fc2ブログ

 「ある人妻の体験」第1話 夫の出張

                  「ある人妻の体験」

                            赤星直也:作
おことわり

この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。

登場人物

     荻島恵子:人妻で熟れた体の持ち主。33歳  
     荻島真也:恵子の夫で45歳、会社では課長 

     広末美智:恵子の隣に住むセールスマン 
     広末俊男:美智の夫、バーを経営

     田中清一:女性用バーのホスト
     黒川邦彦:バーを経営

第1話 夫の出張

 春の暖かい日差しが窓から照らす中、恵子は部屋の中で一人、コーヒーを飲んでいた。
恵子は今の夫の後妻で、初婚だ。
夫とは1回りも年が離れていて、まだ子供はいない。

 夫は毎晩、恵子相手に頑張っているが、途中で果ててしまい、恵子の体内での射精は、まだ行われてたことがまだなかった。
その為に、恵子は1人で毎日、家事を終えるとコーヒーを飲んでいた。
(今日も暇だわ)そう思いながら飲んでいる。

 テレビには、3時のワイドショーが映し出されており、そんな中、「ピン、ポーン」と玄関のチャイムが鳴った。
「はーい!」(今頃、誰かしら?)恵子は返事をしながら、玄関に向かっていく。

 恵子が住む家は、夫が前の妻をガンで亡くし、その保険金と恵子の貯金で購入した
一戸建てだ。
敷地は70坪程度だが、東京の郊外といえども、なかなか庶民には手の届かない広さである。

 「どちら様ですか?」玄関に立った恵子が、インターフォンに向かって話し掛けると「隣の広末美智です。暇だから寄ってみたの!」
「あら、美智さんなの?」恵子は急いで、ドアの鍵を外してドアを開けた。

 「暇だったから、寄ってみたの。恵子さんは忙しくない?」
「私も暇だったから、丁度いいわ。あがって!」二人は玄関からリビングに向かって廊下を歩いていく。
「ちょっと待ってね、いまコーヒーを入れるから!」リビングに入ると、恵子は美智をソファーに座らせて、コーヒーをカップに注いでいる。

 美智は恵子の隣に住んでいて、恵子の家と同様に、一戸建ての家だ。
また、恵子と美智は年があまり離れておらず、美智も子供がいないので、話が合う。
美智は化粧品のセールスをしているが、歩合給なので、売り上げを達成すると、よく勤務中にセールスをサボって、恵子の家に遊びにきていた。

 恵子と美智は、夫の悪口や世間話をしており、1時間以上が経っている。
「あら、こんな時間なの。会社に戻らないと」美智は時計を見ながら言い「ねえ、今度、二人だけで飲みにいきません?夫の店だから安心よ!」恵子を誘う。

 「勿論、行くわよ。今度、連れてって!」玄関で、別れ際に恵子と美智は二人だけで飲みに行く約束を交わした。
美智が出て行く「あら、主人がもうすぐ帰ってくる!」恵子は急いで、チッキンに立って料理を作っていく。

 6時半頃に夫の真也が「ただいま、帰ったぞ!」玄関でチャイムを押しながら、怒鳴っており「はい、お帰りなさい!」ドアの鍵を外して、家の中に夫を迎え入れた。

 「今度、半年間もアメリカへ行くことになった!」入るなり、真也が言うと「え、何て、おっしゃいました?」恵子は(アメリカへいくの?)信じられない顔をしている。
「アメリカへの出張が決まった。来週の月曜日に、出発する!」

 「そんな事、突然言われても!」恵子が不安な顔をすると「心配するな。単身赴任だ。お前とは半年会えないが、我慢してくれよ!」真也は衣服を脱ぎながら、出張の準備は終えて、住む家も決まっている事も話していく。
14809831.jpg


 その夜、食事を終えた二人は、ベッドで全裸になって抱き合っている。
「あなた、寂しいわよ!」
「大丈夫だ。半年間の辛抱だ!」真也は恵子の乳房を揉みながら、キスをしていく。

 「今夜は、一杯欲しい!」恵子は真也の股間に手をやって、肉竿を撫でだす。
恵子に撫でられた、肉竿は一気に膨張し、膨張した肉竿を握りしめて、擦りだした。
それには「あ、あー!」真也は呻き声をあげて「恵子、いいだろう?」催促する。

 「もう、入れても大丈夫よ。入れて!」恵子は勃起した肉竿を、自分の淫裂の入口に導いていく。
真也は両手で恵子の肩を抱きしめ、腰を突き出すと「あっ、あっー!」恵子の淫裂に肉竿が入り込んだ。

 (暖かい…。あなたのが、暖かい…)恵子は、いつもと違う夫に気づいた。
「行くよ!」肉竿が淫裂に入り込むと、真也はピストンを始めて「いいわ、あなた。凄くいいわ!」声を上げだした。

 恵子は両足を真也に絡め、膣深く迄、肉竿が入り込むようにすると「気持ちいいのかい?」聞いてくる。
「そうなの。気持ちいいの。凄いわよ!」

 「それじゃ、いつものように言わないと!」
「いや、恥ずかしい!」すると、真也は肉竿を淫裂から抜いた。
「言うわ。言うから入れて。あなた!」
 「言って、からだよ。言わないと、入れないよ」

 「恵子のオ○ンコを、チンポで突いて下さい…。恵子のオ○ンコは、もうグシュグシュなんです…。速くチンポで突いて下さい…」顔を赤らめながら言った。
「そんなに、オ○ンコしたいのか?」
「はい。オ○ンコが大好きです…。ですから、オ○ンコをチンポで突いて下さい…」

 「仕方ないな。スケベな恵子が、オ○ンコがしたいなら!」真也は再び肉竿を押し込んで、ピストンを始めた。
「いいわ。気持ちいい!」淫裂からは、蜜がオシッコを漏らしたように垂れている。

 (お汁が漏れそうだわ…)恵子の淫裂が熱くなっている。
(恵子が燃えているぞ!)真也は体位を変え、恵子の太股を、自分の太股に乗せてのピストンを始めた。

 恵子は「あ、あん、あん!」悶え声を出しながら体を反らせている。
真也が、両手で乳房を揉み出すと「いいわ。あなた、乳首も噛んで!」催促した。
真也は言われた通りに、ピストンをしながら右乳首を軽く噛んだ。

 「あん!」体が激しく動き(今日のあなたは、最高にいいわ。でも、悔しいけど今日から安心日なのよ…)妊娠できる機会を失って、残念に思う恵子だ。
それでも、真也は「でる、でる!」肉竿を膣深くまで、挿入したまま動きを止めた。

 「あなた、暖かいわ」恵子は、膣の奥深く、初めて夫に射精をされた。
「あなた。せっかく射精したんだけど…」
「安心日なんだろう?」真也が言う。

 「あなた。ごめんなさい!」泣きながら、恵子が謝ると「いいよ、謝らなくても。それより、オ○ンコを見せてくれないかな?」
「でも、精液が流れ出るわよ。恥ずかしいの…」
「自分が出した物を、見たいんだ。立って、見せてくれよ!」

 暫く、恵子は迷ったが、立ち上がり(恥ずかしいわ。でもあなたの為よ…)「あなた、見て。私のオ○ンコの中を!」両手で淫裂を広げた。
「これが、俺の精液か?」ピンクの淫裂から流れ出る、白い液体を眺めながら言う。

 「そうよ、精液なの。あなた、今度は危険日にしてね」顔を赤らめて恵子が言うと「今度は、出張から戻ったら一杯だすから、妊娠しろよ!」真也も言う。
「必ず、妊娠するわ」真也は、精液が流れ出る淫裂を眺めながら、乳房を揉んでいく。

 「あなた。もう一回したい!」恵子が真也にねだると「ゴメン。もう、立たないんだ。その代わりに、してあげるよ」真也は淫裂に指を入れた。
「いいわ。指でも感じる!」恵子は、再び燃え上がり、幾度も悶え声をあげた。
そして、淫裂は精液と蜜でべっとりと濡れている。

スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
勝手リンクト
勝手にリンクしましたが、不都合があれば連絡して下さい。

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
306位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
19位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
仲違いの婦警 連載中
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート(10) 
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
記事数メーター