fc2ブログ

「コートの貴公子」第4話 真一の初体験

第4話 真一の初体験
  
 時計は10時を過ぎ、暑さも増して「今日は、ここまでにしょう」2人は家の中に入り浴室に入った。
「一緒に、シャワーしようよ」雅美は真一の見ている前で脱ぎだし、真一も脱ぎ出すが(オッパイ、大丈夫かな?)縛られて変色していた乳房が気になっている。

 シャツを脱ぎ、乳房が現れ、見つめていると「オッパイどうかしたの?」真一の視線に気付いて言う。
「何でもないよ。綺麗なオッパイだから見てたんだ…」
「嬉しいわ、真一君にそう言って貰えるなんて」ショートパンツ、パンティと脱いで絨毛を露わにしていく。

 真一はその絨毛を撫でながら「雅美さん、このヘアって、いつ頃生えたの?」
「変な事聞くのね。生えたのは小学4年かな。恥ずかしかったから、こっそり切っていたのよ」笑いながら答え「真一君、あなたは何時生えたのよ」聞き返す。

 「僕は中学2年かな?」
「それで、夢精は何時だったの?」
「恥ずかしいけど、今年の春なんだ…」
「だったら、男になったばかりなんだ!」肉竿を掴んで擦りだす。
 
 「それより、雅美さんのオッパイ大丈夫なの?」言い終えると(しまった。言うんじゃなかった!)悔やんだが雅美の顔が強ばっている。
暫く黙り込んでから「見たんでしょう?」強い口調で言う。
「仕方なかったんだ。カーテンも開いていたし。悪気はなかったよ」言い訳している。

 「見られたんじゃ仕方ないわね。あれ見て、どう思う?」
「僕もやりたい。雅美さんとオ○ンコしたいんだ!」抱きついて唇を重ねた。
「そんなにやりたいの?」肉竿をまた掴んだ。
「うん。僕も雅美さんのオ○ンコの中に出したい…」

 「仕方ないわね。その変わり、誰にも言わないでね」
「もちろんさ、僕と雅美さんの秘密だよ」
「それなら、シャワーを浴びないと」2人はシャワーで汗を流し、タオルを巻き付けて浴室から出ると、雅美と寝室に入った。

 「ここでやろうね。見られる心配ないし」
「悪気はなかったよ」
「そんなつもりじゃないの。真一君を責めてはいないわ」雅美は真一の前で正座して肉竿を掴むと口の中に入れた。

 「あ~!」初めての体験だが快感が襲っている。
雅美は数回口で肉竿を擦ると、真一を仰向けに寝かせ「やった事無いでしょうから、私がやるわ」雅美は真一を跨いで、肉竿を掴んで腰を下げていく。
(オ○ンコに、チンポが入っていく!)黙って見ていると、肉竿は根本まで淫裂に吸い込まれた。
 
 「真一君、行くわね!」雅美は真一の胸に手をやって腰を上下に動かし出す。
「気持ちいい。これがオ○ンコなんだね?」
「そうよ、これがオ○ンコよ。気持ちいいでしょう?」雅美が腰を振る度に「クチャ、クチャ!」卑猥な音が出ていく。

 「雅美さん、オッパイを触らせて!」
「いいわよ。乳首も掴むのよ」真一は手を伸ばし、揺れる乳房を揉みながら乳首を指と指の間で挟んだ。
「そうよ。もっと強く揉んで…」言われるままに力を入れると「あ、あ、あ~!」背中を後ろに反らせながら、腰を動かし出した。

 (雅美さんのオ○ンコが濡れている…)淫裂から淫汁が流れているのが見える。
雅美はなおも腰を動かしていくが、真一は次第に絶頂へと向かっていく。
「もうすぐだ。もうすぐ出ちゃう…」
「出していいのよ、オ○ンコの中に出しても…」絶頂間近と知り、仕上げに掛かる。

 「暖かいわ、出したのね」雅美が動きを停めると、淫裂から白く濁った液体が流れてくる。
「出ちゃいました…」申し訳なさそうに言うと「気にしなくていいわよ」真一から降りて、萎縮していく肉竿を口に含んだ。

 「雅美さん…」思わぬ行為に言葉が続かないが「フグ、フグ!」頭を振っていく。
(若いって、いいわ。また堅くなってきて…)雅美が口を使うと、萎縮していた肉竿も堅くなり、そそり立っている。

 「今度は真一君がやるのよ。覗いていたからわかるわよね?」雅美は床に両手を付けて四つん這いになった。
「やってみるよ」雅美の後ろに膝を付け、肉竿を手で掴んで淫裂に押し当てる。

 「そこよ。そこに入れるの!」言われるままに、両手で雅美の腰を押さえ、肉竿を突き出すと「あ、あ、あ~!」声をあげた。
「痛いの、雅美さん?」
「気持ちいいの。もっとやって…」その言葉で、ゆっくりと肉竿のピストンを始めると「いいわ、凄くいい!」腰をくねらせながら声をあげていく。

 真一は肉竿のピストンを徐々に速めていくと、また淫汁が流れ出し、雅美は髪の毛を振り乱している。
「気持ちいいよ。凄くいい気持ちなんだ!」
「私もよ。早く出して、行きそうなの!」催促にピストンを速めると「行く、行く~!」雅美が叫ぶと同時に、肉竿から液体が噴射した。

 「出た、出たよ」息を弾ませながら、肉竿を抜くと、淫裂からドロドロして流れ出た。
「雅美さん!」「真一君!」2人は、名前を呼び合いながら抱き合う。

 2人は暫く抱き合ったが「洗わないと…」雅美はフラフラしながら立ち上がると、浴室に向かう。
真一も立ち上がり、浴室に入ってシャワーを浴びていく。

 「雅美さん、凄く良かった。これがセックスなんだね?」
「そうよ、これがセックスよ。でも、やった事を喋ってはダメよ!」
「わかっている。僕と雅美さんの秘密だもの」シャワーを浴び、濡れた体を拭くと服を着て、雅美も淫裂を丁寧に洗うとタオルで拭いて服を着た。

 「ところで、出したけど大丈夫なの?」
「大丈夫な分けないわよ。真一君の赤ちゃんを産むの!」
「え~!」思わぬ言葉に、驚きの声をあげたが「嘘よ、驚かせただけ。これを飲むから妊娠しないのよ」錠剤を見せると飲み込んだ。

 「避妊薬だね。確か、学校で習った気がする…」
「そうよ、3日以内に飲めば大丈夫なの。それより、明日はサーブの練習よ」
「わかった。雅美さんの言う通りにする」真一は雅美と暫く話をしてから家に戻ったが、母の美子はおらず優子がいる。
「あれ、母さんは?」
「祭りの打ち合わせだって。ご飯まだでしょう?」優子は食事の準備を始めた。

 その食事を2人で食べると真一は部屋に入った。
「雅美さんとオ○ンコしたんだよな…」先程の事が思い出される。
「気持ちよかったな。またやりたい…」雅美が全裸でほほえむ姿を思い浮かべていると「真一君、今まで何やっていたの?」優子が入って来て現実へ戻された。

 「テニスに決まっているじゃないか。進藤さんのコートで練習してたんだ」
「雅美さんと、2人っきりでやっていたの?」
「仕方ないだろう、2人しかいないんだから…」
「エッチは、してないよね?」
「バカ言うな。大人と子供だぞ。やる訳無いじゃないか!」本心を突かれただけに、口調が荒かった。

 「聞いただけだよ、何怒ってるのよ」
「優子がバカな事を言うからだよ」
「悪かった、謝る。お詫びに、オッパイ吸ってもいいわよ」シャツを脱ぎ、ブラジャーのホックを外して乳房を晒した。
「ゴメン、練習で疲れてその気になれないんだ」雅美との余韻を消したくなかった。

 「おかしい、今日の真一はおかしいぞ。オッパイ見て、触らないなんておかしい!」
(やばい。ばれたのかな?)「おかしくないよ、疲れているだけだよ」悟られまいと乳房を掴んで揉みだす。
「吸って、乳首を吸って!」気持ちよさそうに、優子がねだると乳首を吸い、別な片手がスカートの中に伸びた。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
勝手リンクト
勝手にリンクしましたが、不都合があれば連絡して下さい。

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
321位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
20位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート 連載中
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
記事数メーター