fc2ブログ

「コートの貴公子」第9話 罰と褒美

第9話 罰と褒美

 「真一君、今日もここに泊まるしかないわね。お母さんに電話しておく!」雅美は美子と電話でその旨を告げ「お風呂入って!」と勧め、浴真一は室に向かう。
服を脱ぎ、体を洗っていると「背中流すわよ」雅美も入ってきたが、衣服は着て無く全裸だ。

 「雅美さん。庄司さんはどうしたの?」
「出張よ、明日まで大阪だって。全く忙しいんだから」
「それなら、会えないよね」
「そうね。慣れているから平気よ」雅美は石鹸を泡立てると真一の背中に塗っていく。

 首筋から腕、背中と塗りおえると「はい、前向いて!」2人は向き合う。
(雅美さんのオ○ンコが見える!)絨毛の中にある淫裂が覗いているから、肉竿が膨らんでいく。
「元気がいいわね。ここも丁寧に洗わないと」その肉竿を掴んで石鹸を擦りつけていく。

 「気持ちいいでしょう。ところで、昨日、見てたわね?」その言葉に真一は凍り付いてしまった。
「私、怒ってないわよ。正直に言って欲しいの」
「本当に怒らない?」
「約束する」
「それなら言うけど、見ていました…」

 「やっぱりね。それで、どう思うの?」
「凄いです。雅美さんのオ○ンコに、あんな太いのが入っていくなんて…」
「あら、それだけなの?」
「オッパイ、痛くないのかなと思いました」

 「痛くはないわよ。それよりオ○ンコしたいとは、思わなかったの?」
「思いました。僕もあそこに飛び込んで、雅美さんのオッパイを吸いたかった…」
「正直でいいわ。でも、覗いた罰は受けて貰わないとね。それに、頑張った褒美も上げないと…」

 「罰って、どんな罰ですか。それに、褒美って?」
「オ○ンコよ。3回以上やるの。それに膣へ3回射精するの」
「出してもいいんですか?」
「いいわよ。わかったら、私の体を洗わないと。特にチンポが入る膣は丁寧にね」
「わかりました!」真一は石鹸を泡立てると雅美に塗りだす。

 首筋から乳房に塗り、足の付けへと塗って「雅美さん。ヘアがないといいね」淫裂を撫でだした。
「どうして、ヘアのない方がいいの?」
「よく見えるんだ。チンポが入っているのも、オ○ンコの穴も…」
それには「困ったわね。剃ってもいいけど、庄司さんが何て言うかしら?」戸惑ったようだ。

 「全部じゃないよ。この割れ目の所だけ!」指で触っていくと「それなら大丈夫ね。真一君が剃るのよ」承知する。
「わかりました!」体に石鹸を塗り終えると、雅美は足を限界まで開いて、淫裂を露わにした。

 「それじゃ、オ○ンコ剃りますからね」割れ目を隠す絨毛に石鹸を塗りつけ、カミソリで割れ目を隠す絨毛を剃りだすと地肌が見えてくる。
「イヤだわ、こんなに黒ずんで!」露わになった淫裂からは、肉襞が飛び出ている。

「雅美さん、終わったよ!」カミソリを置き、お湯をかけると絨毛のない淫裂がハッキリ見える。
「恥ずかしいわ。ヒラヒラまで見えるし…」
「僕はこの方が好きです」淫裂を撫でだし「そう言うなら仕方ないわね。それより体を暖めないと」2人は一緒に浴槽に浸かるが、跨った雅美の淫裂に肉竿が当たっている。

 「まだダメよ。入れちゃ、ダメだからね!」
「オッパイは、いいよね?」乳房が揉まれ、乳首が吸われて「そこはいいけど…」呼吸が速まっている。
雅美は堪えながらも体が温まると「行こうよ」浴槽から出て、濡れた体を拭くと浴室を出た。

 「真一君、そこでやるからね」そこは覗き見をした部屋だ。
「まずは褒美よ。これで縛って欲しいの…」赤い紐を渡すが(どうやったらいいんだろう?)思案しながらも乳房の上下に2本巻き付けると、両脇、乳房の中間と繋いだ。
「ここも、やるんだよね?」両手を後ろ手に縛っていくと「そうよ、それでいいの…」雅美は虚ろな顔になっている。

 縛り終わると「まずは、こうだよね?」立ったまま、雅美の足を広げさせて、後ろから肉竿で突きだす。
「あ、あ、あ~!」体を反らせて声をあげ出すが「もっとやるよ。それに、奥まで入れるよ」肉竿の動きを速めると「お、オッパイにもして…」上擦った声で言い、両乳房を握り締め、乳首を指で挟んだ。

 雅美は「そうよ。それでいいの…」満足そうに喘ぎ声をあげだす。
「次は、こうだったよね?」真一は覗き見した通りに、雅美を寝かせると、尻を持ち上げて淫裂に肉竿を押し込み射精した。
その後は雅美を跨らせて、騎乗位、横に寝かせて横臥位と罰の3回射精を終えた。

 「雅美さん、痛くなかった?」縛った紐を解いていくと「痛くはないわよ。気持ちいいの」息を弾ませて言う。
「僕、3回出したけど、大丈夫なの?」確かに、剃られた淫裂からは大量の精液が流れ出ている。
「飲んでるから大丈夫よ。でも、洗ってくるわね」さすがに、射精された性器を見られるのは恥ずかしく、浴室で洗い、2人は遅い夕食を摂って眠りについた。

 翌朝2人は家を出て、電車を乗り継ぎ1時近くには別荘に戻って来た。
「真一君、ヌード見ているの?」雅美が言うと「毎日見てる。特に好きなのが立っているヌードなんだ!」笑顔になっている。
「そうなんだ。でも飽きないの?」

 「飽きはしないけど、別なのも欲しいな…」
「別なものって何なの?」
「ヘアのない性器だよ。それにビデオも撮りたいな。雅美さんがオ○ンコしているのをりたい…」

 「そんな、オ○ンコしてる所を、撮りたいだなんて…」雅美は言葉が続かず、暫く沈黙してから「今のところ、剃った性器はいいけども、ビデオは無理ね」溜息をついた。
「そうだよね、僕が撮ると言う事は、誰かと抱き合うと言う事だしね」真一も溜息をついている。

 別荘で1時間程話をしてから自宅に戻ると「真一、これを持っていくのよ」美子がまた袋を渡した。
「進藤さんへのお礼なの?」
「そうだよ、採りたての鮎だよ」
「わかった、持っていくよ」荷物を自分の部屋に運ぶと「そうだ、剃ったオ○ンコを撮らないと!」カメラも持って雅美の所に向かった。

 雅美はまだ夕方前なので、くつろいでいたが「お礼なんていいのよ。とにかく上がって!」中に入れる。
「雅美さん、早速なんだけど、撮りたいんだ!」
「わかってる、ヘアのない性器でしょう。脱ぐから準備して」真一が準備をすると雅美はその前で脱ぎだす。

 服を脱いで、下着だけになると真一は撮りだし、雅美は恥ずかしそうに、顔を赤らめながら背中のホックを外し、乳房の膨らみを見せた。
「綺麗だ。雅美さん!」
「恥ずかしいわ。脱ぐのを撮られるなんて!」そう言いながらも、肩紐をずらして乳房の全て撮らせる。

 「次は下だよ!」雅美はブラジャーを脱ぐと、パンティのゴムを引き下げ出す。
(見えてきたぞ。もうすぐだ!)カメラ越しに見ていると絨毛が現れ、綺麗に剃り上げられた淫裂が覗いた。

 「綺麗だね、その割れ目が!」
「恥ずかしいわよ、真一君だけに見せるんだからね」なおも引き下げて、淫裂も露わにした。
「これで、フルヌードよ」パンティを放って、ポーズを作ると真一はスイッチを押していく。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
勝手リンクト
勝手にリンクしましたが、不都合があれば連絡して下さい。

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
323位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
22位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート 連載中
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
記事数メーター