、う!」信じられない事が起こり、泣きだしたが、男は誰だか知ろうと、見ている。

 やがて、美沙は全裸にされ、犯されていく。
「イヤ、イヤ。レイプされただなんて、イヤよ!」大粒の涙が流れ出ている。
そして、最後に射精された淫裂がアップで映し出された。
画面はそこで切れたが、美沙はプレーヤーを止める元気もなく、泣き続けた。

 「誰がレイプしたのよ。この私を…」相手がわからないのが、返って不安を増長させている。
美沙が暫く考えていると、電話が鳴った。

 「もしもし、黒金ですが…」
「黒金美沙さんね?」それは、女性からだ。
「はい。そうですが、どちら様で?」

 「そんなのは、どうでもいいわ。それより、封筒が届いたでしょう。面白い写真が入っていて、楽しいでしょう?」
「バカ言わないで。どうして私をレイプしたのよ。男は誰よ、それにあなたは何者よ」立て続けに問いつめた。

 「今は言えないわ。それより、連絡したいから、あなたの携帯を教えて!」
「イヤよ。見ず知らずになんか、教えないわ!」
「仕方ないわね。あれと同じなのを、旦那さんに見られてもいいのね?」
「やめて、教えるから。携帯は…」不安に思いながらも、メールアドレスと番号を教えるしかない。

 「これからは携帯に連絡する。取り合えず写真は破ってもいいわよ」
「言われなくたって、棄てるわよ!」
「気の強い奥さんね。まあ、後で泣かない事ね」そこで切れた。

 「送ったのは女だわ。誰か共犯がいるはずよ。男は誰かしら。もしかしたら羽賀さんでは?」最後の記憶だから、疑うのが当然かも知れない。
「でも、着ていた服が違うわ。薄汚れた作業服だったし…」考えれば考える程、自分が惨めになっていく。
「もう、やめた方がいいわ。なるようにしかならないし…」考えるのを止めて浴室に飛び込みんだ。

 その翌日、早朝だというのに、携帯が鳴っている。
「何時だと、思っているのよ!」時計を見ながら携帯を取った。
「もしもし、黒金ですが?」
「奥さんね。グッスリ眠れたかしら?」

 「そんな事、どうでもいいでしょう。あなたとは、関係ないし…」
「それがあるのよ。今すぐヌードになるのよ。ヘアとオッパイ丸出しの、ヘアヌードにね!」
「バカ言わないで。何で、ヌードなのよ!」

 「あら、逆らう気ね。いいわ、あの写真を事務所の皆に送るから。それに、旦那にも送るからね」
「それは止めて、謝るから!」
「それならいいわ。今度反抗したら、ホントに送るからね。とにかくヌードよ、フルヌードになるのよ」

 「わかったわ。脱げばいいんでしょう!」自宅でのヌードだから、まだ余裕がある。
ネグリジェを脱ぎ捨て、パンティから脱ぐと、真っ黒な絨毛が淫裂を覆っている。
「こんな事させて、どうするつもりかしら?」独り言を言い、ブラジャーも脱いで美沙は文字通り、一糸まとわぬ全裸になった。

 「脱いだわよ。これでいいのね?」
「ホントかしら。確かめるから、外に出て!」
「イヤ。いくら朝でも、誰か、見ているかも知れないわ」
「当然よ。私が見ているわ。やらないと言うなら、あの写真が公になるわよ。それにDVDもね」

 「止めて。それだけは止めて!」
「だったら、外に出るのよ。フルヌードで、マンションの外にね」
「…」女性の声に、黙ったまま震えている。
「聞こえないの。早く外に出るのよ。遅れれば遅れる程、人目に付くわよ」電話の通りだった。

 (行くしかないわ。遅れれば人目に付くし…)
「わかりました。これから出ます…」泣き声で返事をして、ドアに向かう。
「誰にも、会いませんように…」祈る思いでドアを開け、勢いよく素足で走りだす。
「ヒタ、ヒタ、ヒタ!」誰もいない廊下を、乳房を揺らせながら、美沙は走った。

 美沙はエレベーターを使わず、階段を下っていく。
そのほうが、人目には付かないから安心でもあった。
長い階段を下りきると、外への出口がある。
(あそこを出たら、外からは丸見えになってしまう…)さすがに躊躇した。

 しかし、あの写真を公にされたら、破滅となってしまう。
(行くしかないわ。ヌードを見られても…)深呼吸をして走った。
入口のドアには鍵が掛かっておらず、ドアを押して外に出ると、夜明けの太陽が眩しい。

 美沙は携帯を耳に押し当て「これでいいのね。私のヌードを見たでしょう?」と告げる。
「ヌードなのはわかるけど、ヘアが見えないのよ。それにオッパイも。もう少し、右向いて。そう、そこで頭に手をやるの」電話の女性は、美沙にポーズを取らせた。

 (私の正面から撮っているんだわ。外でのフルヌードを…)見渡すが、見えるはずがない。
「もういいでしょう。やったし…」
「オッパイを、持ち上げて!」言われるまま、乳房を持ち上げた。

 「許して。もういいでしょう。見られたら死ぬしかないのよ」
「泣かなくていいわよ。それに、死ななくてもいいのよ。風俗やればいいし…」笑いながら言う。
それには「う、う、う!」と泣きだした。

 その声が聞こえたのか「いいわよ、戻っても…」言い終わらない内に走り出した。
(急がないと。ヌードを見られる訳には行かないし…)マンションに飛び込むと急いで階段を登りだした。
「ハア、ハア、ハア!」最初は良かったが、次第に息が荒くなってきた。
(もうすぐよ。もうすぐだわ…)全身から汗を流して、昇っていく。

 そして、幸いにも、誰にも全裸を見られずに、部屋に飛び込んだ。
「良かったわ。見られなくて…」緊張感が解け、淫裂から漏らしていたのに気づいた。
「そんな、ちびっていただなんて…。まさか、それまで見られたなんて…」不安が更に高まった。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
勝手リンクト
勝手にリンクしましたが、不都合があれば連絡して下さい。

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
306位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
19位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
仲違いの婦警 連載中
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート(10) 
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
記事数メーター