fc2ブログ

拉致された婦警 第2話 裸にされた久美

第2話 裸にされた久美

 その時「良太、純一いるの~!」女の声がした。
「有紀だ、有紀が来たぞ!」
「せっかくの、オ○ンコ・チャンスだったのに…」惜しそうな顔の森脇だ。

 「あら、こんなとこにいたの。それに、婦警さんも一緒だなんて!」2人の女性が入って来た。
「さっきニュースで言ってる強盗って、もしかして、あんた達なの?」
「ニュースで言ってたのか…」杉田は置いてあるテレビのスイッチを入れた。

 『渋谷で強盗した2人連れは婦警を人質にして逃走しています。なお、犯人は銃を持っているもようです…』テレビからいきなり音声が流れた。
さらに『2人の婦警は宮下淳子巡査、後藤久美巡査と思われます』画面にはテロップが流され、名前が繰り返された。

 「こうなったら、殺すしかないか…」つぶやき声に、淳子と久美の顔が強ばっていく。
「だめよ、殺しちゃ。それより、人質にした方がいいわよ」
「有紀に和美。お前達も仲間に入るのか?」

 「当然よ。4人とも私の体を抱いたでしょう!」
「あら、有紀もなの。実は私もセックスしたのよ、4人とね」和美も言う。
「なんだ、和美もか。だったら気遣いするんじゃなかった」
「私もそうよ、有紀」こうして新たに2人が仲間に加わった。
 
 「それより、森脇さん、この婦警さんと早くオ○ンコしましょうよ」
「俺も、こいつのバージンを奪いたいな」
「ちょっと待って。ビデオを撮った方がいいわよ。後で警察も脅せるし」
「そうだよな。婦警のレ○プビデオがあったら、やたらに手をだせないしな」

 「決まりね。それに、婦警さんだって、あんた達をチクラないわよ。言ったらレ○プされたのを知られてしうから」
「賢いな、お前達。よし、こいつらを素っ裸にして、何回もレ○プしようぜ」
「わかりましたよ、森脇さん。現職の婦警をレ○プできるなら本気になりますよ」新田と杉田はビデオのセットを再び始めた。

 「婦警さんよ、聞いたとおりだ。どっちが先にオ○ンコする?」
(いや、レ○プなんていや!)怯えて部屋の隅のままだ。
「いや、いやです。レ○プなんて、いやです」
「レ○プなんて野蛮人のする事です。お願い、やめて!」もう婦警のプライドなく、女性として最大の屈辱を味わうわけにはいかなかった。
 
 「悪いな、俺たちは野蛮人なんだ。だから、お前から素っ裸になってオ○ンコだ!」
「いや、いやー!」両手を縛られたまま、久美が隅からセットされた前に引き出され、押し倒された。
久美は必死だったが「いや、いやー!」声を上げ、足をバタバタする事しかできない。

 「婦警さんよ。そんなに足を動かすと、パンツが見えるよ。紫色だね」
「いや、見ないで、見ないで!」足を閉じていく。
「それよりも、オッパイから行こうぜ」
「そうだな。オッパイからいくか!」森脇の手が、久美の制服のボタンを外していくが「やめて、お願い。やめて!」叫ぶしか手段がない。

(レ○プされる…。間違いなく強盗にレ○プされてしまう…)再び、足をバタバタしていく。
「いいね、その感じが。すんなりオ○ンコじゃつまらないしな」新田は久美の制服の脱がされる姿を撮っている。
 
 森脇はボタンを外し終えるとネクタイも脱がした。
「どれ、これも脱ごうな」ワイシャツのボタンも外しだした。
「ほう、婦警にしては色っぽいな」胸が開きブラジャーが露わになった。
「梅宮。一旦、解くから手伝え!」
「いいですよ、オッパイを見れるなら喜んで!」久美の両手を縛った紐が一端解かれた。

 (チャンスだわ。今しかない!)久美は逃げようとしたが「そうはいかないよ、逃がさないぜ」押さえられた。
「放して、放しなさいよ!」
「素っ裸になったら放してやるよ。それまでは、だめだ!」雨宮と森脇が久美の腕を掴んだ。

 「やめて。いやよ、ヌードなんて、いやー!」制服が腕から脱がされ、さらにワイシャツも脱がされ上半身は紫色のブラジャーだけにされた。
「やめて、お願いやめて!」再び、両腕が後ろで縛られていく。
「縛らないで。逃げないから、縛らないで!」腕を縛り終えると、首にも掛けて腕を動かせないようにした。

 両手を縛られると、久美はビデオの前に立たされた。
「これで暴れられないな。そら、オッパイだ」背中のホックが外され、乳房が飛び出ていく。
「見ないで。イヤー。見ないで!」大きな悲鳴が響いている。

 「ほう。おおきいぞ、Cカップかな?」
「Dかもしれないぞ…」豊満な乳房が狭いカップから飛び出し揺れている。
「紐が邪魔だな。おい、切ってしまえ!」
「やめて、お願いですからやめて!」右肩の紐が切られて、右乳房が露わになっている。

 「いいね、これが」露わになった乳房を掴んでいる。
「やめて、いや。やめて!」悲鳴を上げるだけしかできない。
「こっちもだ!」今度は左の肩紐が切られて、ブラジャーが足下に落ちていく。
(オッパイが、オッパイをビデオに撮られてしまった…)目を閉じ、涙を流している久美だ。

uli9.jpg

 「あら、泣いているの。泣くのは、まだ早いわよ。オチンチンでオ○ンコを突かれたら、ヒイヒイ泣くのよ」薄笑いを浮かべている。
「もう、いや。助けて、淳子さん。助けて!」
(助けたいけど、私も動けないの、ごめんね!)久美の叫びを黙って聞くしかない。
 
 「よし。仕上げと行くか…」森脇がスカートのホックを外し、ファスナーを下げた。
「いや、やめて、いやー!」濃紺のスカートが足下に落ち、紫色のパンティが露わになっている。
「いいね、その姿も。でも、ヘア丸出しがいいな」

 「やめて。ほんとにやめて。お願いです!」森脇はいやがる久美のパンティを掴むと下げていく。
「いや、いや!」体を屈めて下半身を隠そうとするができない。

 (首が絞められる!)久美の首に巻かれた紐を、梅宮が掴んだから、腰は下げられない。
「これが、婦警のオ○ンコかよ!」股間の絨毛が綺麗に手入れされ、短くカットされており(性器を見られてしまった…)目からは、筋となって頬まで流れていく。
その姿は、モニターにされた、テレビにも映っている。

 「ねえ、今度はこっちの婦警さんにも、ヘアヌードになってもらいましょうよ!」
「何でだよ。オ○ンコしたいのに…」
「オ○ンコなんか、いつでもできるわよ。それよりも2人を素っ裸にして、同時プレイなんてどうかしら?」

 「有紀。お前、悪だな。お前と和恵も、して欲しいのか?」
「わかったかしら。ちょっと、して欲しいのよね。楽しいと思うわよ」
「そうだよな。2人同時にレ○プされてしまったなんて、警察にも言えないしな」
「決まった。淳子も素っ裸にしよう!」

 「いや。やめて、お願い、やめてー!」いやがる淳子も引きずられて、ビデオカメラの前に引き出された。
「久美。ごめんね、助けられなくて!」淳子も制服のボタンが外されていく。
「淳子さん!」助けたい久美だが、動くと梅宮の持った紐が首を絞めるから動けない。

 「いいね。このオッパイが、何とも言えないな」淳子も胸が開き、ブラジャーから乳房の膨らみが見えている。
「今度は、真っ白だぞ!」足をバタバタする淳子もパンティが見えている。
「杉田、手伝え、こいつは手強いぞ!」

 「リーダーが言うなら、そうでしょうね。その分、やりがいもあるって、もんよ」
「やめなさい、やめなさいよ~!」開ききった胸が見え、ブラジャーから乳房が飛び出ている。
「オッパイが見えるぞ。ほら!」
「いや、やめて!」モニターにブラジャーからはみ出した淳子の乳房が映っている。

 (見られてしまった…。私のオッパイが…)一瞬だが、隙きができた。
「ほら、今度はオ○ンコだ!」
「やめて、お願いやめて!」淳子のスカートに狙いが変わり、ホックとファスナーが外され、スカートを引き下げた。

 「やめて、お願い、やめてー!」叫ぶがス、カートが足下まで引き下げられて下半身が見えている。
「やだー。真っ白なんてガキみたいよ」
「そうね。いくら何でも、二十歳を過ぎた女が履くもんじゃないわよね」有紀と和恵はわざと淳子の白のパンティに、けちを付けている。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
勝手リンクト
勝手にリンクしましたが、不都合があれば連絡して下さい。

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
311位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
20位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
仲違いの婦警 連載中
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート(10) 
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
記事数メーター