fc2ブログ

「狙われた弁護士」第10話 全裸のドライブ

第10話 全裸のドライブ

 美沙は、羽賀と深夜まで話していた。
「奥さん、今夜はお送りしますよ」羽賀は美沙のワンピースを持った。
「ありがとう、助かるわ」礼を言って、服を受け取ろうとした。

 「奥さん。どうせなら、ヌードでドライブしましょうよ。ヌードになりたいんでしょう?」ニヤリと笑い乳房を撫でていく。
「それはそうですが…」
「そうしましょう」美沙の腕を掴んで歩き出すが(イヤよ、ヌードよ、フルヌードなのよ!)酔いも吹き飛び、顔を引き吊らせている。

 2人は外に出たが、深夜にもかかわらず、人通りがある。
突然、全裸で現れた美沙に「素っ裸だ。それに、オ○ンコ剃っているぞ!」歓声が上がっていく。
その声で、通りがかった人々が美沙を見つめる。

 「凄いや、ホントに素っ裸だ!」
「見ろよ。オ○ンコを、綺麗に剃っているぞ!」あっという間に人垣が出来た。
「しかし、いい乳してるね。触りたいよ」そう言い、触るやからもいた。
「イヤ、触らないで。見るだけよ!」その手を振り払いながら、2人は地下駐車場に入った。

 さすがに、そこには誰もいなかった。
「奥さん。僕も触りたいです…」美沙を抱きしめ、淫裂を触り出す。
「ダメ。ここじゃなくて、家でしましょう。私の家で…」
「わかりました。約束ですよ」
「はい、約束します」全裸をこれ以上、晒したくないから羽賀と約束してしまった。

 2人は羽賀の車に乗り込み、深夜の都内を走っていくが、勿論、美沙は一糸まとわぬ全裸だ。
すれ違う車のライトが、美沙の白い乳房を浮き上がらせていく。

 「奥さん。こちらで、いいんですよね?」
「はい。これでいいです」淫裂だけを手で隠し、乳房は無防備だ。
羽賀は、信号待ちで車を停めると「奥さん、ここをお願いできませんか?」チャックを引き下げ、限界まで膨らんだ肉竿を露わにしていく。

 「これを、どうしろと?」わかってはいるが、尋ねた。
「決まっているでしょう。奥さんの口で、して欲しいんですよ」乳首を摘み、指で転がしていく。
「口じゃなくて、手ではダメでしょうか?」敏感な乳首を掴まれ、声が途切れ途切れになっている。

 「ダメですね。口でないと…」あくまで、フェラさせる気だ。
「わかりました。口でします」肉竿を掴み、口を付けていく。
そして「ウグ、ウグ!」頭も動かしだした。
「気持ちいいです。奥さんにして貰えるなんて、最高です…」フェラされながら、再び走り出した。

 羽賀の車は、クラッチレバーがハンドルに付いているオートマ車だ。
だから、運転席が広く美沙も苦労はしてない。
運転席で身を沈め「フグ、フグ!」と肉竿を唇で擦り続けた。

 羽賀は、口での愛撫に登りつめていく。
「奥さん、出そうです。あそこで出しますよ」深夜営業のコンビニがあった。
(ダメ。停めないで。私はヌードなのよ…)首を振るが、駐車場に車を入れ、数台停まっている間に停めた。

 駐車場は、照明が煌々と灯り、車の中が丸見えになっている。
美沙の全裸も、照明で浮かび上がっていた。
「出します、もうすぐ出します!」羽賀が放出した。
「いや~!」急いで頭を上げるが、すでに遅く、白い液体が糸を引いている。

 「奥さん、ティッシュがないんだ。これで買ってきてよ」
「そんな~。私はヌードよ。無理言わないで!」
「イヤならここで降りて貰うよ。勿論、素っ裸で」
「私に、そんな酷い事をさせるの?」

 「今の亭主と別れて、僕の妻になると言うなら、やらせませんがね」
「別れるなんてイヤ。ヌードのほうがましよ…」
「だったらお願いします。ついでに弁当も、それにスタミナドリンクも…」
「わかったわよ」全裸の美沙は車から降りた。

 車を降りると、白い肌が照明で浮かび上がっていく。
「見ろよ、素っ裸だ!」店に向かう美沙に、声があがった。
(ヌードを見られている!)乳房を揺らせ、店に入った。

 「いらっしゃ…」店員も、全裸で現れた美沙に声が出ない。
「済みませんが、テッシュとスタミナドリンクを下さい。それに、お弁当も…」
「分かりました。用意します」店員がレジを離れ、商品を取りに向かう。
(早くして。私はヌードなんだから…)小刻みに、太股が震えている。

 そんな美沙に「おばさん。今夜、オ○ンコやるんだね。どうせなら、俺とやらないかい?」二十歳を過ぎたばかりの男性が、乳房を触りながら話し掛けた。
「相手は決まっているわ。1回やった所よ。これから2回目をやるから、買いに来たのよ」

 「何だ、もうやったのか。俺のはビンビンで、気持ちいいのにな」尻も撫でた。
(バカ言わないで。子供は、あっちに行きなさい!)男性の手を振り払った。
そこに「お待たせしました。全部で1600円になります」店員が現れた。
「釣りは要らないわ。あなたにあげる!」2千円を渡し、店を出た。

 店を出ても、若者が美沙を取り囲んでいる。
「いいか、あの割れ目にチンポを入れるんだぞ。それにオッパイ揉みながら…」一番年長者らしいのが、手下らしい者に話していた。
(バカ言わないで。そんな事しなくても、いいのよ…)聞き流して、羽賀の車に乗り込んだ。

 美沙が乗り込むと、再び走り出す。
「奥さん、チンポを拭いてくれよ!」
「気が付きませんでした…」買ったばかりのティッシュを開けて肉竿を拭いていく。

 「お願いです。もう、こんな恥ずかしい思いを、させないで下さい…」
「だったら、俺の妻になれよ」
「イヤです。泰三さんとは別れません!」それ以後は、黙ってしまった。
羽賀は(今はおとなしくしているが、いずれは俺の物にしてやるさ)そう思いながらハンドルを握っていた。

 走り出してから1時間は過ぎて、美沙の住むマンションが見え、駐車場に停めた。
「服を着させて下さい…」
「それだったら、ここからオ○ンコだよ」
「そんなの出来ないわ!」

 「いやなら、素っ裸で行こうよ」
「わかったわよ。裸は見られたくはないし…」ワンピースが渡された。
「奥さん、しっかり掴まるんだよ」
「イヤよ、これはイヤ!」美沙は下半身が丸出しで、抱きかかえられた。
「危ないわ。落ちる!」両手で羽賀を抱きしめるしかない。

 「イヤよ。入れないで、膣に入れないで!」淫裂に肉竿が押し込まれた。
「行くよ、奥さん!」
「やめて。見られたら困る!」駅弁で抱きかかえられた、ままマンションに入った。
羽賀が歩く度に、肉竿が淫裂を突き刺し、その度「うっ!」呻き声を上げていく。
声を上げたら、聞こえるかも知れないから、美沙は堪えている。

 暫く歩くと、エレベーターがあった。
それに乗って、上へと上昇すると「グイ!」と肉竿が食い込み「あん!」堪えきれず声を上げた。
(何よ、この感じ…。凄く気持ちいいわ…)一瞬だったが、膣には余韻が残っていた。

 エレベーターはスピードが落ちて止まった。
「あん!」膣が、またあの感触を感じ(早く、羽賀さんとセックスをしたい…)淫裂が濡れている。
「降りますよ」ドアが開き、羽賀が歩くと、またあの感触が膣を襲う。
(早くして…。膣が我慢できないわよ…)羽賀の首をしっかり押さえ堪えていた。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
251位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
19位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
薄倖の星の下に(15)
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
恥辱の美姉妹 連載中
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
仲違いの婦警(11)
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート(10) 
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
記事数メーター