fc2ブログ

「背徳の家族」第16話 次郎の妹

第16話 次郎の妹

 次郎が戻ると、皆の生活も一変して元のようになっている。
信吾も講義が再開されて、次郎と一緒に家を出るから郁恵と歩美だけになっていた。
歩美は家事を済ますと暇を弄んでいたから、近所のスーパーでパートの勤めを始めている。
残された郁恵は1人で家にいたが、暇でしょうがない。
そんな郁恵を知ったのか、信吾が午後には帰ってきた。

 「母さん、次郎さんが来てから、やってないよね?」
「そうね、確かにできなくなったしね…」
「今なら、居ないからやろうよ」
「まだ日の中よ。今夜、行くから夜にしよう」
「夜まで待てないよ、やらせてよ」乱暴に押し倒して服を脱がせていく。

 「わかったわ、相手するから部屋に行こう」2人は郁恵の部屋に入ると、全裸になって抱き合う。
「母さん、気持ちいい?」肉竿を動かしながら聞くと「気持ちいいわ、信吾にされると凄くいいの」
郁恵は、もう悪感が消え失せ、息子との性行為を何とも思わなくなっていた。
信吾もそうで、母親にもかかわらず、肉竿の動きを速めて射精していく。
「いいわ、信吾に出されると気持ちいい…」放出を済ませた信吾を抱きしめて余韻に浸っていた。
 
 その日の夕方に、次郎が帰宅すると「実は、妹が…」妹の純子が大学受験で上京するという。
「次郎さん、それなら、家に泊まらせないと。私は信吾と一緒に寝るから」
「そうして貰えれば助かります」喜ぶ次郎だが、信吾と郁恵が肉体関係を持っているのを知らない。
歩美は(母さん大丈夫かしら、信吾は強いから、持てばいいけど…)精力絶倫の信吾が気掛かりになっている。

 郁恵は早速部屋を掃除して、信吾の部屋に移ると「母さん、これで気兼ねなくやれるね」抱きついた。
「まだ起きてるわ。もう少し待とう」
「大丈夫だよ、姉さんだって、やってるよ」その言葉通りで「あ、あ、あ~!」と歩美の声が聞こえてくる。

 「母さんも、声を出してもいいよ」
「そうは行かないわ。親子なんだから」郁恵はもう下着を脱いで全裸になっている。
「それじゃ、行くよ」信吾は肉竿を入れて、動かし出すと郁恵はタオルを口の当てて、声を出さないようにしている。
「母さん、心配ないよ、聞こえたって平気さ」肉竿をピストンしながら言うが(聞こえたら大変よ、こうするしかないの)気持ちよさそうな顔をしながら淫汁を流していた。

 翌日の昼過ぎに次郎は妹の純子を連れて来た。
「初めまして、緒方純子です」丁寧に挨拶するが、やはり、あどけなさが残っている。
純子は試験日を含めて、3日泊まる事にして信吾が案内役に決まり、信吾と純子が打ち合わせした。
打ち合わせが済むと、純子は浴室に向かうが「信吾、手を出しちゃダメよ。出したら、絶対やらせてあげないからね」歩美がくぎを刺す。
「わかってる、僕は母さんと姉さんだけでいいよ」そう言うが、気になっていた。

 そして、朝になると純子と信吾は一緒に家を出て、試験会場へと向かった。
信吾は試験会場で待機しているが、純子のヌード姿を思い浮かべている。
乳房や絨毛などを思い浮かべ、週刊誌を見ながら時間を潰していると、昼近くには終わって、会場から出てきた。
「純子、行こう」馴れ馴れしく呼びながら、手を繋いだが拒まない。

 「信吾さん、真っ直ぐ帰るの?」
「どこか、行きたいとこあるなら行くけど」
「遊園地に行ってみたいな」
「それなら、明日行こう。今から行ったら、もったいないし」
「そうね、真っ直ぐ帰りましょう」2人は家に戻ったが、郁恵が出かけているのか、誰もいない。

 2人は、リビングで試験の事について話していくが、信吾は純子が気にいったのか、抱きしめた。
「信吾さん!」思わぬ出来事に驚くが、信吾は唇を押しつけて行く。
「ダメ、まだ子供だから。大人になってから!」逃れるが、唇を重ねながら胸を撫でていく。

 すると、純子の力が抜けて息が荒くなっている。
「純子、オッパイが欲しい…」
「ダメ、大人になってからにしましょう…」首を振るが、信吾の手は純子のシャツを捲り上げて、ブラジャーを露わにした。
「綺麗だよ、純子!」「ダメ、まだ子供よ」逃れようとするが、ホックが外され乳房が飛び出し、揺れている。

 「見ないで、恥ずかしいから見ないで!」手で隠そうとするが、その手を押さえて、乳房を握り締めて乳首を吸い出した。
「あ~!」初めての体験に、目を閉じ信吾の頭を抱きしめた。
「純子、ここもいいだろう?」乳房を揉んでいた手が股間を撫でる。
「そこはダメ、オッパイだけにして…」
「わかった、オッパイだけにする」両乳房をも皆ながら乳首を吸うと「気持ちいい、こんなの初めて…」息を荒立てながら快感に酔っていた。

 信吾は暫く乳房を吸うとやめて、純子も服を直していく。
「純子、いつかは俺の嫁さんだよ」また唇を押しつけると「いいわよ、信吾さんのお嫁になる」純子も口付けして返した。
その後、2人は試験の事を話していると、歩美が帰ってきた。
2人が仲良く話しているのを見て安心したのか、夕食の準備を始めると「私も手伝います」純子が言う。

 「ここは任せて。純子さんは信吾の相手をしてね」と言われる。
仕方ないし2人が話していると郁恵も戻って2人で家事をした。
「純子さん、お風呂は入ったら?」
「そうします」純子は浴室に向かうが「信吾、手を出さなかったでしょうね?」歩美が念を押した。
「信用してよ。手は出してないよ」
「それならいいわ。純子さんが無事に帰ったら、やらせてあげる。ゴム付きでだけどね」
「やらせてくれるなら、我慢するよ」信吾は急所を突かれて、大人しくする事にした。

 その夜、信吾は郁恵を相手に、肉竿で突き刺していた。
(純子のオッパイ小さかった…)郁恵を純子と思いながら乳房を揉み、淫裂を突いていく。
(オ○ンコの毛はどうなってるのかな?)想像しながら動きを速めて、郁恵の膣に射精した。

 翌日、信吾と純子は一緒に家を出て遊園地に向かった。
「純子、一緒にいると嬉しいんだ」肩を抱きながら歩いていくが「私も楽しいの」純子も信吾が気に入っている。
2人は夕方まで遊園地で遊び、家に戻る途中で、ラブホテルのネオンが目に付いた。
「入ろうよ…」
「まだ子供よ。お願いだから待って」
「わかった。そうする」2人は家へ向かった。
 
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

お詫び
ブログを運営している「FC2」様から新方針が示され、悩んだ末に画像を削除することにしました。 皆様におかれましては、ご不満でしょうがご理解ください。
更新掲示板
掲示板を設置しましたので、ご利用下さい。
プロフィール

赤星直也

Author:赤星直也
赤星直也と申します。Webでは、官能小説サイト未知の星を運営してます。

アクセスカウンター
16-9-12 開始

相互リンクサイト
勝手リンクト
勝手にリンクしましたが、不都合があれば連絡して下さい。

リンク
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最近の記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

つよさゲッター
赤星直也
せいべつ
レベル
ちから
すばやさ
こうげき力
しゅび力
EX
ジャンルランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
321位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
官能小説
21位
サブジャンルランキングを見る>>
Gallery
おことわり
この作品は全て空想で書かれています。実在の人名、団体とは一切関係がありません。また、この作品の著作権は赤星直也が所有してます。作品の無断転用もかたくお断りします。違反した場合「著作権法」によって「刑事罰」と「民事罰(損害賠償)」が与えられますので、ご承知下さい。
連載中の小説
完結小説一覧
■OL
捨てられたOL(10)
OL・愛の調教(10)
波瀾のOL
シンデレラなOL(11)
恥辱のバスガイド(12)
OL哀歌~美由紀編(34)
■近親相姦
危険な関係(17)
拗れた関係(15)
天使の微笑み(12)
夫は2人の共有財産(11)
陵辱の義母(11)
背徳の家族(24)
狂った家族(19)
妖しげな義母と義姉(10)
禁断の愛(6)
見えぬ赤い糸(9)
地獄の孤島(23)
ある農家の慣わし(11)
■人妻
買われた親子(14)
罠に落ちた人妻(14)
兄貴の嫁さん(12)
願望日記(13)
陵辱の温泉宿(19)
淫らな山村(14)
人妻交換クラブ(13)
マリオネット(9)
スワッピング(11)
裏の女達(18)
夫婦生活援護会(12)
地獄のローン(10)
奥様はエッチがお好き(10)
波乱の人妻(11)
知らぬは夫だけ(10)
買われた人妻(11)
青春の思い出(19)
お隣さん(11)
恥辱の農村人妻(16)
ある人妻の体験(9)
淫らな願望(10)
■女医・ナース
裸にされた看護婦(14) 
復讐の病院(20) 
白衣の女神と天使(20)
悪夢の後に(16)
殺意ある誤診(10)
淫らな病院(36)
罠に落ちた白衣の天使(12)
引き裂かれた白衣(36)
仮面の女医(11)
■教師・学生
監獄の学園(18)
狙われた女教師(14)
陵辱の学園(22) 
恥辱の女教師(23)
淫らな学園(20)
隔離された学園(20)
マゾ志願の女教師(10)
裸にされた女教師(10)
女だらけの学園(14)
嗚呼、家庭教師(11)
奴隷の女教師(13)
秘密の学園(38)
好色な教師(10)
罠のアルバイト(14)
辱めの女子大生(11)
十字架のある学園(46)
落ちゆく女教師(34)
淫らな離島 (13)
■婦警
恥辱の婦警(19)
失われた絆(25)
哀れみの女刑事(22)
淫欲の街(46)
逮捕しちゃう!(36)
拉致された婦警(22)
■セレブ
淫らなセレブ(24)
華麗なる性奴隷(25)
夏の嵐の後で(13)
■タレント
全裸のコンサート 連載中
堕ちたアイドル(22)
女優・樋山香奈子(17)
全裸の歌姫(11)
■自衛官
女自衛官・全裸の行進(12)
■スチュワーデス
全裸のスチュワーデス(13) 
淫らなスッチー(11)
■アスリート
全裸の格闘(17) 
コートの貴公子(21)
全裸の銀盤女王(10)
全裸のアタッカー(14)
■女子アナウンサー
スキャンダル(11)
陵辱の女子アナ(14)                                                                                      
囚われの女子アナ(12)
悲劇の女子アナ(10)
■女僧
性母マリア伝説(8)
■その他
淫獣の住む館(15)
極道烈伝(20)
新型ウィルス(22)
アクセスランキング


Trendツールバーで「広告をブロックする」に設定すると「i2i」が表示されません
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
記事数メーター