fc2ブログ

「狙われた女教師」第8話 舞子への陵辱

第8話 舞子への陵辱
 
 「文夫、交代してくれ。俺もオ○ンコがしたくなった!」撮っていた哲夫が、ビデオを文夫に渡して言いだす。
「イヤ。セックスは文夫さんだけの約束よ!」淫裂を押さえて叫んだ。
「でも、せっかく来て貰った上に、カメラマンもやって貰ったし…」文夫は、ニヤニヤしながらビデオを構えた。

 「騙したわね。最初からセックスする気だったんでしょう?」
「ばれちゃ、しょうがないな。取り合えず、挨拶のオ○ンコだ!」哲也が今度は覆い被さった。
「いや、やめて。いや!」体を退けようとするが、哲也はズボンとパンツを引き下げて、肉竿を押し込み「ヒー!」乱暴に入る痛みに悲鳴を上げた。

 「入ったよ。大人しく、やらせて!」乳房を掴み、肉竿を動かしていく。
(犯された…。高校生に犯された…)呆然とする舞子を尻目に、腰の動きを早める哲也だ。
そして、絶頂を迎え、放出を始めると「いやー!」悲鳴と同時に、再び淫裂から精液が流れだした。
 
 放出を終えると、肉竿が抜かれたが、淫裂は精液で、グジュグジュになっている。
「先生、明日まで付き合って貰うよ」
「そんなのイヤ。帰る!」立ち上がり、服を取ろうとした。
「そうは行かないな。悦夫、先生の着ていた服を隠してしまえ!」

 「わかった」悦夫は、舞子が取ろうとしたスーツや下着を持って、部屋から出た。
「ダメ、返して、それがないと…」追おうとしたが、哲也に押さえられて、追えない。
「先生、それよりもオ○ンコを洗わないと…」哲也が言うと「そうだよ、風呂が沸いているし」舞子は文夫に連れられて浴室に来た。

 「先生、一緒に入ろう。お嫁さん見たく、背中を洗って欲しいな」
「イヤ、1人で入る!」
「先生、写真が、どうなってもいいのかな?」
脅されては「わかったわよ。一緒に入る…」文夫と一緒に風呂に入るしかない。

 舞子は真っ先に淫裂を洗いだす。
(2人に射精されるなんて…)騙された自分が情けなく思えて涙が落ちていく。
それでも丁寧に膣の中を洗い終えた。
「終わったようだね、今度は僕の番だよ」
「わかっているわよ、はい、背中を向けて」石鹸を泡立てて文夫の背中を洗っていった。
 
 体を洗い終えた2人は、狭い浴槽に入るが、足を伸ばした文夫の上に跨いで入っているから、肉竿が淫裂に当たっている。
「いいね、オッパイが!」乳房を揉みだすと「お願い、もう入れないで。セックスしたから、もう、いいでしょう?」徐々に肉竿が膨らんでいくのがわかる。
「そうだね。いつでも、オ○ンコは出来るしね」すんなり引き下がる文夫だ。

 浴槽から出た2人は、濡れた体を拭いて、全裸のまま応接室に入ると、2人同様に全裸の哲也がいた。
「準備はいいよ、試写会を始めようよ」撮ったばかりのビデオの再生を始め、画面にはスーツを着ている舞子が映っている。

 舞子は「やめて、見たくもない!」スイッチを消そうとするが「ダメだよ。最後まで見ようよ」抑えられてしまった。
仕方なく、画面を見ている舞子だが「消して、イヤ、消して!」再び暴れ出した。
画面には『ダメ、そこはだめよ』淫裂を、指と舌でなめられる姿が写っている。

 それには「う、う、う!」声を上げて泣き出したが、それでも見せられた。
『あん、あん、あん!』淫裂に肉竿が入っていくと「すげえや、あれが俺か?」声を出す文夫だ。
「そうだよ、先生とオ○ンコしたじゃないか」
「そうだよな、ここに入れたんだよな」舞子の淫裂を触られた。
 
 再生がドンドン進み「先生、オ○ンコだよ、俺が射精したオ○ンコだ!」アップになった淫裂からは、白い精液が流れている。
その後、カメラが引いて舞子の顔が写された。

 舞子は「酷いわ、酷い!」声を上げて泣くばかりで、その後は、哲也に犯されるシーンが映し出された。
『いや、やめて。いや!』逃げようとする舞子の淫裂に肉竿が入っていき「俺、先生をレイプしたみたいだね」悪びれる様子もなく、乳房を撫でだすが、舞子はもう泣くだけだ。

 やがて、射精された淫裂が写し出されて、画像が切れた。
「先生、面白いだろう?」2人が舞子の体を触りだすと「兄ちゃん、僕もしたいよ」悦夫も言い出す。
「そうだった。悦夫やってもいいぞ。四つん這いになった先生とやるんだ!」

 「いや、そんなのいやよ!」
「イヤでもやるんだよ」舞子は2人によって四つん這いにされた。
「先生、行くよ!」悦夫の小さな肉竿が、淫裂に入って「う、う、う!」泣きだすが、肉竿はピストンは始めた。

 「気持ちいいか、悦夫?」
「うん、凄くいいよ」まだ、射精が出来ない肉竿が、舞子を辱めていく。
それを見ていた文夫も「俺も、四つん這いでやりたいな」肉竿が膨らんでいる。
「いいよ、代わるね」悦夫に代わって、文夫が両手で腰を押さえた。

 「行くぞ!」腰を密着させていくと、肉竿が淫裂を突き刺していく。
「いや、いやー。それ以上は入れないで~!」首を振り、髪の毛を振り乱す舞子だが「我慢して。すぐに終わるから」腰を動かし出した。
それには「あ、あ、あ!」体をくねらせ、声を上げ(きついわ…。オチンチンが子宮の奥まで入ってくる…。まだ、子供なのに…)顔を歪めている。

 「先生、オッパイが揺れているよ。僕が揉んであげるね」悦夫も加わり2人で辱めていく。
「いいね、それも。撮っておこうな」哲也がビデオで撮りだす。
「イヤ、撮らないで!」四つん這いで、2人に犯されていく姿が撮られていく。

 それが済むと「僕も撮るね」悦夫もカメラで撮りだした。
「う、う、う!」泣きながら犯される舞子だが、腰を振っている文夫は登りつめて、放出を始めた。
「いや、いやー!」悲鳴を上げるが、淫裂からまた精液が流れ出した。

 「交代だ、俺もやりたいよ」今度は哲也が言う。
「いいよ。哲也もオ○ンコやれよ」文夫に変わり、哲也が腰を押さえて肉竿を押し込んでいく。
「だめ~。もう、だめ~!」声を震わせながらも、舞子は堪えている。

 (犯されている…。これはレイプよ…)首を左右に振って、髪の毛を振り乱す舞子だが、また子宮の奥に暖かい液体を感じ、それと、同時に淫裂から白い液体が流れ出てきた。

 「哲也も、一杯出したな」
「勿論さ。こんな事は、滅多にできない事だし。それに、文夫には負けないぞ」得意げな哲也だ。
「言ったな。だったら、もう一回だ!」文夫はグッタリしている舞子に抱き付いた。

 「許して、もう無理なの。膣が限界なのよ…」舞子が言っても、お構いなしだ。
「ヒー!」高校生の2人は、手加減と言う物を知らず、幾度も舞子の子宮深く射精を繰り返していく。
「だめ、もうだめ。許して…!」淫裂から流れ出る精液を隠そうという気力も消え失せていた。

 3人に散々犯された舞子は乳房と淫裂を晒したまま、仰向けに寝ていたが「先生のヘアを剃らないと」悦夫が言い出す。
「ヘアを剃る?」
「そうだよ、僕と健也が剃っているんだ」
「それは面白いや。悦夫、やれよ」
「待って、準備をしないと」悦夫は浴室から洗面器、石鹸などを持ってきた。

 「始めるよ」石鹸を泡立て、その悦夫の様子を哲也がビデオで撮っていくと、小さい手が短い絨毛の生えている恥丘を撫でだす。
「やめて、悦夫君!」我に返り舞子は足を閉じて拒んだ。

 「剃るんだよ。先生、剃らせろよ」
「そうだよ、剃らせないと責任持たないぞ」文夫の言葉に「脅すの、この私を?」舞子は涙声になっている。

 「いつも、やっているそうじゃないか!」そこまでいわれては拒めず、渋々足を広げた。
「先生、すぐ終わるよ」絨毛の全てに、石鹸液を塗るとカミソリで剃りだすが「ジョリ、ジョリ!」短い絨毛はあっけなく消え、地肌が見えてくる。
「いいね、ツルツルのオ○ンコも!」ピンクの淫裂を撫でる文夫に(イヤ、触らないで!)顔を背けて堪える舞子だ。

スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
勝手リンクト
勝手にリンクしましたが、不都合があれば連絡して下さい。

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
228位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
14位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園連載中
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
11 | 2023/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
記事数メーター