fc2ブログ

「白衣の女神と天使」第14話 高校生の相手

第14話 高校生の相手

 裸を晒す4人は、料理を食べようとはしない。
「なんだ、食べたくないのか?」
(食べれないわよ、こんな姿で何か!)夜と違って朝で、客も大勢いる。
皆が4人の全裸を食い入るように見ており(性器だけは見られたくない…)両手で股間を押さえている。

 「勿体ないな。食べないなら、立ってオ○ンコを見せてやれ!」その言葉に「食べます!」淫裂を見せる訳には行かず食べていく。
(ここは、見ないでよ!)恥ずかしさを堪えて、出された食事を摂り、食べ終わると、部屋に向かう。

 途中「オ○ンコからヒラヒラが!」「いやらしいわ。露出狂!」4人の全裸にアベックから声が投げかけられた。
(悔しいわ。好きで裸になった訳じゃないのに…)項垂れて廊下を歩き、部屋に戻ると「しばらくしたら行こう!」また言い出す。

 「どこにですか?」
「診察だよ。昨日の続きだ!」
「着替えますから待って下さい」奈々は立ち上がり、白衣を捜しだすが「服は必要ない。そのままでいい。素っ裸だ!」「えっ、素っ裸で?」信じられないと言った顔の奈々だ。

 「そうだ。昨日、素っ裸でショーをしたから平気だろう?」「そ、そんなー!」奈々が絶句すると「いや。素っ裸なんて!」愛子達3人も悲鳴をあげた。
「許して下さい。素っ裸だけは…」奈々が許しを請うが「わかった。ストッキングとガーターベルトだけ着けてもいいぞ!」どうしても、乳房と淫裂を晒す気だ。

 「そんなのいやです!」泣き出す愛子達に「だったら素っ裸だ。どっちがいい?」答えは、少しだけでも肌を隠す方がいいのに決まっている。
4人は昨日と同じく、ストッキングとガーターベルトだけの姿になり、奈々以外はナース帽を被った。

 「よし、行こう!」一行が廊下を歩いて診察室へと向かうと「昨日のショーは良かったね。久しぶりに立ちましたよ」行き交う度に声が掛けられた。
それには(いや、そんなこと言わないで!)恥ずかしさに、乳房と股間を両手で隠しながら歩き、診察室に入ると早速患者が現れた。

 「じいさん、どうしたんだ。病気などしないはずなのに…」
「昨日のショーで、熱が出て収まらないんだよ」
「仕方ないな。先生に見て貰え!」患者が入ってきて「どうなさいました?」尋ねた愛子だが「いや、触らないで!」悲鳴をあげた。

 老人は両乳房を掴んで「柔らかいな、オッパイが!」今度は淫裂を撫でだす。
「だめ、そこはだめ!」慌てて老人の手を押さえると「昨日のショーに興奮してるんだ。触らせてやれ!」高木が言う。
「そんな、触らせろだなんて!」愛子は声を上げたが、愛子ばかりでなかった。

 次々と老人が現れ、奈々達の乳房と淫裂を触っていき、診察という名目での辱めだ。
(風俗じゃないのよ!)乳房を揉まれ、淫裂を触られる奈々達は唇を噛んで耐えた。

 そして診察が終わると「終わったな。これから海水浴だ。行くぞ!」言い出す。
「裸よ、着替えないと…」
「服は車の中だ。乗ってから着替えればいい!」その言葉に、ストッキングとガーターベルトだけの姿で乗り込んだ。

 乗り込むと同時に車は走りだし「服はどこ?」「そんなの、ないよ!」「騙したのね、酷い!」泣き出す奈々達だ。
「悪いけど、今日は素っ裸で我慢していくれ!」
「いやよ、ヌードなんていや!」泣き出すが、車はお構いなしに走り、砂浜に着いた。

 そこには、若い高校生達が大勢いたから、奈々は「何でもします。セックスもしますから、見せるのは許して!」頼み込んだ。
「だめだ、イヤなら写真とビデオを裏に流してやる!」「お願いだから、許して!」堪えきれず泣き出した。

 「なぜいやなんだ?」
「写真を撮られたら、終わりです…」泣きながら答える奈々に「それは心配しなくていい。ほら、カメラは持ってないよ、ビデオも。それよりも、相手は高校生だ。オ○ンコとオッパイに興味があるからしっかり見せてやれ!」言い放つ。

 「いやです。性器は見られたくありません!」淳子や恵子も泣き出すと「いやか。ビデオと写真がどうなってもいいんだな?」決まり文句が出た。
「それだけはやめて!」
「だったら、素っ裸になれ、全部脱ぐんだ!」その言葉に、4人はストッキングを脱ぎ、ガーターベルトも外して、全裸になった。

 「降りろ、降りるんだ!」体を震わせながら奈々達は車から降りて「ほら、隠すな。隠すと返っていやらしいぞ!」(そんな事言っても恥ずかしいのよ)震える両手を退けて、高校生が大勢いる方に向かって歩いていく。

 当然に「あ、あー!」「す、素っ裸だ!」高校生達は一斉に駆け寄り取り囲んでしまい(見ないで。願いだから!)俯いたままの4人だ。
「お前達、女の裸を生で見るのは初めてか?」
「はい。性器を見るのは初めてなんです!」
「そうか、だったら、たっぷり見せてやれ」その言葉に顔を強ばらせる奈々達だ。

 「先生。これは性教育です。女性の体を教えてやらないと…」
「わかりました」覚悟を決めた奈々は「いい、ここが性器よ。ここにオチンチンが入るの!」指で自分の淫裂を広げると、ぽっかりと膣腔が開いている。

 「ほら、愛子達もやらないと…」
「わかりました…」奈々に倣って、愛子達3人も淫裂を広げて膣腔を高校生に見せた。
「おシッコは、どこから出すんですか?」
「ここよ、ここなの」4人は自分の尿道を掴んで見せた。

 「そこのヒラヒラの先端はなんですか?」
「ここが、クリトリスなの。オチンチンと同じで皮が向けるの」クリトリスの包皮を巻くっていと半透明の小粒がある。
「これがクリトリスですか。セックスの時、ここを指で撫でるってエロ雑誌に書いてあったけど…」
「そ、そうなの。ここが一番敏感な場所なの…」奈々が言うと「クリトリスを触らせてもらえませんか?」ダメだと言う前に「触りたかったら、触ってもいいぞ。オッパイも!」勝手に高木が言う。

 「そ、そんなー!」唖然とする4人だが「ありがとうございます!」高校生達は、奈々達の乳房と性器の中を、代わる代わる触っていく。
(だめ。そこは敏感なの、感じてしまうからだめよ!)触られている4人の太股がブルブル震えている。

 高校生達は4人の体を触っていくと、興奮したのか股間が膨らんでいる。
「オ○ンコ、やりたいのか?」
「はい。やりたいです!」「それはだめだ。代わりに、お姉さん達に抜いて貰え!」一瞬にして、奈々達は顔を強張らせた。

 「ありがとうございます。ぜひ、抜いて下さい!」
「一斉には無理だ。4列に並ぶんだ!」高木の言葉に4つの列ができて「お願いします」先頭の4人が海水パンツを脱いで下半身を露にしていく。

 「先生、童貞だから大事にしてやらないと」高木が脇から言い「わかっているわよ」顔を赤らめて、勃起した肉竿を掴んだ。
「気持いい、オナニーなんかよりも気持いい。お姉さん、オッパイを触りながら抜かせて下さい!」

 「それはできないわ」拒むと「触らせろ。まだオッパイを触ったことがないのだから」上原も言い出す。
「オッパイだけなら、触ってもいいわよ」「ありがとうございます」乳房が揉まれていく。
「私のオッパイも触っていいのよ」愛子も肉竿を擦りりながら言い「私もいいわよ。その方が気持いいんでしょう?」4人は高木達の脅しで乳房を揉まれている。

 砂浜は異様な雰囲気で「あー、あー!」荒い呼吸が上がっていた。
(す、凄い、こんなに堅くなって!)大人並に肉竿が堅くて太かった。
感心して眺めながら擦って行くと「う、うー!」乳房を揉んでいる手が止まった。
「出たわ、射精よ!」肉竿の先から、液体の噴射が繰り返されていく。

 放出を終えた高校生は「ありがとうございました」礼を言って肉竿をしまい込み「お願いします」相手が変わった。
「あなたも童貞なの?」勃起した肉竿を擦りながら奈々が尋ねると「はい、オ○ンコしたいのですが相手がいないんです」乳房を揉みながら答える。
「そう、童貞なんだ…」奈々の手の動きが速まっていく。

 その間にも、愛子や淳子、恵子によって次々と精液を放出し、全員が放出を終えるのに30分も掛からなかった。
「終わったわ」ホッとする奈々達に「お礼に、今度は僕たちがしてあげます」と言い出し「いいわよ。そんな事しなくても、いいわよ!」慌てる奈々達だ。

 だが「せっかくの好意だ。やってもらえ!」高木が言い出し「わかったわ。お願いする…」奈々は砂浜に腰を落として仰向けに寝て、愛子、淳子、恵子も仰向けに寝た。
「始めます」奈々は4人の手で触られ(だめ。そこはだめ!)クリトリスが撫でられていく。

 そればかりでなく。両乳房を2人で揉まれ、両乳首が同時に吸われた。
それは乳房だけで済まず(指が膣に入っていく!)膣にも指が入って、4人の高校生が、同時に乳房、淫裂を触っている。

 それは奈々ばかりではなく、愛子達3人も4人によって乳房と淫裂を触られていた。
(感じていく…。膣が気持ちいい…)自然に指に合わせて腰が動きだし、膣から淫汁が流れだす。
それに気づいて「ヌルヌルしたのが出ているよ!」「気持いいの。女性は気持いい時に、膣からその液が出るの…」喘ぎながら奈々が答えた。

 「お姉さん、それならチンポが欲しいの?」思わぬ言葉が高校生から出た。
「ほ、欲しいけど、いけない事よ。まだ子供だから…」淳子が答えると「お姉さんもなの?」愛子と恵子も尋ねられ「そうよ。オチンチンでして欲しいけど、いけないことだから」目を閉じて腰が膣に指に合わせて動いている。

 「先生、この際だから童貞を奪っては?」
「いや、そんなのできないわ」顔が強張る4人だが「僕、お姉さんとセックスしたいな」膣の中に指を入れていた高校生が言う。

 「オ○ンコしたいそうだ。やらせてやれよ」
「わかったわ。セックスしていいけど、絶対に膣の中で射精しないで!」
「はい、約束します」言い切らない内に海水パンツを脱いで奈々の淫裂に肉竿を押し込んだ。

 「だめ。ゆっくり入れて。急がなくていいの!」初めてセックスに興奮して、乱暴に腰を動かしていくと(気持いいわ。オッパイと、性器を同時にされると…)喘ぎ声を上げだした。
同じように、愛子達3人の淫裂にも肉竿が入って「あ、あ、あー!」気持ちよさそうに喘ぎ声を上げている。

「約束よ。膣の中では絶対に射精しないで。それだけは守って!」
「わかりました、お姉さん!」腰の動きが速まって「あ、あー!」肉竿が抜かれると、お腹に射精され「僕もやりたい!」相手が変わった。

 (堅いわ。オチンチンが堅くて気持いい…)奈々達は肉竿の動きに合わせて腰を動かし、淫裂からは淫汁が溢れてベトベトになっている。
「でそうです!」「抜くの。急いで!」「は、はい」高校生達は奈々達にリードされて膣の中の射精はしなかった。
そして4人の淫裂には休むことなく、肉竿が代わる代わる食い込んでいく。
「いいわ。いいわ!」真っ青な空と海に囲まれた中で、4人は悶え声をあげ続け、最後に終わったのは昼近かった。

 「どう、よかった?」仰向けで乳房と淫裂を晒したまま尋ねた。
「はい、これがセックスなんですね。僕はもう童貞じゃないぞ」
「俺だって、童貞じゃないんだ」笑顔の高校生達で、それとは正反対にグッタリして「ハア、ハア!」と荒い呼吸の奈々達だ。

 「大丈夫ですか?」高校生達が気遣うと「平気よ。それよりも私達とセックスしたことは絶対に誰にも言わないと誓って!」
「勿論、誰にも言いません」高校生達は満足した顔で去った。
「せっかく来たんだ。泳ごう!」高木達は海水に飛び込み「私も!」「私も泳ぐ!」8人は次々と海水に浸かり楽しんでいた。

スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
251位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
19位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
薄倖の星の下に(15)
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
恥辱の美姉妹 連載中
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
仲違いの婦警(11)
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート(10) 
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
記事数メーター