fc2ブログ

「背徳の家族」第3話 性行為

第3話 性行為

 その夜、歩美は次郎に「今日から、モデルもする事になったの」打ち明けた。
「モデルか、お前がモデルとは驚きだな。裸にもなるのか?」
「そうなの、ヌードモデルなの。でも、絵描きさんは女だから安心して」
「素っ裸になるんだろう?」
「勿論よ。直美さんもヌードになって描くのよ」

 「俺、見てみたいよ。お前の素っ裸と絵描きの素っ裸を」
「イヤよ、芸術だから見せられないわよ」
「だったら、俺のモデルにもなってくれよ。ヌードを撮りたいんだ」
「撮ってどうするのよ。知られたら困るのよ」
「誰にも見せないよ、だからヌードを撮らせてよ」甘えるようにいいながら歩美の服を脱がしていく。

 「一回だけならいいわ。約束出来る?」
「約束する、そうとなったら、今夜は張り切るぞ」歩美を裸にすると自分も脱いでいく。
「次郎さん、今日の次郎さんは凄いわよ」
「そうなんだ。歩美のヌードを撮れると思うとカチカチになってるよ」肉竿が膨らみきって水平になっている。

「いきなり入ったら痛いから、お口でさせて」肉竿を掴んで口の中に入れると「フグ、フグ!」唇で擦っていく。
「気持ちいい。ますます歩美とオ○ンコしたくなってきた」乳房をも見ながら感情を高ぶらせていくと「入れてもいいわよ」歩美はベッドに寝た。

 「それじゃ、行くよ」次郎は太股を抱えて淫裂に肉竿を押しつけ、ゆっくり挿入した。
「あ、あ、あ~!」心地よい快感に声をあげ乳房を握らせた。
「オッパイにもして欲しいのか…」肉竿を動かしながら乳房を掴み、乳首を摘んだ。
「吸って、指じゃイヤ…」
「わかった、吸うよ」ピストンしながら乳房を揉み乳首を吸った。
「いいわ、凄くいい!」前にも増して大きな声を上げて淫汁を流していく。

 次郎は腰を振り続けたが「やってくれ」歩美を起こして馬乗りにさせた。
「わかった、これでやるのね」次郎の両肩を押さえて腰を上下に振っていく。
「歩美のオ○ンコ凄いよ、グッショリ濡れてるし」
「言わないで、恥ずかしいから言わないで」次郎の言葉に羞恥心が高まり、腰の振りも激しくなっている。

 「気持ちいい。毎晩やれたらいいんだけど仕事が遅いしな」揺れる乳房を握り締め、乳首も摘んだ。
「休みの日だけでもいいわよ。毎晩でなくてもいいから、セックスして…」喘ぎながら言う。
「わかってる、今夜は出すからな」その言葉通りに程なく「う~!」肉竿から膣奥に液体が噴射した。
「暖かい、射精したのね」歩美は動きを停め「ハア、ハア!」荒い息づかいをしながら次郎に抱きついた。

 「出したよ、もう一回やりたいな」
「私も、もっとしたい」次郎から降りると肉竿を撫でながら「次郎さん、ヌードモデル怒ってない?」聞いた。
「怒ってないよ、相手が女だし」
「怒ってなくてよかった。ヌードだと結構なお金になるの」
「そうか、俺の稼ぎが悪いしな」
「そんなつもりで言ったんじゃないの。ローンや信吾で使いたいし」
「わかっているよ、歩美は俺の嫁だから信用してる。それより、後ろからやらせて」次郎の肉竿は膨らみきって使える状態になっている。

 「いいわよ、私も後ろからやって欲しかったし」四つん這いになって尻を向けると次郎に腰を押さえられて淫裂を突かれた。
「あ、あ、あ~!」髪を振り乱し、乳房を前後に揺らせている。
「深いわ、次郎さんが膣の奥まで入ってくる…」喘ぎながら言うと「まだまだだ。もっとやるだから」腰の動きを速めると「あ、あ、あ~!」歩美の悶え声が響いていく。

 2人は楽しんでいるが(凄いや、姉さんがオ○ンコがあんなになってるなんて)信吾が覗き見していた。
初めて見る姉の性行為に、興奮しながら肉竿を擦っていたが、指と指の隙間から白い液体が漏れ出ている。
(まずい、戻らないと)液体をこぼさないように、両手で押さえながら部屋に戻った。

 「姉さんがヌードモデルやっているって言ってたな。それにヌードを撮らせるって」肉竿と手に着いた液体を拭きながら呟いた。
「俺も、姉さんのヌードが撮りたいな」思案したがいい策など見あたらない。
「諦めるしかないな」信吾はそのまま眠りに付いた。

 翌日、歩美は直美のアトリエで服を脱いで全裸になっている。
その全裸を見ながら直美は描いているが「昨日は激しくやったみたいね」ニンマリして言う。
「セックスしたのが、わかりますか?」
「わかるわよ、ほらここに証拠が!」直美の指が、淫裂の周りに付いた白い粉を指さした。
「イヤだ、洗うの忘れちゃった!」恥ずかしそうに言うが「激しかったみたいね。膣穴がまだ開いているわよ」淫裂を広げて覗いている。
「直美さん、そんな事されたら恥ずかしいわ。それより始めましょうよ」

 「そうね、遊びはこれくらいにする」やっと直美は書き出した。
キャンバスも、デッサンか完成間近になっていて「大部出来たけど、何か物足りないわね」キャンバスを見ながら呟いている。
「そうだ、男がいないんだ。手と手を合わせるように立ったのが…」構想が出来たようだが「歩美さんは素人だから無理かもね」呟きながら描いて、3時になると描き終えて歩美は帰った。

 その夜遅く、歩美は次郎の持ったカメラの前で全裸になっている。
「もっと、笑顔にならないと」
「そんなの無理よ、性器まで見せるのよ。恥ずかしいのに…」
「我慢して、綺麗なオ○ンコだし」

 「誰にも見せないでよ、次郎さんだから撮らせてるんだから」
「わかっているよ、今度は頭に手をやって!」言われるまま、足を広げたままに両手を頭に乗せた。
「いいね、オッパイがつんとして。脇からも撮るよ」次郎は飽きることなく歩美のヌードを撮っていくが(俺も姉さんのヌードを撮りたい…)信吾が肉竿を擦りながら覗いていた。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
270位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
21位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
薄倖の星の下に(15)
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
恥辱の美姉妹 連載中
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
仲違いの婦警(11)
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート(10) 
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
記事数メーター