fc2ブログ

「好色な教師」第9話 久美の喪失

第9話 久美の喪失

 トイレに飛び込んだ久美は、全てを排出してから戻ってきた。
「久美、痛くないようにするからね」肛門にワセリンを塗っていく。
「酒井さんも塗らないとだめよ」秋子が塗ろうとすると「私がするからやめて!」久美が止めて肉竿に塗りだした。

 すると、肉竿は刺激を受けたか、カチカチに膨らんでいく。
「凄いわ。これでされるんだ…」
「久美、怖いならやめた方がいいわよ」
「やめないわ。せっかくの機会だし」

 「それならいいわ。後処理は医師の私がやるから任せて!」
「わかった。お母さんに任せる」久美は肉竿の全てに塗ると、四つん這いになった。
すると、酒井が腰を押さえて、肉竿を押し付ける。
(いよいよだわ。痛くても我慢しないと…)肉竿の先端が肛門から、入り込んできた。

 「ひ~!」やはり、痛いのか悲鳴を上げている。
「我慢よ。これ位で悲鳴を上げたら、セックスできないわよ!」秋子の言葉で悲鳴もなりやみ、肉竿がドンドン押し込まれていく。
「入ったよ。全部入った!」酒井がゆっくりピストンを始めると「あ、あ、あ!」声を上げ、髪の毛を振り乱していく。

 「久美、どんな感じ?」
「少し痛いけど、我慢できる…」
「そう、それならいいわ。酒井さん、大丈夫みたいよ」酒井は振りを速めた。

 「ピシャ、ピシャ!」股間で尻を叩く音が響き、やがて「出る、出るよ!」絶頂を迎えた。
「出して。私のお腹に出して!」肉竿を押し込んだまま、動きを停めると「暖かい、これが射精なんだ…」腸内に噴射されたのがわかる。

 「抜いて、後は私がやるから」肉竿が抜かれると久美の尻を丁寧に拭き、肉竿も拭いた。
その後、久美の肛門に消毒液を塗り「これで終わりよ」手を退ける。

 「凄く良かったよ」
「本当に、お尻が良かったの?」
「本当だよ。久美」2人はまた唇を重ね、服を着込んだ。

 「仲直りはできたけど、これからが問題よ。酒井さんはまだ若いからセックスしたいの」
「それはわかっている…」

 「そこで、何とか処理しないと行けないの。だから、母さんがやったの」
「それはわかるけど、誰ともして欲しくない…」
「それじゃ、久美がやるしかないわよ。しかも、お尻だけで毎日も」

 「そんなの無理よ。たまにならいいけど」
「でしょう。だから母さんにも手伝わせて」秋子は何とか口実を作って酒井とセックスを認めて貰う所存だ。

 「わかったわ。その変わり、私が立ち会う。それに、コンドーム着けてして」
「勿論よ。久美のためなら、何でもするわよ」
「これで良かった。早速だけど、秋子さんのを剃らせて欲しいな」

 「そんなに、ヘアを剃りたいの?」
「勿論だよ。それに縛ってやりたいし…」
「今日は許して。ゴムも用意してないし」

 「そうだね、今度都合のいい日にでもやろうよ。久美もいいよね?」
「先生が、いいならいいわよ」
「決まったな。この次だ!」こうして、2人の仲も元通りに戻った。

 それから数日後、秋の家に3人が集まった。
秋子と久美は、黒いストッキングとガーターベルトだけを身につけ、乳房と股間が露わになっている。

 その秋子に酒井がスプレーを吹き掛け、手で塗っていく。
「秋子さん、行くよ!」塗り終わるとカミソリで剃るが、それを久美が撮っている。
「恥ずかしいわ。子供みたいな性器で!」
「そんな事ないよ」お世辞を言いながらも、絨毛を全て剃り終えると両手、乳房を縛っていく。

 「先生、私に着けさせて!」久美が膨らみきった肉竿にコンドームを被せ「これでいいわ。始めて」カメラを構えると、淫裂目がけて肉竿が突き刺さっていく。
「あ、あ、あ~!」声を上げながら淫汁を流していくが、酒井は秋子で終わりではない。

 「先生、準備できました!」今度は久美が相手で、肛門でしなければならない。
「行くぞ!」酒井は肛門に肉竿を押し込んみ「う~!」久美は痛さも堪えて酒井から放出された。

 こうして、3人は毎週のように楽しんでいたが、頻繁に久美と会う酒井に、学校や近所の噂になっている。
それには、酒井と秋子が話し合い、正式に婚約して学校に届け出るが、校長は驚いてしまった。

 暫く間を置いて「酒井先生、婚約者が教え子では授業に差し支えますから転校してください」と告げ、酒井も当然と思っているから受け入れた。

 そして、久美が3年になると同時に、酒井は隣町の高校に転校し、それと同時に秋子の家に越してきた。
「酒井さん、これからは婿と思って、しごくからね!」

 「それは覚悟です。その前に、あの下着姿になって貰えませんか?」
「いいわよ。その替わり、お礼も忘れないでね」秋子と久美は一旦部屋を出てから黒ずくめの下着姿で酒井の前に現れた。

 「凄いや。撮ってもいいでしょう?」
「そんな事しないで。いつでも着るから。それよりもやる事があるはずよ」
「そうだった、久美ごめんな」酒井は久美のブラジャーを外して乳房を吸い出す。

 「これからは、一緒なんだよね?」
「そうだよ。ここもいいよね」パンティに手を入れ絨毛を撫でる。
「許して。部活もあるし、卒業したら剃ってもいいけど、今は許して」申し訳なさそうに言う。

すると「私のではダメなの?」秋子が割って入る。
「構いません。秋子さんので充分です」酒井は秋子の生えかけた絨毛を剃って、いつものように3人で抱きあった。

 それから1年後、久美は高校を卒業している。
「俊之さん。今日から、してもいいのよ」黒ずくめの下着を着た久美が酒井の前で言うと「やらせて。前からやりたかった!」興奮気味にパンティを引き下げていく。

 酒井は久美の絨毛を撫でると、ハサミで短く切って、ムースを吹き掛け、カミソリで剃りだした。
「恥ずかしい。ヘアがなくなるんて…」夫との約束とは言え、やはり、ヘアがない性器は恥ずかしい。

 「我慢して。もうすぐだから」カミソリを動かし続けて、久美の淫裂が剥き出しになった。
「これが久美のオ○ンコか…」汚れを知らない淫裂は肉襞までピンクをしている。

 「入れても、いいんだよね?」指が膣を撫でていく。
「そう。今日からいいのよ」その言葉で、酒井は服を脱ぎだし、久美もブラジャーを外して乳房を露わにしていく。

 やがて、2人は全裸になると、横になり、肉竿が淫裂に入り込んだ。
「久美、行くよ!」
「早く来て…」肉竿が押し込まれていく。

 「痛い。裂けそう…」顔を歪めると「痛いのは始めだけよ。すぐによくなるから」側にいる秋子はビデオを撮りながら言う。
「そうだよ。我慢しないと…」肉竿が、一気に根本までめり込むと真っ赤な鮮血が流れ出てくる。

 「これで、夫婦よね?」
「そうだよ、夫婦だよ」唇を重ねながら、淫裂への射精準備を始めた。
やがて「暖かいわ。出したのがわかる!」膣の中に、暖かいのが漂い射精されたのがわかる。
「そうだよ。一杯出したよ」また唇を重ねて抱きあった。

 2人が、余韻に浸っていると「私も入れて。除け者はいやなの…」いつの間にか全裸になった秋子が2人に抱きついた。
「母さん。それなら僕が相手するよ」

 「あなた、その前に綺麗にしなさいよ」久美が汚れた肉竿を拭き、それが終わると秋子が萎縮している肉竿を口に入れる。
「か、、母さんにされるなんて…」義理の母にフェラされた肉竿は、再び勢いを増している。

 「久美。お願いだから、今日だけはゴム無しでやらせて!」
「いいわよ。今日は特別だから、出してもいいわよ」その言葉で、淫裂に肉竿が入っていく。

 「気持ちいいわ。何時までも仲良くやりたい…」
「僕もそう思います。母さんと久美でやれるなら幸せです」酒井はピストンを速めて秋子の膣奥にも噴射した。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
282位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
22位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
薄倖の星の下に 連載中
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
恥辱の美姉妹 連載中
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
仲違いの婦警(11)
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート(10) 
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
記事数メーター