fc2ブログ

「女だらけの学園」第4話 優しい行為

第4話 優しい行為

 突然の出来事に「何するのよ!」叫ぶなり、後ろ手にされ両手を縛られた。
縛った女を退かすと、仰向けになった女に抱きつき「イヤ、汚いからイヤ~!」叫ぶが淫裂に肉竿を押し込んでいく。

 「止めて。お願いよ~!」抵抗するが肉竿の全てが入り込んだ。
「入ったぞ、俺とも楽しもう。痛くないようにやるから安心しろ」乳房を撫でながらゆっくり肉竿を動かしていくと「あ~!」喘ぐような声を上げる。

 「気持ちいいだろう。もっとやるからな!」乳房を撫でながら、乳首を吸うと声を上げ、背中を浮かせた。
それを確認して肉竿のピストンを速めていくと、あんなに嫌がっていた女が後藤を抱きしめた。

 「あんたが好きになったよ。俺の子を産んでくれないか?」
「イヤ。そんなのイヤ!」それには抵抗がまた始まった。
「絶対に、オ○ンコの中で射精しないと誓うよ。それに、顔も外さないからやらせてくれ!」

 「約束して。射精はしないって!」
「約束する」後藤はピストンを速め、乳房を揉んでいくと「あ、あ、あ~!」声が大きくなり流れ出る淫汁も多くなってきた。

 「行きたいか、チンポで?」さらにピストンを速めると「行きたくない…。男は嫌い…。行く…、行く~!」」女は絶頂を越えて動かなくなった。
「まだ、出してないのに。今度は、あんただ!」縛った女に抱きついた。

 「イヤ。チンポは不潔だからイヤよ」足をパタパタして進入を拒んだ。
「イヤでも、男を知って貰わないと…」乳房を握り締めたまま肉竿を押し込んでいく。
「入ったぞ。濡れているから簡単に入ったな」ゆっくり腰を動かし出すと、やはり、快感を覚えたか「あ~!」喘ぐ声を上げだす。

 後藤がゆっくり肉竿を動かしていくと、女も腰を動かし出す。
乳房を撫でながら乳首を吸うと 「あ、あ、あ~!」また声を上げた。
「武士の情けだから顔を見ないぞ。その変わり、四つん這いでやらせてくれ!」
「誰だか知らなくていいの?」

 「知りたいとは思わないな。それに、絶対オ○ンコの中に射精しないから」
「約束するなら、やらせて上げる」女の手を解くと、四つん這いになった。
「俺は男だ、約束は守る」肉竿を押し込み両手で腰を押さえてピストンを始めた。

 「あ、あ、あ~!」肉竿が奥まで入るから声が大きくなり、それでも動かしていくと淫汁を流しながら「行く、行く!」堪えていた。
「この際だ、オ○ンコやったから俺の嫁にならないか?」

 「イヤ、男なんて嫌い。セックスしか考えてないし…」
「そうでもないよ。必ず、あんたを幸せにしてやるぞ」なおも腰を振っていく。
「騙されないわ…。男はそう言って騙すから…」途切れ途切れに言うが絶頂寸前になっている。

 「行きたいだろう。行ってもいいぞ」後藤は仕上げに掛かり、乳房も撫でていく。
やがて「行く、行く~!」崩れて動きを停めたが「行ったみたいだな」肉竿を抜くが物足りない。

 「お願いだから、手でやってくれないか?」先にやった女に頼んだ。
「射精したいの?」
「そうさ、1日1回は出さないと駄目なんだ。武士の情けで頼むよ」甘えるように乳房を吸い出した。

 「仕方ないわね」女は荒い息をしながら肉竿を掴んで擦っていく。
「気持ちいい、もうすぐ出すよ」
「オ○ンコに吹っ掛けたら張り倒すからね」
「そんな事しないよ」甘えながら乳首も吸い出す。

 すると女は「あ~!」手の動きを速めていくと「イヤだわ、ヌルヌルしてる!」噴射されて、精液が手に付いた。
「ありがとう、これでスッキリした。それより、あんた達の立場があるから先に出た方がいいんじゃない?」

 「あら、気を遣ってんだ。レ○プして置いて」2人は脱いだ下着を着けていく。
「紳士だから当然さ。それから下着、変えた方がいいよ。高校生だって、もっと色っぽいのを着てるぞ。ガキじゃないんだから、色気あるのにしたら?」
「ふざけんじゃないわよ。何で白の下着は駄目なのよ!」下着姿にもかかわらず後藤の胸を蹴った。

 「あんた元気いいね。俺、好きになったよ。でも、程々にしないと嫁の貰い手がないぞ。その時は俺の嫁にしてやるからな」
「ふん、レ○プした男の嫁になんてならないわよ」機嫌悪そうに服を着込み終えると「ほら、出ていくんだ、10分後に俺が出るからな」そう言うと「このレ○プ魔!」捨て台詞を残して出て行った。

 後藤は約束通りに10分後に出て、職員室に入ると4時を過ぎている。
「後藤先生、どこに行っていたのよ!」
「すみません。調べ物があり、つい夢中になって 」真っ赤な嘘を並べた。

 「今後は頼みますよ」
「はい、注意します」後藤は平謝りしていると同僚が見ている。
(まさか、オ○ンコしてたとは言えないしな)頭を掻きながら席に座って後片付けをして、寮に戻った。

 寮に戻ってもテレビがある訳でもないから、暇を持てあましていると「後藤先生、これ要らなくなったから使って!」事務の真理が小さなテレビを持ってきた。
「本当にいいのかい、貰っても?」
「大きいの買ったから、要らなくなったしね」
「ありがとう、お礼に!」真理の頭を抑えて口付けした。

 その瞬間「ふざけないでよ!」真理の平手が後藤の頬をとらえ「ピシャ~!」大きな音がした。
「真理さん、力あるね」
「後藤さんが悪いのよ、変な事するから…」

 「だって、真理さん、可愛いんだもん」
「可愛いいからって、変な事したらまたやるからね!」そう言い残して真理は出ていき、後藤はテレビを繋いで「おお、映った!」テレビを見ながら暇を潰していると7時になっている。

 「飯でも食うか」女子寮に入って食堂に行くとガランとしている。
後藤は盆に載せて、いつもの席に座ると恭子と誠子が現れたが、2人は後藤を見るなりよそよそしくし離れて座わり、後藤はいつものようにガツガツ食べて寮に戻った。

 戻ると浴室へと向かい、服を脱ぎ全裸になると中に入って体を洗いだす。
そこに「後藤さん、背中流すよ」管理人のおばさんが入ってきた。
「助かります」背中を向けると石鹸を擦りつけて洗い出し「こっち向いて!」後藤が向き合うと首筋から洗い出し、胸、腹、と洗い肉竿を掴んで擦っていく。

 「気持ちいよ、溜まっているからね」一気に膨らみ使用可能になっている。
「立派だね。これでやられたいわ」
「だったら、ここでやろうか?」
「バカ言っちゃいけないよ。60のばあさんより、若いのとやりなさい」

 「それなんだよ。何で、俺は無視されるんだろう?」
「男は信用されないんだ。じっくりやるしかないわね」
「それじゃ、おばさんは俺を信用してるの?」
「今のところは半々かな?」

 「半々でも信用してくれてありがとう。今度デートしようよ」
「構わないけど、ラブホテルは行かないからね」肉竿を擦りながら言うと、後藤は首の隙間から手を入れて乳房を撫でていく。

 「そんなに、私とやりたいの?」
「やりたいよ。おばさんだってやりたいでしょう?」乳首を撫でながら言うと「今夜10時に行くから待ってて」耳元で囁く。
「わかった。待ってる!」手を退けると管理人は出て行き「よし、頑張るぞ!」お湯で石鹸を流すと浴槽に浸って体を温めた。

スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
勝手リンクト
勝手にリンクしましたが、不都合があれば連絡して下さい。

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
311位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
20位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
仲違いの婦警 連載中
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート(10) 
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
記事数メーター