fc2ブログ

「陵辱の学園」第15話 合宿の打ち上げ

第15話 合宿の打ち上げ
 
 合宿も残すところ、今日一日を残すのみとなり、仕上げに向かっていた。
その間に、静恵と朋美の2人は教え子によって陵辱され続けている。
朋美は全裸による新体操の演技をさせられ、淫裂や、乳房を揺らしながら演技をさせられた。

 女子部員はそれを見ながら、指で自分の淫裂を弄くり、オナニーをしていく。
静恵も足をひろげて、朋美の演技を見ながらのオナニーを命じられていた。
静恵にとって、朋美のヌードを見ながらのオナニーには抵抗がなかったが、それを教え子に見られるのには抵抗がある。

 そして、最後日に、朋美は吹奏楽部員の前でヌードの演技をしていたが、下腹部に重い痛みを感じた。
(生理が来た…)「お願いです。パンティを履かせて下さい…」頼み込む。
「先生、今日までヌードの約束でしょう?」
「佳代さん、来たのよ。あれが…」
「仕方ないわね。ねえ、河野君。先生は生理が始まったんだって!」佳代は大きな声で言う。

 「約束は今日までだから、生理でもヌードだよ」
「お願い、生理が来たから許して」
「俺、生理のオ○ンコ見たいな」三田が意地悪く言うと「何言ってるのよ。女性の生理なんか、見せもんじゃないのよ。河野君がダメといっても、私が許しちゃうわ」佳代に由佳も同調した。

 「わかったよ。でも、ナプキンを着けるとこは見せてくれ」
「それくらいは、先生も我慢して」佳代に言われて、朋美は淫裂にナプキンを張り付けて、パンティを履いた。
「そうやるのか…。なあ、由佳もそうするのか?」
「そんなの、知らない!」顔を赤らめる由佳だ。

 朋美はパンティだけの姿で、再び演技の指導を行っていく。
演技は、床、ボール、リボンと一通りのことをして行き、男子は淫裂を諦めて、揺れ動く乳房にだけ集中している。
静恵も教え子の前で開脚し、指を淫裂に入れてオナニーをし、女子部員も朋美のヌードで淫裂を撫でていた。

 その夜は、打ち上げだからささやかな宴会が開かれた。
勿論、部員は未成年なので、本来はアルコール抜きだが朋美と静恵の計らいで、河野が用意したビールを飲むことができた。
「ああ、おいしい!」朋美と静恵だけでなく、部員も少しだけ飲んだ。

 全員がほろ酔い気分になると、芸をすることになったが、朋美と静恵はこれといって芸がない。
男子部員は漫才、トークショーと今若い人が得意とする分野の芸をした。

 男子の芸が終わると女子の番で、最初に佳代がすることになったが、河野と話をしている。
そして、河野はサクスフォーンを持って来て演奏を始め(もしかして?)静恵はイヤな予感がした。

 その曲は、ストリップショーでよく使われる曲で、男子生徒は一斉に奇声を上げて喜んでいる。
その歓声の中、由佳は床に寝ころびながら、シャツのボタンを外し、右手で襟を広げると、下着は付けておらず、白い乳房が覗いている。

 「いいぞ、佳代!」男子生徒が声を上げると、左手でを胸を全開にした。
まだ発育中の乳房が露になり、ピンクの乳首が大きく勃起している。
佳代は薄笑いをして男子部員を見やりと、また歓声が上がっていく。

 その後にシャツを脱いで、上半身を晒すと乳房を両手で持ち上げて、男子部員に見せ、また歓声が上がった。
「先輩、下も見せて下さいよ!」
「私のオ○ンコ、見たい?」佳代は得意になっていた。

 「見たいです。ぜひ、見せて下さい!」大川と伊藤が言うと「ちょっと、だけよ!」佳代は股間を右手で隠しながら、ズボンと一緒にパンティを脱いでいく。
ズボンとパンティは、佳代の足から抜かれて全裸になった。
「いい、いくわよ!」一瞬だが、佳代の右手が股間から離れ、絨毛が縦に生えている恥丘が見えた。

 「先輩。もっと見せてくださいよ!」
「先生ので、充分楽しんだでしょう?」
「でも、佳代先輩は、まだ処女だから…」
「仕方ないわね。触らないでよ!」佳代は大川のお世辞で右手を股間から退け「いいぞ!」また、歓声が上がった。

 佳代は「どう、受けたかしら?」両手を後ろ回して全裸を晒し、バレリーナがする姿勢をとってから席に戻った。
「私だって、負けないわよ!」由佳も酔いが回っており、河野に耳打ちした。
河野は静かな曲を演奏するが、20数年前のアイドル歌手の歌っていた曲だ。

 「いいぞ!」やんやの喝采で始まり、パーティはストリップショーに変わっている。
由佳は立ったまま、Tシャツを捲りあげて、真っ白なブラジャー姿になった。
わざと、恥じらいながらホックを外し、乳房を両手で隠して脱いだ。
由佳は立ったままなので、ポーズを付けやすく卑猥にも乳房を覗かせながら腰を動かしていく。

 「いいぞ!」歓声が上がると、それを待ってたかのように、両手を退けて乳房を晒した。
それには、歓声がさらに上がり、歓声に誘われて、由佳もパンティを脱ぎ、全裸になった。
由佳の股間は、絨毛が手入れされており、淫裂ギリギリまで剃ってあった。

 由佳が終わると二年生の百合も河野に耳打ちして演奏が始まった。
百合は元気のいい、ジャズの曲を選んだ。
百合は新体操の演技をしながら、体操着を脱いで行き、小振りな乳房を揺らしながら全裸になって、無毛の淫裂を両手で広げた。

 「いいぞ、百合!」歓声に、ニッコリと笑うと、百合は愛嬌を振る舞ってジャズダンスを踊り、男子部員の喝采を受けると、全裸のままで、席に戻った。
京子も負けじと、服を脱いで全裸になり、乳房と絨毛のない淫裂を男子部員に晒している。

 最後に、朋美と静恵にレズをするように河野から言い渡された。
生理でパンティを履いた朋美は静恵の淫裂を舌でなめていく。
両手で肉襞を掴み、クリトリスも愛撫していくと、あんなに騒がしかったホールがシーンと静かになっている。

「あっ、あ!」時折、静恵が出す喘ぐ声に、女性部員は、指で淫裂の割れ目に沿って撫でていく。
それを見て「手伝ってあげるよ!」男子部員は背中から、女子の乳房を掴み、優しく撫でだした。

 「オッパイだけなら触ってもいいけど、セックスはしないからね」
「わかっている。後藤先生とするから…」男子部員は、女子の乳房を揉みながら肉竿を勃起させていく。

 「もういいだろう。先生とするぞ!」河野の合図で、男子部員は朋美と静恵を取り囲み、触り出す。
「後藤先生、坂のと先生は生理だから、1人でお願いしますよ」
「無理よ。6人とセックスなんて、した事ないし…」拒んでも、抱き付かれて淫裂に肉竿が押し込まれた。

 「あ、あ、あ~」喘ぐ声をあげ、淫汁を流していると「坂本先生は、口ですよ」フェラを求める。
「やるけど、射精しないでよ」
「そんな事しませんよ。出すのは後藤先生のオマンコですよ」そう言って、肉竿を差し出され(やるしかないわ。その分、静恵が楽になるし…)「フグ、フグ!」唇で擦っていく。

 「先生、気持ちいいです。絶対出しませんから安心して下さい」乳房を揉みながら登り詰めていく。
「先生、もういいです。後藤先生と、オマンコしますから…」絶頂間近になると、静恵に抱き付いて、淫裂を突き「あ、あ、あ~」喘ぐ声をあげながら静恵は膣奥に射精された。
静恵は6人の射精を受けて、淫裂からは白い液がベッタリと流れ出している。

 合宿が終わると同時に、静恵も生理が始まった。
(よかった。妊娠してなくて…)安心日とわかっていても、膣の中に射精されたから心配だった。
もし、教え子の子供を妊娠したのが発覚したら、教師生命はおろか、人生が台無しになってしまうから、安堵の顔になっている。

 そして、憂鬱な生理がやっと終わった。
静恵と朋美は自分のマンションで、誰にも邪魔されることなくレズを楽しんでいる。
新体操部と吹奏学部の練習はないので、教え子とのセックスはしなくても良かった。
その鬱憤を晴らすかのように「いいわ!」「あー!」悶え声を上げ続けていた。

 そんな中、もうすぐ夏休みが終わるという水曜日に、朋美の電話が鳴った。
「もしもし、坂本ですが?」朋美が電話を取ると由佳の姉からだ。
「私、新体操部の桜田由佳の姉の友佳ですが、実は折り入って相談したい事がありまして…」合宿が終わってから、由佳が異性と付き合い出したという相談だ。

 「それだったら、私だけでなく後藤先生も一緒に相談しましょうか?」
「そうしてもらえれば助かります。11時にそちらのマンションへ、お迎えに伺います」電話を切ると朋美は急いで身支度をして、静恵の部屋のチャイムを押した。

 暫くして「どなたですか?」「坂本ですが!」すぐにドアが開いて、ぼさぼさの髪をした静恵が顔をだした。
朋美は部屋に入ると、由佳の姉から聞いた事を説明するが、静恵も心配になった。
もし、自分たちが、教え子とのセックスを見て、興味をもたれたら困る事態になる。

 2人は由佳の姉の相談に乗ることにして、由佳の姉の友佳を待った。
友佳は約束した11時に朋美の部屋のチャイムを押した。
「いつも、お世話になってます、由佳の姉です」友佳は丁寧に挨拶をして、2人を自分の車に案内する。

 友佳の実家はかなり裕福らしく、乗ってきた車は高級車で、数百万はする。
朋美は不思議に思って「友佳さんは、働かなくても生活できるのでは?」聞くと、友佳はハンドルを握りなながら「そりゃ、働かなくても生活できるけど、自分で稼がなくちゃ意味がないと思って、勤めているのよ」笑いながら答えた。

 車は15分程で、大きな屋敷に入り、玄関に横付けされて「ここからは、歩いて下さい」友佳も車から降りて、屋敷の中に入ると、朋美と静恵は応接室に案内された。
「ちょって待って下さいね。友佳は一旦戻ってから、テーブルにお茶を差し出す。

 そこで、雑談を5分ほどしてから、友佳が使用している個室に入った。
女性の部屋なので、奇麗に片付けられ、華やかな調度品が用意いされており、友佳は部屋に入ると鍵を掛けた。

 「実は早速で申し訳ありませんが、妹が毎夜、変な事をしてるんです。写真を見ながら…」薄笑いを浮かべて、友佳は(今すぐに、ヌードにしてあげる)頭の中は朋美のヌードを考えていた。
「変な事ってなんですの?」静恵も不審に思い尋ねた。

 「なんと、言ったらいいか、裸になって、写真を見ながらオッパイを揉んだり、女性のアソコを指で触ってるんです…」
(それって、オナニー?)朋美は言いずらそうに「それって、オナニーじゃありません?」聞き返した。

 「そう、オナニーです。でも、写真が男性のアソコだったら普通なんですが……」友佳は机の引き出しを開けて紙袋を取り出した。
その紙袋を朋美に渡して「これを見ながらするんです。妹は異常じゃないかと思って」袋を開けている朋美に言う。

 袋を開けて、写真を見た瞬間に顔の色が蒼白になり、指が震えだした。
(ふ、ふ、ふ。今すぐにヌードにしてあげるから)笑いを堪える友佳だが「こ、これって!」絶句する朋美が、その様子に静恵は「どうしたの?」と写真を覗き込み、それを見るなり「あー!」驚きの声を上げた。

 その写真は女性のヌードが写っており、芝生の上で乳房と淫裂を晒している。
恥丘の絨毛は剃られて、ピンクの淫裂がハッキリ見えている。
それは朋美と静恵を撮った写真で2人が写っていた。
写真は数枚あり、男性に馬乗りになって、乳房を揉まれながら、淫裂に肉竿を挿入されている写真も数枚ある。

 「ねえ、変でしょう。妹はレズなのかしら?」友佳の目が光ったのに、2人は気が付かず、何も答えられない。
「先生、どうしたの。やっぱり、学年主任に相談しようかな?」
「待って下さい。主任とは相談はしないで下さい…」朋美は床に座り、頭を下げて哀願した。

 (決まったわ。ヌードになるのが!)「もしかして、このモデルは坂本先生と後藤先生では?」
「ち、違います!」慌てて否定する静恵だ。
(嘘がへたね。もっと上手にしないと男に騙されるわよ)「でも、似てるわ。あら、こんなところに黒子がある。それに、こっちはお尻に…」友佳は知っていながら、とぼけていう。

 友佳は女性の淫裂上部にある黒子を指さした。
「違うと言うなら、写真のようにヌードになって、性器とオッパイ見せて証明して下さい。でないと、学年部長に報告しなければいけませんし…」もう、逃げ道がない2人だ。

 (ヌードになるしかない…)「わかったわ。ヌードになるけど、ここで脱ぐんですか?」ヌードを決めた朋美と静恵だ。
「ここではなんだから、別な部屋で確認させてもらいます」
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
勝手リンクト
勝手にリンクしましたが、不都合があれば連絡して下さい。

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
321位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
21位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート 連載中
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
記事数メーター