fc2ブログ

「好色な教師」第3話 ヌード写真

第3話 ヌード写真

 放出を済ますと、2人は唇を重ね合うが「後藤のヌードを撮りたい…」呟くように言う。
「本当に撮りたいの?」
「ああ、本当だよ」

 「それなら撮ってもいいわよ」久美は膝まで下がったパンティを引き下げ、足首から抜いた。
「これでいいですか?」正面に立つ姿は少女ではなく、恋する乙女そのものだ。

 「綺麗だよ。後藤…」ストッキングとガーターベルトだけの久美を撮っていく。
「こんなのも、いいかな?」椅子に座らせ、足を開かせた。
「恥ずかしいけども、先生なら見られてもいいです…」絨毛の中にピンクの淫裂が覗いている。

 「撮るよ」酒井は興奮気味に、淫裂を露わにした久美をカメラに収めていく。
「後藤。ヌードもいいけど、下着姿もいいかな?」
「いいわよ」脱いだパンティ、ブラジャーを着けてカメラに収まっていく。
こうして、50枚以上のヌードと下着姿を撮ると、2人でコーヒーを楽しんだ。

 酒井は真っ直ぐアパートに帰り、撮った写真をプリントしていく。
「綺麗だ。これが処女のオ○ンコか…」汚れを知らない淫裂はピンク色をし、肉襞も新鮮なピンク色をしている。

 「やりたい。後藤とやりたい…」写真を見ていると、また肉竿が膨らみ、自然と手が伸びる。
「後藤、お前の写真だからいいよな?」手の動きを速めて、昇り詰めて噴射した。

 翌日、酒井はなにもなかったように授業を済ませると、放課後に学級委員長と話しがあると言って教室で向き合っている。
「後藤、写真が良かったよ。あれで2回出したよ」
「恥ずかしい。私のヌード写真でオナニーだなんて…」顔が赤くなっていく。

 「何も、恥ずかしがる事ないよ。凄く綺麗なヌードだぞ。また撮りたいくらいだ」
「本当に、そう思いますか?」
「ああ、勿論だ!」
「それなら、またヌードになります」
「そうか、期待しているぞ。それより、部活も行かないとな」
「そうですよ。演劇部の顧問なんですから」2人は部室へと向かった。

 それから数日が過ぎた休日に、酒井のアパートを久美の母が訪ねてきた。
「この前は、失礼しまして」秋子は丁寧に挨拶しているが(あら、いい男じゃなのよ。なんとか物にしたいわ)ジッと酒井の顔を見つめた。

 そんな秋子の事など知るよしもなく、久美の事を話していくと「あら、そうでしたか。全然知りませんでした」初めて聞く事ばかりに、驚いたようだ。

 「先生、それより、急に色気が出てきまして。顔付きが変わったと思いませんか?」
「そう言われれば、何だか、大人になって、綺麗になった感じがしますが…」
「そうなんです。下着だって、ガーターベルトなんか買い込んで」

 「ガーターベルトですか。私はあれが好きでして…」申し訳なさそうに頭を掻く。
(そうなんだ。それなら、私も黒い下着で誘ってみようかな)秋子は酒井の顔を見て考えている。

 秋子は酒井と1時間ほど話をすると繁華街に向かい、例のランジェリーショップに入り、下着を捜していく。
「これだわ、久美と同じのが…」黒ずくめの下着を見ている。
「確かにいいわね、私も買って誘惑しないと」秋子も久美と同じ下着を買い込んだ。

 一方、アパートに残った酒井が部屋で写真を見ていると、同僚の景子が訪ねてきた。
「今日は1人なんだ!」中に入るなり、部屋を見渡し1枚の写真を見つけた。
「ヌードだわ、あの子のヌードだ!」驚く声に「これには、訳があって…」慌てる酒井だ。

 「いくら何でも、教え子のヌード写真を持っているなんて教師失格よ!」景子はいつになく怒ったが(そうだわ。この際だから、私もヌードになって…)人妻にも関わらず、酒井とのセックスを考えた。
(この写真がある限りは私の方が有利だわ。あんな小娘に負ける訳には行かないし…)

 何を思いついたか「酒井さん、こんな写真が欲しかったらいつでも言って。私がモデルになるから」そう言うと服を脱ぎだす。
そして、シャツ、スカートと脱いで黒ずくめの下着姿になっていく。

 「凄いや、こっちも良い!」興奮気味にカメラを構えて撮りだすと(そうよ、それでいいの。オチンチンもカチカチみたいだし…)ポーズを取りながらカメラに収まっていく。

 「これも脱ぐわね」焦らすように、ブラジャーから乳房を掴み出した。
「凄くいいよ。そのポーズ!」スイッチを押して、やがて景子はストッキングとガーターベルトだけになり、淫裂を露わにしている。

 「関口さん。お願いだからここも撮らせて!」露わになった淫裂を撫でていく。
「構わないけど、私だけヌードはいやよ。酒井さんも全部脱いだらいいけど」
「わかった。僕もヌードになるから撮らせて!」酒井が脱ぎだすと(そうよ、それでいいの、次はどうやってセックスするかだわ)酒井の肉竿を見ながら考えている。

 その間にも、酒井は全部脱ぎ終え「これでいいかしら?」足を広げて淫裂を露わにする。
「それでいいよ。できたら、指で広げて欲しいな…」
「こうなの?」両手で淫裂を広げた。

 「そうだよ。それでいい!」カメラに撮っていくが「恥ずかしいのを我慢してるのよ、お礼に何かして貰うからね」甘えるようにねだっている。
「いいよ。何でもする!」今にも噴射しそうな肉竿を揺らせながら、スイッチを押していく。

 (若いから凄いわ。あれでされたら気持ちよさそうだし…)淫裂を広げながら肉竿を見ていると「撮ったよ」カメラが降ろされた。
「酒井さん、お礼なんだけど、私を慰めて欲しいの」景子は酒井の肉竿を掴んで口を押し付けた。

 「お礼ですか…」
「そうよ、まずはこうやって」酒井を仰向けに寝かせ馬乗りになっていく。
「関口さん、本当にいいんですか?」

 「いいわよ。それから、2人きりの時は景子と呼んで!」肉竿を掴むとゆっくり腰を下げ、淫裂に迎え入れる。
「気持ちいい。これがオ○ンコですか…」
「そうよ、これがオ○ンコよ。あんな小娘のヌードでしなくても、私のオ○ンコでしてあげるわよ」なおも腰を沈め、根本まで吸い込むと腰を動かし出した。

 腰が動くと、淫裂に吸い込まれる様子が酒井にも見える。
「オ○ンコが広がった…」小さな膣が太い肉竿を擦っているのがわかる。
「そうよ、膣は伸びるの。オチンチンが膨らむように…」景子は腰を動かし続け、淫汁が流れてくると「後からして。こんなのじゃないのでしましょうよ」四つん這いに変わる。

 酒井はエロ写真で見ているから、やり方は想像でき、後に膝を落とし、腰を押さえて肉竿を突きだした。
「あ、あ、あ~!」すかさず、声をあげるが、肉竿は一気にピストンを始めていく。
(凄いわ、凄くいい。こんなセックス初めてだ…)流れる淫汁も多くなっている。

 「景子さん、気持ちいいです。このままだったら、出ちゃいます!」
「出して。景子のオ○ンコに一杯出していいのよ!」
「わかりました。出しますよ」腰を押さえたまま動きを停めた。
「いいわ。膣の中が暖かいいい…」崩れていく景子だが、淫裂からは白い液体が漏れ出ている。

 2人は暫く全裸のまま休んだが「景子さん凄く気持ちよかった…」酒井が景子に抱きつき、乳房を吸いだす。
「私も良かった。これかからもオ○ンコしてあげるから、あんなヌードでオナニーなんてダメよ」

 「約束しちゃったんだ。ヌードでオナニーするって!」
「仕方ないわね。たまにはいいけど、セックスだけはしないでよ」
「それはわかってます。教え子と教師の関係は守るよ。それより、もう一回いいでしょう?」覆い被さったが、肉竿は使用可能な状態だ。

「したいならいいわよ」景子が拒まず、迎え入れと肉竿がまたピストンしだした。
「いいわよ。凄くいい!」喘ぎながら酒井の頭を抱きしめ、淫裂から液体を流していた。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
勝手リンクト
勝手にリンクしましたが、不都合があれば連絡して下さい。

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
321位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
21位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート 連載中
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
記事数メーター